プロフィール

ひよこ剣士

このページを報告

夏月凛太郎

Lv   :12

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :第1回ノベプラ大賞応募者

アバター:ひよこ剣士

読書は割と雑食。 和風および妖怪モノを布教し隊。

作品

一覧

  • 現代の妖退治物語。

    ♡330,390

    〇16,500

    現代ファンタジー・連載中・78話 夏月凛太郎

    2019年8月19日更新

    古の時代、妖は人々の隣にあり、時として人々の生命を脅かしてきた。 ――時が経ち、現代。 妖は物語の彼方へと押し込まれ、その存在が信じられなくなって久しい。 だが、妖が消えたと思われた現代にも、妖は密かに、しかし確かに存在していた。 地方都市――丹来市。 地元の進学校に通う少年穂積善には、高校生としての顔の他に、もうひとつの顔を持っていた――人知れず妖を退治する、拝み屋としての顔を。 拝み屋の少年:穂積善と「鴉」の通り名を持つ情報通の少女:印藤小霧が妖絡みの事件に立ち向かう和風伝奇活劇。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載しています。 ※表紙は電咲響子様よりいただきました。ありがとうございます!

  • 少年と幽霊と猫と。これはひと夏の物語――

    ♡3,650

    〇0

    純文学/文芸・完結済・3話 夏月凛太郎

    2019年7月7日更新

    夏のある日、少年が出会ったのは、女の子の幽霊でした。 少年と幽霊と野良猫と―― 3人の短い夏がはじまる。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうにも掲載しております(マグネットでは『かなしからずや、空の青』というタイトルです)。

ブックマーク

一覧

  • 日々思うことを適当に。

    ♡7,070

    〇0

    ブログ・連載中・25話 寿甘(すあま)

    2019年8月19日更新

    特にテーマを決めずに、その日思いついた事を書いていきます。 他サイトで投稿していた創作論みたいな話もするかも。 ただのブログなのでポイントはいりませんよ! 投げるなら連載ゲフンゲフン。

    タグ:

    日常

  • 日常の裏で、働く都市伝説。

    ♡6,000

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・17話 かもめし

    2019年8月19日更新

    妖伐師。 字が表す通り、「妖を伐する者」のこと。 明治の頃に起こったそれは、後継者不足に悩まされ、昭和初期には姿を消したという。 そんな妖伐師が、平成の時代で復活を果たし、令和となった今でも、人知れず妖と戦っているという・・・。 なんてことはない。ネットでオカルトオタクたちが持て囃している、都市伝説の一つだ。 しかしあるいは・・・?

  • 女子中学生×オカルトホラー

    ♡13,900

    〇1,100

    ホラー・連載中・14話 チーム奇人・変人

    2019年8月19日更新

    クラスメイトのキミエが頭部を切断され、体を宙づりにされた状態で発見された── それは、一年ほど前に東京都の多摩地区で発生した「連続バラバラ殺人事件」と酷似していたこともあって、ニュースなどで大々的に取り上げられていた。 親友だったキミエの死に現実感を抱けずにいたハルカは、ある日、キミエの事件を調査している謎の少女・クオンと出会う。 独特な雰囲気と独自の解釈で事件を追うクオンにハルカは興味を抱き、協力を申し出るが・・・。 「これ以上首を突っこめば──邪なモノに憑かれてしまうよ?」 クオンの忠告に慄きながらも、事件の真相を知りたいと願うハルカは独自に調査を開始するのだった。 だけど、それは決して踏み込んではいけない領域── 決して開けてはいけない禁断の匣── さあ、引き返すなら今のうちだよ?──

  • ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    ♡131,980

    〇5,150

    現代ファンタジー・連載中・75話 桜乱捕り

    2019年8月19日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

  • その絶望に、引き鉄を。【縦組み推奨】

    ♡60,170

    〇1,750

    SF・連載中・75話 中村尚裕

    2019年8月19日更新

    【予告編】 賞金稼ぎジャック・マーフィ。「目標は?」 電脳空間を渡る擬似人格“キャス”。『いま現れたわ』 植民惑星の片隅、いつもの狩りのはずだった――だが。 彼らが触れた透明なデータ・クリスタル――その時。 背を向けてきたジャックの過去、その絶望が牙を剥く。 猟兵と化したジャックの復讐――その銃口が向く先は。 電脳の深淵で垣間見るクリスタルの秘密――その真意は。 未来型ガン・アクション、撃発! 表紙は 美風慶伍 様よりいただきました。