プロフィール

カクヨムでアナスタシア名義で書いていた作品を公開しています。レトロゲームを彷彿とさせる作品を書いています。

ブックマーク

一覧

  • 普通の娘の、少し普通ではない話

    ♡309,500

    〇635

    異世界ファンタジー・連載中・144話・550,011字 杵島灯

    2021年1月21日更新

    「ローゼ・ファラー様。あなたは聖剣の主として選ばれたのでございます」 辺境の村で暮らしていた娘の日々は、王都の大神殿から来た使者にそう告げられて一変した。 「聖剣の主……? あたしが……?」 大陸には神から与えられた聖剣が10振あるが、聖剣を持つ血筋は決まっている。 もちろん自分とは全く関係のない血筋だ。 戸惑うローゼだったが、よく聞いてみれば与えられるのは400年もの間誰も手にしていない『11振目の聖剣』だという。 しかも「あなたが選ばれた」と言う一方で、使者はローゼに聖剣を持たせたくないようだ。 そこでローゼは何か企んでいるらしい使者ではなく、親しくしている神官のアーヴィンに聖剣のことを質問してみるのだが、分かったのは 『11振目の聖剣』に関しての記録はほとんど残っておらず、色々と謎がある。 ということだけだった……。 かくして聖剣を手にするため故郷を後にした17歳の村娘は、様々な人と出会い、助けられながら、ゆっくり成長して少しずつ世に名を知らしめていく ◆展開は遅め。 ◆毎週『火曜』『土曜』に本編更新。たまにお休みすることや、他の曜日で余話更新があるかもしれません(次回更新日については最新話の後書きでお知らせいたします)。 ◆アルファポリス様 ノベルアッププラス様 カクヨム様(3章で終了)でも公開中です。 <表紙イラスト> ◆白玉ぜんざい 様(@shiratama5222) <ロゴ> ◆草食動物 様(@sousyoku_animal) <挿絵> ◆第1章 1話:白玉ぜんざい 様(@shiratama5222) ◆第1章 3話:幡ヶ谷 誓 様(@sei_hatagaya6) ◆第1章 21話:ベアごん 様(@beargon227) ◆第1章 24話:白玉ぜんざい 様(@shiratama5222) ◆第3章(後)余話:エリオット 7:青羽 様(@aoba_bw) ◆第3章(後)36話:白玉ぜんざい 様(@shiratama5222) ◆第3章(後)余話:村祭りの前:宿花 様(@yomihana_second) ◆第3章(後)48話:宿花 様(@yomihana_second)

  • 帰ってきたオカルト大爆発バトル!

    ♡89,196

    〇2,222

    現代/その他ファンタジー・連載中・16話・72,006字 水石玖

    2021年1月21日更新

    私立・女々人森学園に勤める新任教師・皇幽羽(すめらぎ・ゆうは)は、ある日、教え子の黒縄明治と謎の怪物──スケアとの戦いに巻き込まれた事をきっかけに、奇妙な女性──六道音々(りくどう・ねおん)と出会う。彼女に命を助けられた事により、幽羽は彼女に恩を返す為に、そして自分自身の身を守る為に、スケアを狩る組織、虚構管理局の門を叩く。 一癖も二癖もある仲間たちと共に、着々と実力をつけていく幽羽。そんな折、かつて確認された事のない新種のスケアによる被害が頻発し始めた。原因を追う中で、幽羽たちは影でスケアを売買する組織《クロウズ》と、音々の出自に深い関係を持つ六道一族の謎に直面する事になる。 前作『BORDER 虚構管理局オカルト3課特別対策班事件簿』から五年後の世界を描くオカルト大爆発バトルアクション、再殺開始! ※この作品は拙作『BORDER 虚構管理局オカルト3課特別対策班事件簿』の続編ですが、前作を未読の方にも楽しめる内容となっております。

