プロフィール

2017年からネット小説執筆開始。 Twitter:@nasu_meido 無言フォロー大歓迎! 基本フォロバします!

ブックマーク

一覧

  • 恋は魔法で愛は呪い

    成りたい自分がいるから少女達は笑って泣く

    197,100

    845


    2022年1月24日更新

    ~〝現実〟に〝ゲーム〟を持ち込む力で、悲劇の運命に抗ってみせます。~ 私フィオナ! 前世はちょっくらダンプに撥ねられて事故死しちゃった女子高生! 死んでびっくり! 乙女ゲームの世界に転生できることになっちゃった! しかも《前世の記憶》とかいう転生特典までつけてくれるって! 私超ハッピー! ……え?【まじっくアドベンチャーwithラブ】? ……あのコアなクソゲーだと……。 その上いきなり出会うのが【悪役令嬢】とか、一体どうなってるの!? 乙女ゲーのヒロインに転生したハズが転生先が悪役令嬢もの!? 剣と魔法の世界は夢か現実か、現実にゲームを持ち込む力を使って、フィオナはヴァネッサも自分も救う道を求める。 世界の強制力の妨害や、クセの強い登場人物達と交流して。 何とか攻略対象たちを「攻略せずに攻略する!」 それが出来なかったとき訪れる悲劇を乗り越えるために……。 恋の魔法は、愛の呪いか祝福なのか。 第五の幕が上がります。 表紙:「紅蓮のたまり醤油」様 ※なろうにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間47分

    この作品を読む

  • 踏んでくださいリベル様!! 〜推しが処刑エンドばかりの悪役なので、空気令嬢だけど救ってみようと思います〜

    最悪のバッドエンドから幕を開ける——

    250,500

    100


    2022年1月22日更新

    「ごきげんよう! レヴィーア・フローディアよ!」 鏡の前で令嬢っぽい仕草を研究する私は、トラックにはねられた記憶とかないけど、気がついたらプレイしていた乙女ゲームの世界にいた?! これがもしかして、異世界転生ってやつ? でもでも転生先が推しの婚約者にも関わらず、ゲームでは一言しか触れられない空気キャラだったの! なにこの微妙なポジション…… いや、良い。そこは一回置いておこう。 そんな事より—— 「開幕婚約破棄されたと思ったら、推しが処刑されるってどういうこと!?」 眼前で晒される推しの生首……こんなの見せられたら泣くに決まっている! だってあんまりじゃないか。 推しのいる世界に転生したかと思ったら、記憶が戻ったのは婚約破棄の瞬間で、しかも情報量に気絶して次に目が覚めたら推しが死んでいたなんて! 前世の私はどんな悪事を働いて、こんな仕打ちを受けているんだチクショー!! 推しが死んだらオタクは泣くんだよ! ヴァーカ!! あまりにものショックにうずくまって嘆く私だが、次の瞬間ゲームで何度もリピートした推しの声が聞こえてくる—— 「レヴィーア・フローディア。貴様、そこで何をしている」 「は」 恐る恐る顔を上げる。 「ぎゃっ」 眩しい。 顔を上げたら王城の執務室で、しかも死んだはずの推しの前だった。大窓から差し込む光をバックに、冷ややかな目線で見下ろしてくる執務中の推しがあまりにも眩しい。 なにがどうしてこうなったのか、本当に訳が分からない! 劇的展開に頭の中はもう真っ白。 だから、推しを前にしたオタクはとりあえず条件反射で叫んだ。 「踏んでくださいっリベル様ッ!!」 これは、冷酷無比な悪役の婚約者に転生?したガチ恋系限界オタクが、救われない推しを幸せにするべく何度も破滅ループへ挑むお話。 *週一を目標にのんびり更新していきます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間35分

    この作品を読む

  • ロージア ~悪役霊嬢に聖女の加護を~

    エンタメ目指したお話です

    523,400

    720


    2022年1月3日更新

    高貴なる公爵令嬢にして王太子の婚約者、ロージア・アークレイは神国ペテラスの紅薔薇と呼ばれていた。 ある日ロージアは異母妹リリーエの企みで公爵家から追放される。 彼女を襲った悲劇はそれだけにとどまらなかった。押し込められた城下の家でロージアはリリーエの騎士に殺される。 だが次に気がついたとき、ロージアは自我を保ったまま幽体として浮かんでいて──!? 聖女の力を授かった悪(役)霊(嬢)ロージアの華麗なる逆襲が始まる!! ※は暴力・性表現を含むエピソードです

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間49分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢に転生した18禁同人誌作家は破滅を回避するために奮闘する

    読み終わったあとなにも残らないくだらなさ

    700

    0


    2021年12月19日更新

    一章・事の発端 乙女ゲームの世界で悪役令嬢の わたしは、断罪される卒業式の日に、前世の日本で18禁同人誌作家をしていた記憶を思い出した。 だけど 破滅はもう目の前。 でも、よく考えれば自分は悪くない。 というか 王子が悪い。 わたしは断罪されない。 わたしが王子を断罪する。 さあ! 18禁同人誌作家の知識を駆使するわよ! 二章・色々な日々 なんか平凡でくだらない日々が続く。 前世の悪友と兄貴も転生してたり。 三章・いきなりですが冒険編 なんか いきなり聖女になって大魔王討伐の旅に出ることになったり。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間8分

    この作品を読む

  • 転生したのは悪役令嬢だけではないようです

    全ては推しのために。

    1,200

    0


    2021年11月14日更新

    公爵令嬢ルーシー・ラザフォード。 彼女は8歳の頃、自分が転生者であることに気づいた。 自身がプレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢に転生したルーシーはゲームのシナリオを崩すため、動き始める。 しかし、何も変わらなかった。 学園入学する前に王子との婚約を破棄しようと嫌われようとする計画もダメ。 逆に王子に好きになってもらおうとする計画もダメ。 何しても、王子の気持ちも世界も変わらなかった。 そして、遂にルーシーは何もやる気がなくなり、婚約破棄の運命の日まで流れるままに生きていくことにした。 ――――――――――――しかし、転生したのは悪役令嬢だけではない。 公爵家の子息、悪役令嬢の弟、ヒロインの友人、第3王子。 彼らもまた転生者であり、前世では悪役令嬢ルーシーを推しとしていた特殊な人たちであった。 そんなルーシーを愛してやまない人たちはこう決意する。 ――――――――――――自分がルーシーを幸せにすると。 転生した乙ゲーのキャラたちが、悪役令嬢を幸せルートに持って行くために試行錯誤する物語。

    読了目安時間:4時間8分

    この作品を読む