プロフィール

女子高生

ぼたもちまる

Lv   :17

ジョブ :女子高生

称号  :本の虫

アバター:女子高生

レビュアーポイント:0pt

何故か小説を書き始めた漫画家。リハビリ中ですが、イラストも描きます。 書いている物語は、主に獣耳、角、尻尾の生えた女の子をメインとしながら、ロボットや戦車、軍艦なんかも出てくると嬉しい人用です。 小説家になろう:https://mypage.syosetu.com/1375429/ Twitter:https://twitter.com/botamochimaru

作品

一覧

ブックマーク

一覧

  • 現在の青年が未来の系外惑星で戦う話です

    ♡126,100

    〇12,162

    SF・連載中・267話 津嶋朋靖

    2019年10月16日更新

    (著者近影) 近未来、物体の原子レベルまでの三次元構造を読みとるスキャナーが開発された。 とある企業で、そのスキャナーを使って人間の三次元データを集めるプロジェクトがスタートする。 主人公、北村海斗は、高額の報酬につられてデータを取るモニターに応募した。 スキャナーの中に入れられた海斗は、いつの間にか眠ってしまう。 そして、目が覚めた時、彼は見知らぬ世界にいたのだ。 いったい、寝ている間に何が起きたのか? 彼の前に現れたメイド姿のアンドロイドから、驚愕の事実を聞かされる。 ここは、二百年後の太陽系外の地球類似惑星。 そして、海斗は海斗であって海斗ではない。 二百年前にスキャナーで読み取られたデータを元に、三次元プリンターで作られたコピー人間だったのだ。 この惑星で生きていかざるを得なくなった海斗は、次第にこの惑星での争いに巻き込まれていく。 この小説はアルファポリスで2017年1月から連載を始めました。 現在小説家になろうととマグネットでも公開しています。 【お詫びと訂正】 物語の途中で抜けている部分がありましたので追加しました。 第三章の「ドローンを回収に来た男」がそれです。 申し訳ありませんでした。 海斗とカルルが初めて出会う大切にシーンです。

  • 虫を愛する人に贈る異世界冒険譚

    ♡136,940

    〇7,015

    異世界ファンタジー・連載中・113話 稲生景

    2019年10月16日更新

    虫を愛していた男は、その虫が原因で死んでしまう。 「今度生まれ変わるなら、人ではなく昆虫にでもなりたいなぁ……」 彼は天に召される間際、そう願った。 その願いが天に届いたのか、目覚めると彼は異世界でカブトムシに転生していた。 カブトムシに転生した事に狂喜乱舞する中、彼の目の前に自らを生み出した存在、魔王が現れる。 魔王は彼に自らの後を継ぎ、魔王になれと言ってきて!? これはカブトムシに転生した主人公が魔王から名と力を受け継ぎ、スキル昆虫召喚(サモンインセクト)で愛する仲間達を増やしながら立派な魔王への道を歩んで行く、虫から始める異世界ファンタジー! ・この作品は小説家になろう、カクヨム、マグネットでも連載しています。

  • コメディ:9割、兄ラブ:1割

    ♡95,190

    〇2,870

    恋愛/ラブコメ・連載中・65話 秀文

    2019年10月16日更新

    剣と魔法が存在するとある世界。 ペンドラゴン王国のヴォルクスという街に、『白の叡智』と呼ばれるクランが存在します。 クランとは、冒険者達が結成する大きなパーティーの様な存在。 魔物の存在するこの世界では、皆が厄介な魔物退治をクランにお願いします。 そして、『白の叡智』というクランには、アンナという7歳の少女が在籍しています。 この世界では異例の低年齢で、黒魔術師という魔法使い職となった少女です。 この物語は少女アンナが、兄でありクランリーダーでもあるアレクに対し、 間違った方向に愛情を注いで行く物語です。 ※更新サイクル 月、水、土曜日の0:00。(変更の可能性有り) ※注意 この作品には原作(白のネクロマンサー)がありますが、そちらとは平行世界(パラレルワールド)という設定です。 この作品のキャラクターは、原作に影響を及ぼさないので、予めご了承下さい。

  • MMORPG異世界転生、主人公はゲーム脳

    ♡603,700

    〇17,410

    異世界ファンタジー・連載中・146話 秀文

    2019年10月16日更新

    黒峰徹(くろみねとおる)は、病により若くして息を引き取る。 そして、気が付くとハマっていたMMORPG『ディスガルド戦記』の世界に生まれ変わっていた。 転生した徹は、死霊使いの素質を持つ事を知る。 その素質とは、死者の魂と交流可能という物。 徹は迷わずネクロマンサーへのクラスチェンジを目指す事になる。 また、徹は持っていたゲーム知識を存分に役立てる。 生産系の知識を使って資金調達。高レベルの装備入手。 必要となる素材の場所も、全て徹の頭の中にあった。 しかし、その結果として、徹は権力者に目を付けられる。 徹の意思とは関係無く、帝国との争いに巻き込まれて行く事となる……。 この物語は、試練を乗り越え、死霊の軍勢を作り、徹が死霊王へと至る内容となっている。

  • 極悪非道なお嬢様がVRゲームで『遊ぶ』

    ♡88,100

    〇255

    SF・連載中・194話 たけのこ

    2019年10月16日更新

    ___あなたとは少しだけ違った歴史を辿り発展した日本での話。 これは日本のお嬢様が日頃のストレスを晴らすために現実と変わらないくらいにリアルで自由度の高い最新のVRMMORPGに手を出し、そこで悪役プレイをしていくうちに始まりの街を混乱の渦に叩き込み、裏社会の組織を片手間に潰し、果てはクーデターまで行ってしまい、最終的にプレイヤー達から『ジェノサイダーさん』『徘徊するラスボス』『一人だけやってるゲーム違う人』『レイドボス』『無慈悲』『文字通り人災』と呼ばれ色んな意味で有名になっていくプレイ日記です。 ==================== 書籍化しています。 ぶんか社BKブックスよりイラストレーターは久坂んむり様で2019年3月5日から発売しています。 ※担当さんとノベルアップ+運営さんに確認をとって掲載しています。 もし良かったら書籍版もよろしくお願いしますね。