プロフィール

お立ち寄りいただきありがとうございます。 有栖乃 茶芥です。 読み方は「ありすの ちゃかい」です。 アクセントの位置は、まだ決めてません。 たぶんずっと決まらない。 小説投稿サイトもSNSも初心者のため、様々至らない点があるかとは思います。 ともあれ、ぼちぼち自分のペースで。 楽しみながら書いていきたいですね。 それでは、今後とも、 よろしくお願いしまんがな。 ▶twitter∶@alicenochakai 【ノベプラ活動に関して】 ・ユーザフォロー機能は未使用です。 そのためフォローバックは出来かねますため、あらかじめご了承ください。 [2020.10.16 更新] 使い始めてみることにしました。 ・読了後や、未完結の状態でしばらく更新が見受けられない等の場合に、ブックマークを不定期に解除させていただく場合があります。 ・誤字脱字報告機能を積極的に活用しています。 ・作品一覧へのリンク(実質作者用) https://novelup.plus/user/738999010/story ・ツイートのみ表示方法(例としてちゃんさんを) from:@Novel_Up_Plus

ブックマーク

一覧

  • 徒然すあま ノベプラ版

    日々思うことを適当に。

    768,527

    3,389


    2023年2月7日更新

    特にテーマを決めずに、その日思いついた事を書いていきます。 他サイトで投稿していた創作論みたいな話もするかも。 ただのブログなのでポイントはいりませんよ! 投げるなら連載ゲフンゲフン。

    読了目安時間:7時間46分

    この作品を読む

  • 夜勤警備員

    昼間には見えない顔がある

    15,100

    201


    2022年12月15日更新

    夜勤は珍しい女性警備員の伊藤めぐみさんは、腰抜けの上司やビビリの後輩を激励しながら、今日も勤務に励むのでした。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 【元業界人が伝える】クリエイターならば知っておきたい雑学

    57回 ジェスチャーに現れるキモチ・感情

    618,900

    3,095


    2022年9月1日更新

    ここは、2018年にゲーム制作業を引退した、私こと板皮類がプレゼンツ。 14年間にわたって企画&シナリオライターとして活動し、身に着けてきた雑学を、幾つかご紹介していきたいと思います。 取り上げるジャンルに垣根は設けませんが、企画屋もやっていた筆者の性質上、『大勢に自分の作品を読んでもらう・支持される』ための、ちょいテク・心理学・発想法に比重がよるかもしれません。 ■ 今後の投稿予定 ■ 2022年9月からは、不定期更新に。 その分、厳選した考察をご提供したいと考えております。 今後とも、宜しければお付き合いのほどお願いいたします。m(_ _)m ※この作品は、2019年より『カクヨム』に投稿している『クリエイターならば知っておきたい雑学』のバックナンバーを、再編集してお送りしています。

    読了目安時間:6時間11分

    この作品を読む

  • はためきは空へ

    言葉を、大切な人に送りませんか?

    13,500

    0


    2022年8月2日更新

    大学受験の問題集を買うために、冬の深夜の町へ出た折内翼(おりうち つばさ)。 深夜という時間に、開いている書店は当然中々見つからない。諦めかけた時、まだ明かりのついた書店を見つけた。その場所で翼は、ある同い年の少年と出会う……。 ──「普段言えないけど届けたい、貴方の言葉を大切な人に送りませんか?」 ちょっぴり不思議なことが起こる書店で、静かに羽ばたく物語。 📖全4話、完結まで毎日連載します🕊

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • ラピスの再生論

    変わりゆく社会を生きた人々のSF風群像劇

    242,500

    53


    2021年11月13日更新

    ――何かを忘れたように淡々と陽が昇り、月が出る。 七つの都市と七万の人口を抱える街、新都ラピスは今日も平穏だった。そこは、共同体を保つために人間が「生産」され「役割」の名の下に歯車として働く、人と社会の使役関係が逆転した世界。ラピスの最高権力機関・統一機関に所属するリュンヌは、読書家で人との関わりを苦手とするところ以外、ごく一般的な研修生として暮らしていた。19歳の秋、幹部候補生に抜擢される研修生が発表される日の朝に、異言語を話す少年ティアがやってきたときから、彼女の日常は、そしてラピスという世界は、徐々に変化していく。 形を変えゆく世界のなかで、自身を変革してゆく人々の群像劇。 ------ リュンヌ・バレンシア(ルナ)…… 本作の主人公。統一機関の研修生。事なかれ主義で厭世的、消極的でごく少数の人間としか関わりを持とうとしないが物語の中で次第に変化していく。本を読むのが好きで、抜群の記憶力がある。長い三つ編みと月を象ったイヤリングが特徴。 ソレイユ・バレンシア(ソル)…… 統一機関の研修生。ルナの相方で幼馴染。ルナとは対照的に非常に社交的で、人間関係を大切にする。利他的で、時折、身の危険を顧みない行動を取る。明るいオレンジの髪と太陽を象ったイヤリングが特徴。 ------ 全十章。 「小説家になろう」「NOVELDAYS」にも投稿しています。 他2サイトに投稿したものは完結済です。そちらを改稿し、順次投稿していく予定です。 番外編もあります↓ 「翼なくして天を究む」主要登場人物:アルシュ、サジェス 「凍てつく星のレプリカ」主要登場人物:エリザ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:46時間45分

    この作品を読む

  • 宮永忠将の異世界ファンタジー設定コンテスト 特別コラム

    全6回でお届けします。

    1,000

    未参加


    2021年6月21日更新

    特別審査員の宮永忠将氏によるコラムです。 異世界ファンタジー設定コンテストで募集している6つの部門を解説しつつ、創作のヒントを全6回でお伝えします。 【注意】 本作品はコンテストへの参加に際し参考として頂くための一例であり、 この書き方でなければならない、もしくは基準を保証する 性質のものではありませんのでご理解頂けますようお願いいたします。 ※応援ポイント・ノベラポイントの付与は行わないようお願いいたします。 ※スタンプやコメントへの返信は行っておりません。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む