プロフィール

小説が好きで好きで好きなので、つい自分でも書いてしまった。

ブックマーク

一覧

  • 恋がしたくなる言葉

    毎日あなたに恋焦がれる

    2,599,791

    7,963


    2022年5月29日更新

    ドキドキしたり、きゅんとするような句を毎日投稿しています。 読んだ人それぞれに思いを馳せて頂きたいので、短歌の説明はあえて書いておりません。 「詩/短歌」のジャンル別累計1位になりました!(2021年3月11日) ブックマーク数100を超えました(2021年6月26日) 「詩/短歌」のジャンルで、五冠を何度もとっております。 累計1位をとるために短歌を書き始めたので、とても嬉しいです。 応援してくれている方、読んでくださってる方、本当にありがとうございます。 これからも、言葉を磨いていきます。

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • ハニーローズ ~ 『予知夢』から始まった未来変革 ~

    予知夢から始まる未来変革記

    262,100

    5,545


    2022年5月28日更新

    「背筋を伸ばして凛とありたい」 トワイス国にアンナリーゼというお転婆な侯爵令嬢がいる。 アンナリーゼは、小さい頃に自分に関わる『予知夢』を見れるようになり、将来起こるであろう出来事を知っていくことになる。 幼馴染との結婚や家族や友人に囲まれ幸せな生活の予知夢見ていた。 いつの頃か、トワイス国の友好国であるローズディア公国とエルドア国を含めた三国が、インゼロ帝国から攻められ戦争になり、なすすべもなく家族や友人、そして大切な人を亡くすという夢を繰り返しみるようになる。 家族や友人、大切な人を守れる未来が欲しい。 アンナリーゼの必死の想いが、次代の女王『ハニーローズ』誕生という選択肢を増やす。 1つ1つの選択を積み重ね、みんなが幸せになれるようアンナリーゼは『予知夢』で見た未来を変革していく。 トワイス国の貴族として、強くたくましく、そして美しく成長していくアンナリーゼ。 その遊び場は、社交界へ学園へ隣国へと活躍の場所は変わっていく…… 家族に支えられ、友人に慕われ、仲間を集め、愛する者たちが幸せな未来を生きられるよう、死の間際まで凛とした薔薇のように懸命に生きていく。 予知の先の未来に幸せを『ハニーローズ』に託し繋げることができるのか…… 『予知夢』に翻弄されながら、懸命に生きていく母娘の物語。 HJ小説大賞2020後期 1次通過 ※この作品は、「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」「ノベリズム」にも掲載しています。 表紙絵は、菜見あぉ様にココナラにて依頼させていただきました。アンナリーゼとアンジェラです。 タイトルロゴは、草食動物様の企画にてお願いさせていただいたものです!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:73時間36分

    この作品を読む

  • 村娘は聖剣の主に選ばれました ~選ばれただけの娘は、未だ謳われることなく~

    聖剣を携え、村娘は世界を識ってゆく

    935,350

    2,745


    2022年5月28日更新

    外の世界へ出ることを夢見ながらも、夢はしょせん夢だと諦めていた17歳の村娘ローゼ。 彼女の生活は、ある日王都の大神殿から来た使者に 「神により聖剣の主として選ばれました」 と告げられた時から一変した。 「聖剣の主……? あたしが……?」 人の敵である魔物を倒すため、神から与えられている聖剣は世に10振。 ただし聖剣を持つ血筋はやはり神によって決められており、辺境に住む村娘には関係のない話だ。 戸惑うローゼに使者は重ねて言う。 「あなたに与えられるのは、400年もの間誰も手にしていない『11振目の聖剣』です」と。 記録がほとんど無く、謎ばかりが多い、11振目の聖剣。 なぜそんな聖剣が再び世に出て、更にはローゼが持つことになったのか。 その理由は分からない、と使者は言う。 単なる村娘でしかない自分が、果たして聖剣を手にして良いのかどうか。 悩むローゼだったが、最終的に聖剣の主となることを決め、夢見ていた村の外へと出る。 そこで待っていたのは聖剣の主としての役目と、村にいては知り得なかったこと。 生涯の友との出会い。 交錯する人々の思惑。 無自覚なまま恋をしていた相手との、突然の別れ。 ――様々な事に遭遇するたびローゼは少しずつ成長し、そして世界は彼女に影響されて少しずつ変化する。 ◆展開は遅め ◆基本的に毎週火曜更新(次回更新予定日は最新話の後書きに記載) ◆アルファポリス様 ノベルアッププラス様 カクヨム様(3章で終了)でも公開中です <表紙イラスト> ◆白玉ぜんざい 様 <ロゴ> ◆草食動物 様(@sousyoku_animal) <挿絵> 白玉ぜんざい 様:◆第1章24話 ◆第3章(後)36話 ◆第4章(後)余話:雨夜の星 2 誓 様(@sei_hatagaya6):◆第1章3話 ◆第5章(前)7話 ベアしゅう 様(@beargon227):◆第1章21話 ◆第2章9話 青羽根 深桜 様(@aoba_bw):◆第3章(後)余話:エリオット 7 ◆第4章(前)23話 宿花 様(@yomihana_second):◆第3章(後)余話:村祭りの前 ◆第3章(後)48話 戸森鈴子 様(@TomoriRinco):◆幕間2:昼下がりの夢 ◆第6章3話 ときの 様(@tokinoei555):◆第5章(後)余話:そこには、ただ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31時間45分

    この作品を読む

  • 私、リア充だからという理由でパーティを追い出されました……

    女主人公×VRMMO作品です!

    26,400

    200


    2022年5月28日更新

    どうして私が出ていかないといけないんですか!? 私、戸倉千晴《とくらちはる》はリア友3人と『Spiele der nächsten Generation』《シュピーレ デン イースン デナラツィオン》(通称:SdnG)という、今から3か月前に発売されたゲームをプレイしていた。 しかし、突然パーティーのリーダーにパーティーを追い出されてしまう。 追い出された理由を聞くと「リア充だから」と。 これは私、戸倉千晴が自分を追い出した友達と仲直りをするべく強くなるために奔走していく物語である。 ※この話は「カクヨム」の方でも連載しております。 https://kakuyomu.jp/works/1177354054901118265

    読了目安時間:5時間45分

    この作品を読む

  • 貴族令嬢はもふもふがお好きなご様子

    もふもふ要素はどこだ!?

    49,000

    0


    2022年5月28日更新

    滅亡間近の国の男爵家にチート娘が生まれた。その田舎の男爵家の娘が中央高等学院に首席入学したことで、公爵令嬢、令息たちの運命は大きく動きだす。 優秀を通り越して〝非常識〟な男爵令嬢に、公爵や王族すらも頭を抱えるのだが、権力者たちは彼女を安易に排除することはできない。 何年も続く不作に国全体が窮しており、収穫の改善をも成し遂げた男爵令嬢は救いをもたらす存在でもあるはずなのだ。 問題はもう一つある。 常軌を逸した数で押し寄せてくる魔物。人智を越えた力を持つ化物。 人々を恐怖に陥れんとばかりにやってくる。 しかし、いかなる敵が来ようとも、貴族令嬢と〝もふもふ〟の力が合わさったら倒せないはずが無いッ! そして、令嬢たちと〝もふもふ〟が交流をもつことで周辺国の行く末すらも変わる。 いずれは国王とその重臣となり、その先にあるのは大陸制覇しての統一国家である。が、そこまで物語が続くのかは誰も知らない…… ※ 「小説家になろう」「カクヨム」「noveler」でも公開中

    読了目安時間:49時間15分

    この作品を読む