プロフィール

ダクスレ書いてるレビュアーだよ。

ブックマーク

一覧

  • マナの木を育てよう!

    人の姿に成れる植物と一緒に異世界生活!

    118,950

    1,190


    2021年7月25日更新

    目を覚ますと、俺の視界に現れたのは見た記憶の無い女の子。 「おはよう。」 思わず頭をポンポンと触ってしまったが、嫌がる様子もない。 女の子は部屋の隅にある観葉植物を指さしてマナの木だと言い、育てて欲しいから私の世界に来て欲しいとのこと。 実家から盗ん・・・持ってきた観葉植物が異世界のモノだとは流石に信じられないが、既に目の前の異変すら理解を超えている。 俺の家庭環境はとても悪く、一人暮らしをしてからも長く付き合っていた恋人にはフラれ、38歳になってしまった。 「後顧の憂いもないしな。」 今の生活に魅力は無く、今後の人生も薔薇色になる予定はない。異世界というのは俺がプレイしたビデオゲームのように魔法が存在するようだが、ちゃんと生活できるのか? 通貨は? 言語は? 衣食住は? 神さま・・・? 元の世界に戻れないの!? それでも俺は行くことにした。何しろゲームのような幻想世界にはそれなりに興味は有ったからだ。行けるのならそれはもう幻想ではない。 詳しく話を聞けば更に興味は湧く。 結婚する為に溜めていた貯金を全て引き出し、色々と準備を終えると、いよいよとなった。 「おおおお・・・。」 辿り着いた異世界は大小幾つもの戦いが続く、予想以上に生きていくのが大変な世界だった―――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26時間44分

    この作品を読む

  • 臥卵

    産まれておりながら、まだ胚の形をしている

    38,600

    221


    2021年7月24日更新

    私は怪奇小説を書く官能小説作家。 情動情欲を紙に書き散らす色情狂。 ハリボテ賢人劇場裡の人間役者。 サア。今一度、悔い改めたまえ。 老いて死に行く事が、人生の本質なのか。 紙面から、人間性を暴き出すのだ。 「失敬。先生がまるで生きた蟻塚を覗き込むように見るものですから」 《注意・免責事項》 ・この作品には、精神的嫌悪感を与える描写が多数含まれています。 ・本作はフィクションです。登場する人物・団体等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 ・作品の都合上、一部に差別的表現がございます。性差別などの表現が含まれますので、これからご覧になられる読者の方々はくれぐれもご留意ください。 ・本作には流血表現がございます。上記同様に、そういった過激な描写が苦手な方はご注意ください。 ・本作はいかなる自殺行為を肯定および助長するものではありません。 ・本作はいかなる性的暴行・殺人・窃盗等の犯罪行為を肯定および助長するものではありません。 ・作業の進捗につきましては、ユーザーマイページよりTwitterリンクにてご報告させて頂きます。 ・頂戴したご感想は大切に読ませて頂きますが、全ての感想に返信する事は出来かねますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。 ・ご質問などへの返信は控えさせて頂きます。 ・作者の許可なく転載・複製・配布する事を禁止します。

    読了目安時間:2時間52分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    810,645

    5,421


    2021年7月24日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む

  • 陰府これに隨ふ

    凍てつく荒野のカダス、百頭女は秘密を守る

    196,300

    110


    2021年7月24日更新

    陰府これに隨ふ(よみこれにしたがう) VRMMOものとしては異色の悩む主人公、暗めの作風になります。 (おバカシーン、おバカキャラがないわけではないですが) というかゲームしている場面はまだまだ少ない……現実ばっか! !「欲巣にDREAMBOX」あるいは成熟の理念と冷たい雨〜鳥の王シムルグとファウスト博士による変奏としての世界とその神秘(https://novelup.plus/story/896909511) の続編です! 前作を読んでなくてもOK! 201X年の年の瀬、同級生だったKの死。画家の銀鶏(ぎんけい)は何も気に留めずに彼女のアイカと過ごしていた。そんな折、軽い気持ちで申し込んだハクスラ系VRMMO、D.D.T onlineのβテストに当選する。所謂ハクスラとは、敵との戦闘に終始し、それがゲームの主目的かつ醍醐味となっているゲーム。敵を殲滅し、PCを強化して、さらなる強敵の打倒に挑む、という趣向が前面に出たゲームである。仕事にも飽きあきしていた銀鶏はD.D.T onlineへ徐々にのめり込んで行くが…… もう一人の「虎追い」アオヒツギ、誰も知らない運営会社、百頭女と鳥の王、女教皇の椅子そして銀鶏を苛む過去の記憶と、Kが交錯する彼の内的世界の死の舞踏。遂に現れた最大の敵の正体とは?――終わらない冬の悪夢不定期連載中。 間もなく一章クライマックスを迎えるため週一更新! 挿し絵・トップ画像:雀ヶ森 惠 特に注意書きなき場合筆者の挿し絵になります、尚FAはずっと求めております!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 電気と魔法 −電気工事士の異世界サバイバル−

    世界を救えって、俺、電気工事士だぞ!?

    356,400

    560


    2021年7月24日更新

    「始元の大魔導師を召喚したから、世界を救え」なんて言われても、俺、電気工事士だぞ。 えっ、報酬は金100キロ!? 滅びの足音が近づき、それを防ごうとする人々の善意は虚しく消費されてしまう世界。 そんな中で、現代を生きる電気工事士の技術は、この世界を救えるのだろうか? 「カクヨム金のたまご」で紹介頂きました。 扉絵は、カフカ@AUC(@Kavka_AUC)様にいただきました。ありがとうございます。

    読了目安時間:27時間35分

    この作品を読む