プロフィール

面白い小説読みたい

ブックマーク

一覧

  • 女性だけしかなれない精霊使い達の物語

    ♡2,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・473話・1,156,599字 山口 犬

    2020年10月31日更新

    ――その国の王となるには、次期王候補者と精霊使いは、四つの属性の大精霊と大竜神の祝福を受けなければならない。 『ニュースです。昨夜、銀座のビルのテナントの一室で起きた爆発事故で、連絡が取れなくなっていた従業員とみられる男女四人の遺体が発見されました。』 女子大生のハルナはMMORPGにどっぷり浸かった生活を送っていたが、PCパーツ貧乏となり親族のお手伝いで夜のアルバイトへ。不慮の事故により異世界へ転生し、精霊と出会う。 ハルナは失踪した精霊使いの少女と似ていたため、この世界の事情に取り込まれていくことになる。 【以下のサイトでも掲載を始めました】 小説家になろう様 https://ncode.syosetu.com/n6489fn/ アルファポリス様 https://www.alphapolis.co.jp/novel/623593810/11277286 エブリスタ様 https://estar.jp/novels/25497426 カクヨム様 https://kakuyomu.jp/works/1177354054893181287 ノベルバ様 https://novelba.com/indies/works/913633

  • スライムとダンジョン

    ♡16,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・248話・209,192字 白街

    2020年10月30日更新

    目を覚ますと知らない部屋にいてダンジョンコアを名乗る水晶玉がいた。 水晶玉によると、俺はこのダンジョンコアの実験官に選ばれたらしい 異世界召喚+ダンジョン経営、俺の大好物じゃないか!最強のマスターになってやるぜ……え?スライムしか召喚できない?進化してないと赤ん坊より弱い? よし!殺されないように人間に媚び売ろう! 小説家になろう、アルファポリスでも投稿してます

  • デンドロの2次創作です。

    ♡110,000

    二次創作・連載中・152話・298,184字 E-wepon

    2020年10月30日更新

    高校受験が終わり好きなようにゲームができるようになった工藤伊吹(くどういぶき)は全世界で有名となっているフルダイビング型VRMMORPGである<Infinite Dendrogram(インフィニットデンドログラム)>。通称<デンドロ>を始めた。 ログインしたての伊吹はとある少女と出会い、事件へと自ら飛び込んでいく。それをきっかけに様々な事件にときに自ら飛び込んで、ときに巻き込まれることななっていく。 そして事件を解決し、仲間を増やしていく。 「俺はお前を許さない、だから構えろよ強者、これから俺が、お前を完全否定してやる」 ————この話はイブキ、そして様々な人達の成長の物語である。 このお話は原作:<Infinite Dendrogram>の二次創作作品です。現在2日に1話の休み投稿を交互のペースで21時から0時ごろに投稿しています。よかったら暇つぶしに見てください。

  • 2020年10月30日更新

    両親に愛されなかった男、『三門 英雄』 事故により死亡した彼は転生先で『ラース=アーヴィング』として生を受けることになる。 すると今度はなんの運命のいたずらか、両親と兄に溺愛されることに。 ライルの家は貧乏だったが、優しい両親と兄は求めていた家庭の図式そのものであり一家四人は幸せに暮らしていた。 また、授かったスキル『超器用貧乏』は『ハズレ』であると陰口を叩かれていることを知っていたが、両親が気にしなかったのでまあいいかと気楽な毎日を過ごすラース。 ……しかしある時、元々父が領主だったことを知ることになる。 ――調査を重ね、現領主の罠で没落したのではないかと疑いをもったライルは、両親を領主へ戻すための行動を開始する。 実はとんでもないチートスキルの『超器用貧乏』を使い、様々な難問を解決していくライルがいつしか大賢者と呼ばれるようになるのはもう少し先の話――

  • 異世界転生×ラップバトル=魔法詠唱合戦

    ♡11,000

    〇10

    異世界ファンタジー・連載中・67話・142,548字 大河

    2020年10月30日更新

    <3行であらすじ> ・ラッパーに憧れていた平凡なおじさんが異世界転生する ・その世界の魔法戦闘は、現代のラップバトルと酷似している ・主人公のラップが知らずに伝説級の呪文詠唱となり無双していく <長めにあらすじ> 学生時代のミュージシャンの夢を諦め、平凡な会社員人生を送るアラフォー主人公・後藤啓治。 ある時ラップバトルに憧れ、自分もステージに立とうと密かに特訓を重ねるが、ようやく迎えたデビュー戦のイベントで、落雷事故に巻き込まれ死んでしまい、異世界へ転生する。 そこで初めて見た魔法戦闘は、まるでラップバトルのようだった! 即興で組み立てた呪文を、相手に浴びせるように詠唱する。 それを対戦者同士が拍子に合わせて交互に詠唱する戦闘方式。 魔法の威力が呪文と詠唱次第で大きく変わる、まさにラップバトル。 魔法をラップと誤解した主人公は、宮廷音楽家のオーディションと間違えて、宮廷魔法師の登用試験に参加してしまう。 主人公が瞬時に呪文(リリック)を組み立て詠唱(ラップ)すると、どれも伝説級の魔法になってしまい、凄まじい勢いで魔法師試験を勝ち上がっていく。 武力0の元おじさん主人公が、ラップだけで魔法戦を勝ちあがるシリアスギャグ物語。