プロフィール

◆ニーケーを崇めよ。猫と和解せよ。

ブックマーク

一覧

  • 自主企画「悪の祭典」

    一番「悪い奴」は誰だ!

    128,600

    159


    2021年5月6日更新

    悪人が登場する作品を投稿して執筆者および読者の投票により「一番悪い奴」を決める自主企画です。詳細は3月17日発表の募集要項をお読み下さい。 表紙及びTwitterのイラストは東雲いづる様よりいただきました。ありがとうございます。

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • 「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」についての雑記帳

    一介のファンとしての感想・考察・設定集

    3,100

    0


    2021年5月6日更新

    はじめに。 このエッセイはHJ文庫より刊行された「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」(原作:SOW氏 イラスト:ザザ氏 全十巻)について、個人的な見解に基づいた解説や設定の書き出しを行ったものです。 あくまで非公式な内容で一読者としての主観が多く入るであろうことや、元々は19年末の最終巻発売にあわせて論評同人誌として執筆を予定していたことから、今回エッセイという形式で投稿します。 誤解や思い違いもあるかと思いますので、同じくファンの方から訂正があると嬉しいです。 ※本文中では「戦うパン屋と機械じかけの看板娘」を「本作」と表記します。 最後に。 エッセイとはいえ、ノベルアップの投稿規定における二次創作としての許可を認めていない作品についての感想が主内容となるため、もしかしたら規約違反になるのかもという不安は抱えています。 運営からお叱りを受けた場合には潔く引っ込める予定です。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 『人魚の館』設定集

    自由な妖怪創作世界へようこそ

    84,100

    411


    2021年5月6日更新

    フォロワーキャラ化小説設定集のため、その他ジャンルとさせて頂きます。 (2月から連載開始する本編は現代ファンタジー予定です) 本編『人魚の館』→https://novelup.plus/story/992560404 『大作長編(予定)の設定集。気になりますか?』 「妖怪創作世界って?」 「フォロワーがキャラ化ってなに?」 「初めましてで参加してもいいの?」 さぁよってらっしゃいみてらっしゃい。 ちょっとでも気になった方は是非覗いてください。 まずは「はじめに」を読んでみてくださいな。 一緒に創作を楽しみましょう。 ☆ざっくりとした作品説明 ・妖怪紹介&キャラ化したフォロワー紹介(敬称略してます) ・ツイッターに流したキャラそのまま ・番号順にならべました←整理しやすいように ・本編と並行でどのエピソードにどのキャラが出ているか紹介予定。 ・キャラのポジションわけもする予定(多分 イメージイラスト、FAなど、使用許可をくださったり積極的に協力してくださっている神絵師様方 ※現在の本編表紙→葛西様(@kasai216) ※1話挿絵&FAなどなどツイッターにて→あっきコタロウ様(@and_dance_waltz) ※作中キャライメージイラスト公式担当→大橋なずな様(@oohasinazuna)

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 末裔勇者の冒険譚 ~魔王になった勇者は悪をぶっ潰す!~

    伝説の勇者が正義ではなかったとしたら?

    40,200

    0


    2021年5月6日更新

    この世界には人間族と魔族という種族が存在する。 人間族とは神と人の間に誕生した種族と言われ、自然の力を己の糧として行使する『魔法』という力を持っていた。 対して魔族とは人間族とは異なる姿をした種族。 翼や尾、角などの身体的特徴を持ち、その容姿を活かした様々な特殊能力を持っていた。 両者はシルヴェスタという地で顔を合わせることなく暮らしていたが、ふとしたきっかけで争いが起きる。 互いに相容れない両者の争いはシルヴェスタ全土へ一気に広がり、各々が王を立ててシルヴェスタを我が物にしようと戦争を始めたのだった。 魔法による遠距離攻撃によって争いは人間族が優勢を見せていたが、魔族は空からの攻撃や奇襲で人間族に対抗する。 お互いの消耗戦が続く戦争は100年に渡って繰り広げられ、両者の総数が3割にまで減少すると、拮抗状態のまま冷戦に突入する。 永久に続くかと思われたこの人間族と魔族の戦争は、人間族側に現れた一人の男によって終息を迎えることになる。 勇者エターニア 魔族に劣らない戦闘力を持ち、魔法をも使いこなすにエターニアは、魔族の軍勢を見事に掻い潜り直接魔族の王グリザイアを討ち倒したのだ。 王を失った魔族は浮足立ち、人間族に一気に押されてシルヴェスタ南西に位置するルーツ山脈へと追いつめられる。 全滅するかと思われた魔族だったが、人間族にはルーツ山脈へ逃げ込んだ魔族を掃討する力は残っていなかったのだった。 かくして 人間族はシルヴェスタ国のほぼ全土を、魔族は国の2割にも満たないルーツ山脈方面を生活圏とし、100年に渡って続いた人間族と魔族の戦争は、人間族側の勝利で幕を引いた。 これは、そのシルヴェスタという一つの国の500年後の物語である。 この物語はフィクションです。 実在する企業、団体、名称とは一切関係ありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間0分

    この作品を読む

  • 活動報告という名のお絵描き練習帳

    執筆の合間にまったりイラスト書いてます。

    90,150

    218


    2021年5月5日更新

    お絵描きとともに活動報告らしきものを始めてみました。 作者の落書きがメインで、文字は少なめ。ほぼ眺める感じとなっております。 お気軽にのぞいてみてください♪

    読了目安時間:22分

    この作品を読む