プロフィール

今はレッカードという電脳世界でもポストアポカリプスでもグーパンチがすべてを解決するぶん殴り系SFを書いています。美少女生体兵器たちとわくわく小学校状態で進むSFアクション RPG風。 他には、 異世界ダークノワール「ヴェンデッタ」 恋愛ファンタジー「お月様にお願い!」「狼と神官と銀のカギ」 時代劇風トンデモ伝奇「あやかしの刀と酔いどれ絵師」 など15万字程度の読み切りサイズ長編が完結していますので、ささっと読むのにおすすめです。 現実世界ではクソ株ゲッター。含み損増殖中。マジやばい。入金がすべてを解決する。

ブックマーク

一覧

  • ひとくちセリフ劇場

    「セリフだけ?」「しかも140字」

    2,441,247

    12,581


    2023年2月7日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

    読了目安時間:5時間15分

    この作品を読む

  • まばたき怪談

    まばたきをする前に読み終えられるかも。

    3,639,591

    25,015


    2023年2月7日更新

    まばたきをしないうちに読み終えられるかも。そんな短すぎるホラー小説をまとめました。どうぞ、お気軽に御覧ください。 ラスト一行の恐怖。ラスト一行の地獄。ラスト一行で明かされる凄惨な事実。 一話140字以内なので、別名「ツイッター・ホラー」。ショートショートよりも短い『まばたき怪談』を公開します。

    読了目安時間:5時間40分

    この作品を読む

  • ラセリアさんは屈しない! 〜絶対に屈しない女騎士の日常〜

    ジャンル別年間1位行きました!

    1,226,563

    3,481


    2023年2月7日更新

    「わ、私は〇〇なんかに屈しない!」 そう叫ぶラセリアさんの前に、小さな困難。 ですが、「女騎士の誇り」にこだわり過ぎる所為で、毎回酷い目に遭います。 そんな話を1話数百文字の短編集にしました。1話1分以内で読めるので、覗いて見るのもありです。 ◇◆◇ ※キャラ紹介を見れば、どこから読んでもある程度は分かりますが、途中から読むと分かりづらいかもです。 ※一応、「日本に近い現代」の世界です。 ※筆者はオリジナルのつもりで書いております。 ◇◆◇ 毎日17時30分に投稿です!(たまに遅れる日アリ) 総合日間、ジャンル別&短編小説集&ノベプラオンリー にて月間&週間&日間の1位と ジャンル別年間1位、 ジャンル別累計5位、短編小説集年間2位、総合月間3位、週間2位感謝です。

    読了目安時間:1時間57分

    この作品を読む

  • あざと可愛い童顔男子に言ってほしい台詞をまとめてみた。

    注:騒がしいコメ返までがセットの作品です

    1,690,491

    5,969


    2023年2月7日更新

    いやあの自分でもよくわからないのでほんとに中身見なくていいです(遠い目) 見てから後悔しても責任は取りません!責任は負いかねますからね!! 可愛い子が大好きなわたくし、あひなり。が独断と偏見で「童顔男子に言ってほしい言葉」をただただ公開していきます(え、黒歴史?) 創作の時にこの中から自由に台詞を使っても良し(そんな人いない)、シチュエーションを想像して悶えるも良し(そんな人いない)です。 コメントなどで寄せられたものの中からも好き!って台詞は紹介させて頂きますので良ければ書き込んでください(Twitterなどからでも大歓迎です) ほんとくだらないのでポイントとかも全然送らなくて大丈夫です。 その代わりと言っては何ですが、あひなりの画力では表紙の男の子はこれが限界なので描いてくれるという方は…ぜひ!!大募集しています!!あと可愛い台詞教えてください!!!というか可愛い男の子の供給をください!!!(がめつい) 追記 ・台詞を25個ずつまとめたページを追加 ・表紙の子の名前決定(みなと)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • FXで100日を生き抜いたワイはまだ終わらない!(現在進行形で爆損中)

    あと何日生き残れるのやら……

    31,800

    250


    2023年2月7日更新

    前作の続きです。 トレードを小説にして記録していきます! 生き残れるよう応援してくれw

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 開封屋

    日銭稼ぎに封印された妖を祓ったりする話

    13,100

    180


    2023年2月6日更新

    今や人間の時代となって久しい。過去、妖と共に訪れた戦禍は、滅され、あるいは封ぜられた。しかし、時として弱まった封印は、力を蓄えた妖に内部から破壊され、周囲に重大な影響を及ぼす。この事実に対抗する為、従来の退治人から分かれた、封印された妖に先手を打ち、最高の切り札を叩き込む、一撃に特化した祓いーー開封屋が生まれた。 旅の途中、記憶を失った青年がいた。彼は帰る場所も分からず途方に暮れていたが、持ち歩いていた自身の手荷物から、辛うじて封じられた妖専門の祓い、開封屋の依頼はこなせると判断する。行く宛を探しに開いた荷物を纏めると、背後から声が掛けられた。「私は貴様の師匠だ。私に着いてこい」振り返ると、尊大な態度に不釣り合いの幼女が立っていた。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4時間9分

    この作品を読む