プロフィール

れびゅにゃ~

Guru

Lv   :14

作品数 :5

ジョブ :れびゅにゃ~

称号  :プロ応援者

アバター:れびゅにゃ~

レビュアーポイント:9pt

はじめまして。Guruです。 ファンタジーをメインに書いています。 最近は色んな方の作品を読んだり、コメントを残したりする方にも、楽しさを覚えました。 普段読むのは漫画ばかりで小説は読まないため、稚拙な文章が多々あると思いますが、よろしくお願いします。 他にも『小説家になろう』などでも活動中です。

ブックマーク

一覧

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡2,044,805

    〇14,340

    異世界ファンタジー・連載中・308話 白玖

    2020年2月27日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 「超能力者だって人間だ」というお話です。

    ♡154,080

    〇625

    SF・連載中・88話 紫雀

    2020年2月27日更新

    私立開成南高に入学した高森要はごくごく平凡な男子高校生。 ところがその平凡な日常が、ある日突然一変する。 高校に勤める国語教師と彼が主催する秘密のクラブによるメンバーが織りなす物語。

  • 過去人の女体化サイボーグの冒険譚。

    ♡121,600

    〇5,780

    SF・連載中・55話 アキラル@歴史大賞参加中

    2020年2月26日更新

    歴史系近未来SF小説です。 近未来ニンジャのバショーくんが、旅の事件の巻き添えになるシリーズ。 3度目の世界大戦を終えた人類・亜人類、アンドロイドたちの動きを探る、連邦保安官(ニンジャ)のバショー。 地球統一のために、今日も旅路を征く!! †††††††††††††††††† ※本作品はフィクションです。実在の団体・人物とは一切の関係がありません。 ですが、登場人物の名前などに実際の人物名(歴史上の人物名)が当てられることがあります。 作品中における事件などの推理に役立てる目的なので、あくまでも創作物としてお楽しみください! †††††††††††††††††† 【章区分/タイトル/(開始ページ)/開始日】 第1旅 カンサイ・ウォータールー (1P~) R2.1.3.19時~ 第2旅 オウミ・サーティーシルバーピーシズ (16P~) R2.1.18.19時~ 第3旅 ナゴヤ・デッドベルトシザーズ (48P~) R2.2.19.19時~ 第4旅 ファイトインチェスベッティング南日本ディストピア飯 (76P~) R2.3.17.19時~ 第5旅 アマクサ座禅チルドレン (107P~) R2.4.15.19時~

  • お悩み解決するゾ♡

    ♡18,900

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・12話 白居 漣河

    2020年2月26日更新

    「IQの高い人からは、物事がどう見えているの?」そんな疑問にお答えしようと思います。 ただし、世間的なIQに対するイメージとIQの実態との間には、大きな隔たりがあります。ですので、「はじめに」を読んでいただいてから、ご質問を頂ければ幸いです。

  • 魔術とは、理解なり

    ♡34,200

    〇120

    異世界ファンタジー・連載中・68話 白居 漣河

    2020年2月26日更新

    氷は融けて水となり、水は沸いて蒸気となる。 この世の理(ことわり)に干渉し、意のままに操るその術をかつて人間は畏れ、いつしか悪魔の術「魔術」と呼ぶようになった。 理を御したくば、先ず理を解すべし。即ち-- 魔術とは、理解なり。 己が人生の全てを学問に費やし、「理解」をすることに心血を注いだ者のうち、ほんの一握りのみが、魔術士を名乗ることを許される。 今ここに、地位を捨て、名誉を投げうち、己の命さえも賭して旅立った青年がいた。 青年の目的はただ一つ。【魔王】と謳われた魔術士・ウォルハンスの印章(シジル)を探し出し、必ずや持ち帰ること。 全ては、妹の命を繫ぎとめるために。 ※本作は、「小説家になろう」でも公開しています。