プロフィール

名前の読みは「ひろもと ゆうおう」。 ライトノベル・マンガ・アニメ・特撮・SF・ファンタジー等々、物語を愛する者です。 だから物語に対して真摯に愛と情熱を込めて、面白さとメッセージやテーマがある物語を書いていきたいと思っています。 そんな物語を好む方は、どうか読んでいただければ幸いです。

ブックマーク

一覧

  • 武神お嬢様

    最強のお嬢様は、只一人

    229,300

    470


    2023年1月28日更新

    世界は、『お嬢様』によって支配されていた! お嬢様とは圧倒的な力を持つ令嬢にのみ与えられる称号! そして、お嬢様の中でも最も美しく強いお嬢様を決める戦い、《お嬢様舞踏会》が今年も開催される! 五年に一度だけ開催される熾烈なる舞踏会に、最底辺お嬢様が参戦する。 その名は鳳凰院マヤ。 幼き日に薔薇のタトゥーを背負ったお嬢様に全てを奪われたマヤ。 復讐を胸に誓い、お嬢様のみが扱えるという最強の格闘技《艶麗穿煌拳》を極めしマヤは叫ぶ。 「私のことは、武神(アーツ)お嬢様とお呼びなさい!!」 剣聖(ソードマスター)! 軍略(タクティクス)! 神秘(ミスティック)! 司書(ライブラ)! 蛮勇(アマゾネス)! 最強のライバルたちを打ち倒し、復讐を果たさんとする彼女の孤独な戦いが幕を開ける! ----- 極力頑張りますが、割と不定期更新ですわ!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間55分

    この作品を読む

  • 少し偉そうな感想文

    気になった作品を紹介しています。

    4,837,429

    11,925


    2023年1月28日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。

    読了目安時間:18時間50分

    この作品を読む

  • 一秒でファンタジーをぶっ壊す誤変換

    世界観崩壊、一秒前。

    2,063,085

    2,636


    2023年1月28日更新

    一秒でファンタジーの世界観は崩壊した――誤変換によって。 物語を数百万字も書けば誤変換だらけです。溜まった分を紹介していきます。

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む

  • 復活の艦隊 異世界大戦1942 

    自沈艦隊、浮上ス!

    96,400

    920


    2023年1月28日更新

    第一次世界大戦後、イギリス海軍拠点スカパフローにて拘留中のドイツ艦隊70隻あまりが消えた……。 それから20年あまりが経過した1940年。異世界から侵攻してきたムンドゥス帝国によって世界は大戦に巻き込まれていく。南半球へ攻め入り、着実にその領域を広げた異世界帝国は、ついに北半球にも侵略の魔の手を伸ばしてきた。 アメリカ太平洋艦隊がハワイ沖にて撃滅され、大日本帝国海軍が誇る連合艦隊も、トラック諸島に襲来したムンドゥス帝国艦隊と交戦するも大敗を喫してしまう。 追い詰められる連合艦隊だったが、その救援に現れたのは、ワシントン海軍軍縮条約の結果、標的艦として沈められたはずの戦艦『土佐』らと、スカパフローで自沈したドイツ艦を再生した秘匿艦隊だった。 魔法技術研究部=魔技研の手によって蘇り、新たな姿となった艦と兵器を携え、日本は、異世界からの侵略者に立ち向かう。 ※カクヨム、小説家になろう、にて連載中。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間28分

    この作品を読む

  • 防衛騎甲 エクスレイガ 《空想科学青春記》

    空に!大地に!エクスレイガの剣戟が奔る!

    639,040

    2,645


    2023年1月28日更新

    『地球の皆さん!どうか我々と”良き戦争”を!』 西暦一九九六年。 突如地球は、異星国家【ルーリア銀河帝国】と星間戦争状態へと陥った。 生物を殺傷しない不可思議なルーリアの機動兵器軍に劣勢を強いられる地球。 東北の地方都市、猪苗代町に住む主人公、椎名 時緒少年は、ひょんな事からルーリアと、謎のロボット【エクスレイガ】との戦闘に巻き込まれてしまう。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:31時間16分

    この作品を読む

  • 三匹のカエルと七人の闇堕ち姫

    カエルと少女の異世界戦記

    212,300

    36,570


    2023年1月27日更新

    ――異世界なんて来たくなかった。 『シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした』 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルとシオリはトカゲ族、そして黒姫レイと戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、そして火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 主役級キャラ目白押しの戦略群像劇。 やがてシオリは勇猛な騎馬民族を率い、レイは亡者の群れを生み出す。 銀姫は女帝国家を統べ、紅姫はハイエルフ、藍姫は異形の戦闘怪人どもを戦線に投入する。 愛を求めた桃姫は孤独に涙し、囚われの身の金姫は終わらない磔の刑に呆然とする。 日本から転移した七人の女それぞれの生き残る方法とは。 そして〈力〉〈智慧〉〈心〉の三柱による姫神システムの真意が解き明かされるとき、人類にひとつの道標が示される。 この作品は「小説家になろう」にも掲載しております。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:31時間30分

    この作品を読む