プロフィール

同じ作品を 小説家になろう、カクヨム にも掲載しています。

ブックマーク

一覧

  • 結―ユウー

    現役介護士が、介護士の日常を描きます。

    106,789

    669


    2021年4月19日更新

    「新卒の子を一人前にすることができたら、辞めて良いわよ」 『給料が低い』『割に合わない』――。 そんな思いから辞職を申し出た浩司に、上司はそう言った。 春、介護に夢を抱く新卒社会人、駿介と、介護の厳しさを知る介護士、浩司が出会う。 二人の出会いが、お年寄りたちの運命を変えていく。 重度の認知症を患うお年寄りとのコミュニケーション……。 お年寄りの送り迎えを行う『送迎業務』の難しさ……。 お風呂嫌いなお年寄りとの闘い……。 人手不足と言われる介護職の日常を、現役介護士が描きます。 ※残酷な表現等はなるべく避けますが、『介護』が苦手な方はご遠慮ください。 (小説家になろうでも公開中です)

    読了目安時間:5時間9分

    この作品を読む

  • できるだけぼんやり生きていたい

    なにかを残せたらなと思います🌱

    15,900

    210


    2021年3月10日更新

    「こんなにも何もない人間になるなんて思っていなかった」 生きづらさを抱え、希死念慮に押しつぶされそうになる日々。 親からの搾取に耐えかね、東雲海愛(しののめみあ)は風俗業界へと足を踏み入れた。 そこでも生きづらさは変わらず、海愛を支えるのは中学生の時に付き合っていた彼との思い出のみ。 彼と会えなくなった今、過去の悪夢と彼との思い出を行き来する。 そんな時、高校の同窓会が開かれることになり……。 「僕らみたいな人間は、いつまで誰かのサンドバッグでおればいいんやろうな」

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間40分

    この作品を読む