プロフィール

物書き未満の何かです。 何でも書きます。 とりあえずはアクションものを書こうと思います。 Twitter→https://twitter.com/inari_1m9p お気軽にどうぞ

ブックマーク

一覧

  • 私はコレでできている【ノベプラ版】

    中村尚裕のエッセイです。

    88,410

    455


    2022年5月28日更新

    エッセイ書くのか? ――エッセイ書くのです。 中村尚裕がエッセイ書いたらこうなった!

    読了目安時間:3時間3分

    この作品を読む

  • レジェンド・オブ・ダーク遼州司法局異聞 

    アラサー女子上司達に鍛えられる物語

    755,835

    2,341


    2022年5月28日更新

    感想コメントで『キャラ多すぎで覚えらんねえ』と言うことで減らして『特殊装甲隊 ダグフェロン『廃帝と永遠の世紀末』 甲武の闇』となりました ほとんど事件の内容は同じですが、キャラは覚えやすいよう『濃く』しました ギャグも増えました 地球人類が初めて地球外人類と出会った辺境惑星『遼州』の連合国家群『遼州同盟』。 その有力国のひとつ東和共和国に住むごく普通の大学生だった神前誠(しんぜんまこと)。彼は就職先に困り、母親の剣道場の師範代である嵯峨惟基を頼り軍に人型兵器『アサルト・モジュール』のパイロットの幹部候補生という待遇でなんとか入ることができた。 しかし、基礎訓練を終え、士官候補生として配属されたその嵯峨惟基が部隊長を務める部隊『遼州同盟司法局実働部隊』は巨大工場の中に仮住まいをする肩身の狭い状況の部隊だった。 さらに追い打ちをかけるのは個性的な同僚達。 直属の上司はガラは悪いが家柄が良いサイボーグ西園寺かなめと無口でぶっきらぼうな人造人間のカウラ・ベルガーの二人の女性士官。 他にもオタク趣味で意気投合するがどこか食えない女性人造人間の艦長代理アイシャ・クラウゼ、小さな元気っ子野生農業少女ナンバルゲニア・シャムラード、マイペースで人の話を聞かないサイボーグ吉田俊平、声と態度がでかい幼女にしか見えない指揮官クバルカ・ランなど個性の塊のような面々に振り回される誠。 しかも人に振り回されるばかりと思いきや自分に自分でも自覚のない不思議な力、「法術」が眠っていた。 考えがまとまらないまま初めての宇宙空間での演習に出るが、そして時を同じくして同盟の存在を揺るがしかねない同盟加盟国『胡州帝国』の国権軍権拡大を主張する独自行動派によるクーデターが画策されいるという報が届く。 誠は法術師専用アサルト・モジュール『05式乙型』を駆り戦場で何を見ることになるのか?そして彼の昇進はありうるのか? 表紙絵 ぶぶききさん

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間38分

    この作品を読む

  • 随想ららばい

    作者個人の近況や思い付きネタの雑記帳です

    604,150

    1,634


    2022年5月28日更新

    このほど正式オープンとなりましたノベルアッププラス。 RPGなどではおなじみの「レベルアップ」をもじったサイト名がイカしてるぅ! そんな当サイトで活動してゆく中での、雑感を綴っていこうと思います。 内容は個人の近況報告やサイトについての雑感、そして思い付きの小ネタなどの雑記帳にしていくつもりです。 偉そうなことを言える立場でもないですし、誰かの役に立てるような知識もあいにくと持ち合わせていないので……。 そんなわけで、せめて読んでいると眠くなるような「ららばい」を目指したいと思います。 思い付いたら執筆! なので、不定期更新です。 ※第六十四回より、2020年5/6開催予定の「文学フリマ東京」に向けての進捗報告編となっております。

    読了目安時間:13時間27分

    この作品を読む

  • ノベプラの底からこんにちは

    イラストと活動報告その他と黒歴史

    1,197,200

    1,927


    2022年5月28日更新

    オープン時から始めて500話を超えたので『最新話』から入って好きなところでストップするのが吉。 もはや『お絵描きブログ』の様相を呈していますが活動報告です。時々毒を吐きますが活動報告ですとも! 時折登場する「魔王」は私めの配偶者でございます。 イラストは人物・静物・背景・エフェクト、気になったものは何でも取り敢えずチャレンジしています。 挿絵やファンアートも描いてますが、人間が古いので絵柄も微妙です。 「MediBang Paint」というアプリを使ってiPadで描いてますよ〜。

    読了目安時間:9時間43分

    この作品を読む

  • 狐のおつかい 1 狐の祠

    一つの出会いが少女を非日常へ引きずり込む

    3,800

    120


    2022年5月28日更新

    夕方の学校に着物姿の少女が現れる。 彼女は問う。祠を壊したのはあなたですか? その問いに「はい」と答えると、異世界に引きずり込まれてしまう。 そんな噂を聞いた幼馴染に連れられて、香月七海は祠を見に行くことになる。 そこで七海が目にしたのは噂通り壊された祠と、謎の少年であった。 ※表紙は自作です。 2022/5/28 加筆修正、分割しました。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間44分

    この作品を読む