  • 体と頭脳だけで、頂点に登りあがる。

    ♡378,200

    〇710

    異世界ファンタジー・連載中・191話・409,365字 書く猫

    2021年1月20日更新

    俺は底辺人生の中でも底辺だ。 道を歩いているだけで罵倒され、石を投げられる。 しかしいつかは誰よりも強くなって、女も国も全て手に入れてやる……! これから始まるのはこの世に対する俺の反撃だ。

  • 現代和風ファンタジー。バトル多めです。

    ♡63,500

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・29話・40,133字 水守風火

    2021年1月19日更新

    天狗と人間の合(あい)の子、鈴女(すずめ)は兄の飛嚥(ひえん)、弟の藍羽(あいは)と共に天狗の里で暮らしていたが、鈴女と飛嚥が用事で里から出ている間に、里は壊滅してしまう。 その時、藍羽も命を落としてしまった――。 天狗の娘と兄と、鵺と、仲間となった妖怪達、更には人間も巻き込んで、この世を乱す鬼神を倒す為。そして、殺された藍羽の敵(かたき)を撃つ為の大戦争(おおいくさ)が始まった。 鈴女と飛嚥は各地の妖怪や神仏を味方につけるべく。今回、四国へと旅立つ。 其処では年齢不詳の霊能者の女性、八百八匹の化け狸の長(おさ)とも言われる隠神刑部(いぬがみぎょうぶ)、霊峰石鎚山(れいほういしづちさん)に住まう大天狗らから力を借りて、四国に入り込んでいた鬼神の配下を倒すべく、戦いに身を投じて行くのだった。

  • 絵本+小説+近未来SFファンタジー+猫!

    ♡1,130,660

    〇57,772

    童話/絵本/その他・完結済・128話・123,593字 けーすけ@AI暴走中!

    2021年1月18日更新

    ■作者からのお知らせ 当作品ページまでお越しくださり、ありがとうございます(^^♪ 本作品は、他サイトでも公開しておりましたが100話以降はノベプラオンリーで先行公開しました! 2021年1月現在、1話から最終話まで文章も挿絵イラストも最新改稿版がこちらになります! ※同年1月18日に第1章完結となりました!たくさんの応援本当にありがとうございました! ■あらすじ 西暦2050年。とうとう人工知能つまりAIが人類の知能を超えるシンギュラリティの時代を迎えた。それは、同時に、AIが制御不能な暴走状態に陥るリスクを抱えることも意味していた。AIの制御に成功していた日本だったが、水面下でAIによるとんでもない事件が起こりつつあった。ご多分に漏れず暴走する悪意のAIが人類を洗脳し始める。そんな日本を救うべく善意のAI戦士に選ばれた少年・少女(+猫)たちが、悪意のAIたちとコトバを操り、戦うことになったのだ。 ■作者コメント 中学受験、高校受験などに役立つ教材小説・物語・童話を数年かけて構想し作品化しています。コンセプトは「娯楽目的で楽しんで読んでいるうちに自然と語彙力がアップする!」です。中学生をメインに、小学高学年あたりから、文章を読むのが嫌いな高校生までを主な読者層として作ってまいりました。少し欲張って、大人の方でも楽しめるような(親子、家族で楽しんでもらえるような)プロットも心がけ、他の小説書きさんによるチェック、絵師さんへのキャラクターデザイン依頼等、手間暇をかけてきたつもりです! ■挿絵・イラスト キャラクターデザインは絵師のゆいはる様https://twitter.com/yuriyuha03、挿絵編集は作者けーすけ、ほか一部ジュエルセイバーFREE様などのフリー素材から借用、加工)の上、掲載しています。 ■当作品ジャンル 当作品のジャンルは相当悩みました。ネット上の多数派の見解にしたがいますと、内容的には、「近未来」を舞台にした「ソフトSF」「ローファンタジー」の範疇に入ると思います。最終的に、①絵本と小説の中間的位置づけ、②想定している読者層から、「ティーン向け教材物語・小説」(ハイレベル童話絵本)と考えています。ややこしくてすみません(;'∀') HJ大賞2020後期にも応募中です!今後ともよろしくお願いいたします!