プロフィール

より多くの作品を残し、より多くの人に楽しんでいただきたいというスタンスで創作しています。作品にコメント等いただけたら、とても喜びます。 ☆入り浸っていた某小説投稿サイト様が閉鎖する前に全作品を移行した関係で、急遽、作数がアップしました。こちらでは『作品集』にした掌編のそれぞれを1作とカウントすると110作品以上で、「こんな作品も書いていたなぁ…」としみじみと感傷に浸っています。これからはマイペースで作数を増やしていきますので、どうぞよろしくお願いします!

ブックマーク

一覧

  • 少し偉そうな感想文

    気になった作品を紹介しています。

    4,127,663

    9,564


    2022年8月1日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。

    読了目安時間:16時間8分

    この作品を読む

  • 毒舌少女はあまのじゃく 〜壁越しなら素直に好きって言えるもん!〜

    【コミカライズ1巻は10/1発売!!】

    1,807,350

    50,736


    2022年3月11日更新

    ※第1回ノベルアップ+小説大賞受賞作。 ※既刊3巻。コミックファイアでコミカライズ中! 雪菜先輩は俺と同じアパートに住んでいるお隣さんだ。 ドSで毒舌少女の雪菜先輩は、俺の部屋に来ては罵倒と寝技、ときどき足技で俺を攻撃してくる。 「お仕置きしてほしいの? 欲しがりな豚ね。踏んであげるわ」 「ふふっ。だらしないオス顔……ざまぁないわね」 このように、女子高生に踏まれるのが俺の日常になりつつある。 しかし俺は知っている。あのドSな態度は過剰な照れ隠しで、本当は俺と仲良くなりたいってことを。 だって……隣の部屋から雪菜先輩の『デレ』が聞こえてくるんだ!! 『えへへ。今日も大好きな啓太くんのお部屋でいっぱいお話しできたー! 明日こそ、好きって言えるといいなっ』 部屋の壁越しに毒舌少女のあまーい本音が聞こえる、恋人未満の甘々いちゃいちゃ日常ラブコメ開幕! 学園要素も少しあるよ!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間12分

    この作品を読む

  • 黄金の魔女フィーア

    初めて長編で書くオリジナル小説です。

    78,300

    790


    2021年8月19日更新

    大陸一の大国アルミュール帝国にある森、フォレノワール。ここには魔女が住む。 この森に住む魔女フィーアは帝国ではほとんどいないゴーレムの作成が可能な魔法使い。 その希少性から帝国から黄金の魔女の名を拝領した。 彼女は友人ミレーヌの誘いによって、彼女と共に魔法で人々に貢献するため旅に出ることとなる。 2022/06/29 追記 続編完成の目途がいつまでも立たないため、この物語はひとまずお休みという形にさせて頂きます。 いつかまた、新作で会いましょう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間40分

    この作品を読む

  • ヴィシュタイン・コピーライト

    メフィスト賞2021下期印象残った作品!

    619,050

    18,050


    2021年2月1日更新

    あらすじ: 時は20世紀初頭、イングレス連合王国首都、ロンドン。 産業革命による蒸気機関の急激な発達によって人々の暮らしは豊かなものとなり、 芸術文化の花開く土壌が、上流階級から労働者にまで幅広く広がっていた。 パトロン付きの十七歳のピアニスト、アンジェラは、一ヶ月後に迫るロンドンピアノコンペティションで優勝しないと家を追い出されてしまう。 しかし調子は絶不調。諦め気味のアンジェラは夜になると屋敷を抜け出し、街のバーでジャズピアノを弾く毎日。 そんなある日、ピアニストとしても一流の調律師、アドニスと出会う。 とある依頼でアンジェラは、超絶技巧の右手専用ピアノ曲『右手のためのピアノ独奏曲』を演奏しなければならなくなり、 アドニスのレッスンを受けて、その才能を開花させていくのだが……。 その裏では、大きな陰謀が渦巻いていた。 曲に隠された秘密。 謎多きピアノ調律師。 裏世界で暗躍する男達。 霧煙る街ロンドンで、人々の思惑は交錯し、複雑に絡み合う。 十七歳の少女が奏でるピアノが、それを解きほぐす鍵になるとも知らずに。 --------------------------------------------------------------------- コンセプトは、ピアノ × 冒険 × スチームパンク‼ 読んでてワクワクする! 続きが気になる! そんな気分になってもらいたくて書いてます。 ついに全三部、完結! (2021/2/1) --------------------------------------------------------------------- 2022/2/22 第34回星海社FICTIONS新人賞 座談会に取り上げられました! 2021/11/1 メフィスト賞2021下期 印象に残った作品に選ばれました! ※作者Twitter: https://twitter.com/tomoyuki2019 ※表紙絵: 小石のような男 @koishiotoko 様

    読了目安時間:12時間42分

    この作品を読む

  • 超人クラブへようこそ

    「超能力者だって人間だ」というお話です。

    601,850

    3,197


    2020年11月27日更新

    私立開成南高に入学した高森要はごくごく平凡な男子高校生。 ところがその平凡な日常が、ある日突然一変する。 高校に勤める国語教師と彼が主催する秘密のクラブによるメンバーが織りなす物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間3分

    この作品を読む