プロフィール

作品は『カルテ』。

ブックマーク

一覧

  • 創作とメンタルケアについて

    創作環境を改善していくためのエッセイ

    770,960

    2,879


    2022年6月26日更新

    『わっ、読者さんからスタンプ来てる! 嬉しいなぁ』 『あ~うん。ランキング上位は無理かぁ。もっといっぱいポイントが貰えないと厳しいよね』 『でも今の作風は崩したくないし、読者さんたちも応援してくれてるし』 『だけど私は、うん、できれば書籍化したい。本屋さんに自分の作品が並んだら・・・・ あぁダメ。ダメ。そんなことを考えると創作が楽しめなくなる。けど、創作が楽しくても本にならなかったら』 本エッセイは創作生活の中で、メンタルとどう付き合っていけばいいのかを自身の体験をもとに書いていきます。 生活に重きを置いているので災害対策、生活リズムの作り方などにも触れていきます。 飛ばし読み推奨。 気になる記事から読んでみて下さいね。 ★ジャンル内訳 【創作探求】:創作論や創作の原理に関する記事 【メンタル】:主に創作時のメンタルに関する記事 【LIFE】:創作人生を支える生活に関する記事 【ノベルアップ+】:ノベルアップ+に深く関わる記事 【分析】:創作に関するDataを取り扱った記事 【神話探求】:神話、ファンタジーなどを読み解く記事

    読了目安時間:6時間27分

    この作品を読む

  • 放恣クトゥルフ神話短編集

    手の平サイズのクトゥルフ的ホラー

    222,020

    220


    2022年6月24日更新

    短編1話読みき切り。 勝手気儘な私的解釈入りクトゥルフ神話小説群。 ほんのわずかの怪異と恐怖。 ネタが続く限り金曜夜公開。 表紙素材/ネギ屋 https://negimaterial.booth.pm/items/3533724

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12時間25分

    この作品を読む

  • 眇眇たる小話

    後味がいいような悪いような話の寄せ集め

    322,432

    1,765


    2022年6月24日更新

    ハッピーエンドに見せかけた偽りの幸せが好き。眇眇(びょうびょう)。これらの物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 【お気に入り】 002 霊を見たことがある 006 真夏の凶行 014 大統領 018 8月32日 019 社会のネジ 023 執筆中に邪魔が入る件 027 万有引力 031 夢の夢 032 スタンプ 034 狂い方 037 猫好き 043 ふかふか羽毛布団 045 母ちゃんのオコノミ焼き 050 切腹の習慣 056 酒飲む理由 058 缶コーヒーロシアンルーレット 072 選んだ選択肢 074 新説「月が綺麗ですね」 082 進学塾の事件 088 甘い甘い缶コーヒー(微糖じゃないよ) 089 ニャーミャーパラダイス 092 新人へオクる言葉 096 究極の 120 ノーズボン 128 5弦ギター

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間32分

    この作品を読む

  • 癲狂院お嬢様の優雅な日常

    手帳持ちによる手帳持ちの為の手帳持ちの話

    142,500

    250


    2022年6月14日更新

    ~障害者だって生きている。だいたい楽しく、時には寂しく~ 頭のネジを置いてきてしまった癲狂院乱子(てんきょういん らんこ)お嬢様とセバスチャンの日常系コメディです。 本作は手帳持ちによる手帳持ちの為の手帳持ちの小説でございますが、障害者でない方々にも楽しんでいただけたら幸いです。 精神障害者福祉手帳を活用したお得ライフや、障害者とそれを取り巻く人々の悲喜こもごもを明るくお伝えできればと思います。 「心と身体」フェアの為に書き始めた作品です。 「闘病の体験談を綴ったブログやエッセイ」と「病気や健康をテーマとした小説や詩などの一次創作作品」が悪魔合体しました。 本作品は障害当事者である作者の実体験を脚色したものであり、障害者を差別する意図はないことを前もってお断りさせていただきます。

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • 怖くて忘れられない ~アンフォゲッタブル~

    実話怪談(?)を書き綴ってまいります。

    66,750

    460


    2022年6月1日更新

    忘れたくても忘れられない。たぶん死ぬまで忘れられない。 僕の脳裏にぴったり貼りついた忌まわしい記憶の数々、悪夢のようなショートショートを書き綴ってまいります。 一話完結ですので、どうぞ、お好きなところから御覧ください。

    読了目安時間:1時間48分

    この作品を読む