プロフィール

Twitter @ruto_dakune 喪失至上主義。なろうから移行中。二千文字くらいのから一万文字くらいの一話完結型掌編。pixiv(名義:濁音流兎)ではTwitter関連の寄稿とか載せてます。二次創作にも挑戦したいと思っていたり。連載(現在休止中)はカクヨム(名義:空唄結。)に幾つかあります。note(名義:閉吐 憂)でエッセイもどきも書いてます。Twitterには主に @c_m_zkr で好きに過ごし、毒親関係は @ZERO_damayu で呟いてます。分身沢山いて申し訳ないですが好きなやつが見つかれば幸いです。 なかなか読む時間が取れないですが、読みたい気持ちはいつだって無限大です。

ブックマーク

一覧

  • 二人で一人の剣姫

    地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    5,081,900

    19,255


    2021年2月19日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:58時間33分

    この作品を読む

  • 螺旋のきざはし

    迫害されて生きて来た少女の軌跡

    430,779

    8,800


    2021年2月8日更新

    物心ついた時からソフィアの世界は小さな集落の中の物置小屋だった。 村の人々から存在を否定され続けて十数年。 ある日、村の流行病の元凶という濡れ衣を着せられ、刃を向けられる。 無我夢中で逃亡し、“別の世界へと繋がっている”という謂れのある「奈落の滝」を落ちたソフィア。 次に彼女が目を覚ますと、そこは本当に異世界だった。 ――ソフィアの世界が色付き始める。 閉ざされた世界では触れたことも無いような人々の優しさ、色とりどりの景色、食べ物、 そして、初めて知る愛情。 これは、迫害されて生きてきた少女が数奇な運命により異世界へ渡り、ゆっくりと変化していく物語。 ------------------------------------------------------ ※「きざはし」とは「階段」の事です。 主人公のソフィアが螺旋階段を登る様なイメージでタイトルをつけました。 ※序盤はソフィアが外の世界を知る事がメインの為、恋愛要素は薄いです。 ただ、回を追うに従って間違いなく恋愛があります! 恋愛要素が苦手な方はご注意ください。 逆に、恋愛要素が好き! という方はお楽しみください(#^.^#) ※自作の挿絵が入っています(【挿絵あり】表示) また、2019年11月21日にラフ絵も追加しました(「★」表示)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間26分

    この作品を読む

  • 夜警と夜の国〜song of a little watchman〜

    ようこそ、夜の国へ。夜警が歓迎するわ。

    125,460

    1,000


    2020年5月5日更新

    海に面する大都市ティルハーヴェン。「眠らない都市」と呼ばれるこの街に、一人の少年クラウスが訪れる。生きていくために彼が選んだ職業は「夜警」だった。 夜の街を守るためクラウスはカンテラと杖を持ち歩くが、ある日、小火を起こした罪人を取り逃してしまう。 取り逃してしまった罪人を追っていくうちに、クラウスは、不思議な住民と出会い、異世界「夜の国」へと足を踏み入れていくのであった――。 ※週末、週一更新のスローペースです。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間54分

    この作品を読む

  • 不死鳥の魂~忌み子の少女は旅に出る

    再演される"神話"。そのとき彼女は―――

    85,220

    530


    2020年2月2日更新

    辺境貴族の家に生まれた主人公、クリスティーナ・イグドレア。イグドレア家にはある呪い、魔法適性を持たないというものがあったが、彼女は類いまれな魔法の才能を持って生まれてしまう。 その才能から、王都の魔法学園にスカウトされ、数年間をそこで過ごすことになった。卒業後、学園で知り合った町娘ローザと、獣人と人間のハーフの少女レーナと共に旅をすることになる。

    読了目安時間:6時間10分

    この作品を読む

  • 花束

    空のところに一輪ずつ挿していって下さい。

    25,596

    300


    2019年10月24日更新

    一話完結型の短編集です。 それぞれの登場人物たちはどのような想いが溢れているのか。 花に彼、彼女の想いは表される。 空っぽの花瓶か包み紙に、一輪ずつ、好みの花を挿していくことをお勧めいたします。 その挿した花の数が増え、華やかになったときはそれは貴方の花束となります。ここはその花の種類を提供する場でしかありません。

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む