プロフィール

仕事がお休みの日に細々更新。主にファンタジーを書いています。ホラーと転生モノ、ゲームとも無縁。『竜と風の棲むところ』は好きな要素を詰め込みすぎて嗜好がダダ漏れとなっております。ゆる〜い励ましのお声、メッセージお待ちしております!

ブックマーク

一覧

  • 境界線上の魔王

    戦い、抗い、少年少女は未来へ進む。

    8,248,583

    385,736


    2023年3月29日更新

    ヒトとヒトならざるモノが息づく大陸、アルティア。 ある日、この大陸を東西に横切る大河が、天を貫く魔法の壁に姿を変えた。 近づくものの魔力を命ごと飲み込んで佇むその壁は、のちに『境界線』と呼称され、長きにわたって異種間の交流を断絶した。 境界線を恐れたヒトは、許可のない渡航を厳罰化し、この魔力に抵抗しうる才のある者に『聖騎士』の称号を与えた。 ……時は流れ、現代。 行方知らずとなっていた先代聖騎士の捜索のため、聖騎士クリスティアが三度目の渡航を終えた、その日の黄昏時。 凱旋式の喧噪のさなか、彼女はひとりの剣士と対峙することとなる。 ※ダークファンタジーですが、一部を除き人物が直接的に死ぬ描写はありません。 ※表紙絵は雪丸ぬん様制作。無断使用および転載はおやめください。 ※小説家になろう様にて、同様の内容で掲載させていただいております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間53分

    この作品を読む

  • インパーフェクト・ワールズ

    世界の出口を探す近未来ファンタジー

    886,210

    4,143


    2023年3月28日更新

    閉じた世界、日本球 失う事を恐れるイザムは、右腕のない少女チサラと出会った。 差別がうずまく世界で懸命に生きる少女は、イザムの生きる意味を変えていく。 そして、少女は世界の秘密を知っていた――。 「あたし、もうすぐこの『世界』から……こんな『世界』から出ていくから」 イザムは大切なものを守るため、世界の出口を見つけられるのか。 ========================== 現在、 第1章 日本球と神衛 (1~11話) 第2章 完全な君と不完全な世界 (12~19話) 第3章 世界の出口 (20~31話) 第4章 失われるもの (32~51話) 第5章 球内決戦 (52~66話) 最終章 インパーフェクト・ワールズ (67話~)を更新中 (2週間に1話ほどが目安です) 長編になりますが、読んでいただけると嬉しいです。

    読了目安時間:9時間51分

    この作品を読む

  • 伝説の剣、生まれるとき

    転移者に、スキルはなくとも心あり!

    241,354

    151


    2023年3月27日更新

    高校3年生・青野 誠一が目を覚ますと、そこは南の島の海岸。 日本では何のスキルもあるはずがなく、チュートリアル一つないまま放り込まれた異世界は、呪いに覆われていた。 介抱してくれた麗しの巫女・アリシャは、近日中に魔王へと献上される定め。 世界を救う剣も、魔王を滅ぼす勇者も、そんな伝説さえも存在しないこの世界! だがしかし、何も持ち込めなかった一高校生にも、精神だけはある。 異界から吹き込んだ一陣の風は、呪われた世に大きなうねりを引き起こす。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間41分

    この作品を読む

  • フォーン帝国列世記 

    欠陥品の皇太子を巡る宮廷群像劇。

    23,500

    0


    2023年3月27日更新

    異世界・真地の最大帝国「フォーン帝国」 2年前に逝去した皇太子・リスデシャイルに代わって立太子したのは、「欠陥品」の妹姫だった。 精道法と呼ばれる魔法の総本山を自負する帝国において、主神・アマワタルの子孫とされる皇族に生まれながら、全く精道法の使えない姫。 フェスタローゼ・17歳 周囲の貴族達の冷たい目にさらされて、もがく日々の皇太子に訪れるのは、国を揺るがす動乱の幕開けだった。 「欠陥品」の姫は動乱をいかにしてくぐり抜けていくのか。 こんな方におすすめです! 群像劇が好きな方、骨太な話を好む方、昔ながらのファンタジー作品をお探しの方。 是非一度、読んでいってみてください!

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間18分

    この作品を読む

  • 人間の恋人なんていらない。

    高性能AI搭載のアンドロイドが恋人

    122,523

    145


    2023年3月24日更新

    僕の名前は波野数多。 河城市役所に勤務する28歳の男だ。 容姿は平凡。異性に対するコミュニケーション能力に難があり、いままで恋人ができたことがない。 でもかまわない。僕は貯金をしている。 2千万円貯めて、高性能AIを搭載する美少女アンドロイドを購入するつもりだ。 その子を恋人にする。 人間の恋人なんていらない。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間20分

    この作品を読む

  • 星雲珈琲店のはなし

    架空の喫茶店のおはなしとイラストです。

    134,600

    830


    2023年3月12日更新

    架空の喫茶店の星雲珈琲店や奇妙なカクテルを出すバーを中心に土星頭の店主や少年探偵が登場する一話300字程度の少し不穏で不思議な怪奇な日常の話。 イラスト@さかきちか

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む