プロフィール

ダクスレ書いてるレビュアーだよ。

ブックマーク

一覧

  • 恋と戦いが織り成すファンタジー大河!

    ♡104,500

    〇3,410

    異世界ファンタジー・連載中・223話・656,902字 御影@のりまきトカゲ

    2021年3月1日更新

    【月11時更新】 《青髪美少女ら個性的なキャラが勢揃い! ゼロ年代ライクなファンタジー》 魔族同士の正面衝突、此処にあり。悪魔騎士と美人銃士の出会いは、やがて壮大な物語へと繋がっていく――。 「アレックスさん……さようなら」 悪魔の青年アレックスが、ある美女と別離を経てから4世紀後のこと。魔術と蒸気の国ティトルーズ王国では、謎の勢力“シルバームーン”によって魔物が蔓延っていた。 そんな中、隣国の騎士である彼は任期を終え、祖国の酒場で看板娘シェリーに一目惚れをしてしまう。翌日に皇配殿下より魔術戦隊“ピュア・ブロッサム”の隊長に任命されるアレックスだが、シェリーが別の男に恋する隊員だということを知らずにいた。 それぞれの思いを胸に、内に秘めし力を開花させるピュア・ブロッサム。 燐光の銃士シェリーを始め、紅蓮の女王マリア・月光のメイド長アイリーンが登場。のちに柳緑のエルフ“エレ”と陽光の剣士アンナも加入することで、強くて華やかな戦隊へと進化していく。 戦いと細やかな日常を繰り返す一方で、アレックスとシェリーは会う度にフラッシュバックを引き起こすように。二人に眠る記憶の真実は、やがて彼らを繋ぐ架け橋に。 種族を超え、愛を深める男女。 しかし、その刹那はあくまで通過点に過ぎない――。 ◇◇◇ ノベリズムではR15+改訂版を掲載しています。 ◆純愛にビターなハーレム、そして修羅場。恋模様は常に変化します。 ◆色男にして漢気MAXな主人公! ◆こんな美女が登場します ・お嬢様口調なのに庶民な青髪ロングストレートガンナー(正ヒロイン) ・ツインテ巨乳百合女王 ・即堕ち、でも実は○○!? 二面性を持つエルフ ・ショートヘアなボクっ娘剣士 ・クール系武闘派メイド (第三章までのキャラ・用語紹介あり) ◆スチームパンク要素あり! 近世~近代にインスパイアされた小道具にもご注目ください。 【テーマ】 第一部「希望」 第二部「消えぬ過ち」「冒険」 ファンの方がTwitter用ハッシュタグ「#ナイシル」を作っていただきました。感想はこちらでもお待ちしております! ※お知らせ・レビューへのコメント:https://novelup.plus/story/630844546

  • ロンゲぇ! ギザ歯ァ! 高身長ォ!

    ♡151,700

    〇390

    異世界ファンタジー・連載中・179話・604,479字 爆散芋

    2021年3月1日更新

    僕神。横領? 気のせい。 要望あるぅ? 「フサフサ! 高身長!」 おk要望は叶える。僕の趣味混ぜるけど() え、ちょ、ま 神様「やっべ、ポップ場所上ズレしてんじゃん、え〜と、対流、成層……中間……熱圏? ハハッ、高ーい」 お約束の勇者? 魔王? 居るには居るが世界情勢関係ないねの適当食う寝る遊ぶ至上主義。 山あり谷ありの手に汗を握る? NO。 山割り谷埋めの手の石砕くのゴリ押し脳筋ファンタジー。 現在大体週一~ランダムペース更新ちう。

  • 生きるために戦う、少年達の軌跡

    ♡813,300

    〇5,620

    SF・連載中・139話・732,958字 朝日龍弥

    2021年3月1日更新

    時は第二次科学戦争末期。 スラム街の極東イグルスに住む少年ショウ・マクレイア(12歳)は幼い弟妹たちのために、幼馴染のソルクスと共に少年兵として生きていく事を決意する。 これは、過酷な戦場を生き抜いた少年たちの物語。 ※pixiv小説、小説家になろうにも掲載されております。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ~連載日程~ ノベルアップ+では、小説家になろうにて連載している部分に追いつくまで、毎週月、水、金の週三連載とさせていただきます。 追いつきましたら、小説家になろうの連載に合わせ、水曜更新にしていく予定です。 何卒、よろしくお願い致します。 挿絵協力:野武丞 様

  • 暗黒の中世ヨーロッパ×医療×サスペンス!

    ♡260,100

    〇690

    ミステリー・連載中・325話・683,928字 澁澤まこと

    2021年3月1日更新

    【毎日0時更新!】 北の塔に棲んでいるのは悪魔なのだという…… ある帝国の北方にて。 異邦の血を引く少女は、領主の城でメイドとして働いていた。 しかしある日、彼女はいつもと違う仕事で『北の塔』へ行くことを命じられる。 そこで出会った『悪魔』の気紛れで、以降彼の側仕えをすることとなった。 『悪魔』の名はヨハン=アルブレヒト、その残虐さを咎められ、城主イェーガー方伯によって幽閉された次男であった。 彼は少女に魔女『ヘカテー』の名を与え、自分が『悪魔』と呼ばれる真の意味を教える。 世の革新を願う『悪魔』ヨハンと、彼に感化され手助けを始めるヘカテー。 二人の前に立ち塞がるものは…… 12世紀ルネッサンス期の神聖ローマ帝国パラレルワールドを舞台に、医学と陰謀が交錯するゴシック・サスペンス! 耽美にして時に残酷な、知の迷宮へようこそ。

  • 紡がれた想いの、その先へ──。

    ♡454,600

    〇810

    異世界ファンタジー・連載中・69話・163,861字 葵(あおい)

    2021年2月28日更新

    鬼によるレスティア襲撃から三週間。 ライアとセツナの二人は、各々の目的を胸に辺獄地帯へと向かう。 かつての黄金都市ヘイメスは過去の華やかさを失い、今や崩落都市と化していた。 其処で出会った竜族の男と対峙する二人は、以外にも早く終わりへの道標を識る。 その一方で。 空中都市楽園《エデン》へと連れ去られたフィンドラは、囚われている牢獄で一人の竜族の少年と出会う。 その出会いが、彼女の生き方を大きく変える真実へと繋がる。 『貴女も自分の信じる道を進めばいい。私が信じてあげる、私が認めてあげる。貴女という存在を、私が大切にしてあげる』 『……たった今、探し物は見失った』 『大好きだからこそ……せめて、私の手で──』 『誰かが欠けた未来なんて、生きる価値すら無い』 交差する数多の想いは、辺獄地帯で勃発している竜と鬼の戦争へと関わっていく。 戦争のカギを握るのは“月の方舟”と呼ばれる封印された魔法だった。 たった一人を救う為の戦い。 全ては繋がり──物語は今再び動き出す。 ※会話文の「」を『 』にしています。