プロフィール

雨森琥珀(あまもりこはく)です。 なろうでは乙女ゲームの世界に転生した『死ぬのがお仕事』のモブの話を書いています。 基本的にスタンプにはスタンプで、コメントにはコメントでお返事します。

ブックマーク

一覧

  • 物書きエンジニアのアタマノナカミ ~活動報告と雑記~

    毎朝9時頃更新!700日連続更新中!

    1,278,186

    2,570


    2022年5月28日更新

    2022/4/27 ブログ/活動報告ジャンルで、年間4位 / 累計7位! ついに毎日更新700日連続達成! まだまだ書くよっ! 毎朝だいたい9時更新。 創作、趣味、時事ネタ、考察、ついでにちょっぴり活動報告。 朝のお供に、昼休みの暇つぶしに、晩酌のつまみに、ぜひぜひ読んでいってください! ===================== 【トモユキの、現在連載中の長編作品】 2022/5/16 『異世界ショパン』連載開始! 【トモユキの長編作品】 2021/2/1 『ヴィシュタイン・コピーライト』全三部が完結。これにてシリーズ完結しました。 2021/9/29 『漏らせっ!悶絶戦姫モジモジアン!』 完結しました。 2022/1/17 『妹がエモすぎて、お姉ちゃんは正気でいられません!』完結しました。 【トモユキの主な活動実績】 2022/2/22 第34回星海社fictions新人賞「座談会取り上げ作品」『ヴィシュタイン・コピーライト』 2022/2/15 ノベプラ 年末イベントそばVSうどん ノベラうどんぶり獲得『十二月三十日、年末、幸せなオッサンになった話』 2021/12/24 1話目が面白い作品よ、お前から来い!2021、Lv31以上クラス 優勝(ノベプラ自主企画)『漏らせっ!悶絶戦姫モジモジアン!』 2021/11/1 メフィスト賞2021下半期 「印象に残った作品」『ヴィシュタイン・コピーライト』 2021/6/26 ちとコン!本格ミステリー部門最優秀賞(ノベプラ自主企画)『 魔法のブリタニア・スプーン』 2021/4/1 手抜きごはんから生まれるストーリー 最優秀手抜きごはんで賞『知らないフリ』 2021/1/19 ノベプラ「夜食グルメエッセイコン」ノベラ賞 『戦え! 味噌ラーメンッッ・ハイパーァッ‼‼‼』 2020/11/4 ノベリズム「食欲の秋」メシテロ賞 『松茸と、もらえない彼女の返事』 2020/9/3 自主企画『あの夏の日コンテスト』 藤原アオイ賞 (審査委員賞)『甲子園の一歩先』 2020/6/20 第1回ゴリラ小説大賞ボスゴリラ賞(ノベプラ自主企画)『コンビニバイトの城島くん』

    読了目安時間:28時間51分

    この作品を読む

  • 異世界SNS

    魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    1,860,176

    16,155


    2022年5月28日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

    読了目安時間:47時間51分

    この作品を読む

  • 紅い月夜に花束を

    この恋の結末は……悲劇ですか?

    572,000

    20


    2022年5月28日更新

    目を引く赤い髪。そんな見た目も相まって、この学校で彼を知らない者はいない。 とある噂のある高校で、その渦中の人が彼であることを、新入生は疑ってやまない。それは、入学式当日の朝に目撃したことに起因する。 彼には、想いを寄せる人がいた。人目も憚らず、愛を注ぐほどに溺愛している人が……その様子から、とても彼が噂に見合う人物とは思えなかった。けれど、そんな偏見はすぐに覆される。 ごく普通な高校生活を送っていた。そう見えていた。 赤髪の彼には、秘密があった。想いを寄せている彼女にも秘密にしていること。 ずっと秘密にしたまま、成し遂げたい目的があったのだけれど、それはとある人物の登場により、崩れていく。 彼の目的とは一体……そこに待ち受ける結末は…?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間34分

    この作品を読む

  • へっぽこ作家が今日もゆく!~プロデビュー⇒挫折⇒再起奮闘中~

    プロ⇒戦力外通告。それでも書き続ける!

    270,872

    407


    2022年5月28日更新

    2013年秋、小説家デビューしたはいいものの、厳しいプロの世界で悪戦苦闘、本はなかなか売れず、そしてついに突きつけられた戦力外通告。そんな小説家と名乗るのもおこがましい自分が、いまだ夢を諦めず、今日も奮闘する。これは、そんなへっぽこ作家のエッセイであり、物語でもある。 ※カクヨム、アルファポリス、noteにも掲載しています。

    読了目安時間:3時間44分

    この作品を読む

  • 子々孫々まで祟りたい

    末代まで祟る昭和怨霊と多分末代な令和男子

    36,600

    180


    2022年5月28日更新

    祠を壊されたので壊した相手を祟ろうとしたらめちゃくちゃ弱々人間で子孫を残しそうにないので、子孫を残させるために必死に世話する怨霊の話です

    読了目安時間:2時間5分

    この作品を読む