プロフィール

名前の読みは「ひろもと ゆうおう」。 ライトノベル・マンガ・アニメ・特撮・SF・ファンタジー等々、物語を愛する者です。 だから物語に対して真摯に愛と情熱を込めて、面白さとメッセージやテーマがある物語を書いていきたいと思っています。 そんな物語を好む方は、どうか読んでいただければ幸いです。

ブックマーク

一覧

  • 浪漫とOPPAIが織り成すTS変身もの

    ♡171,400

    〇1,531

    SF・連載中・70話・150,251字 ヨシコ

    2021年3月1日更新

    CREATE IN THE NAME OF HUMAN ─ 我、人の名にてこれを創造す ─ FOR OUR CHILDREN ─ 我らが子らの為に ─ 遥か昔、白き神(デウス)と黒き神(ファデス)の戦いがあった。 神々の戦いから幾千の月日が流れ、白き神が変じた大樹(セフィロト)が齎すエネルギーと、神世の遺跡から得られる技術を糧に「エト族」は暮らしている。 戦いを制した白き神の血を引く彼らには眷能(ギフト)と呼ばれる能力が備わり、その能力を日々の生活に活かしながら大きな繁栄を築いていた。 そんな世界に生まれながら眷能を持たず、無能(ウーディ)と呼ばれるエト族の少年がいた。 その少年、クロニカは遺跡から遺物を発掘して売り払う遺跡荒らし(スカベンジャー)として暮らしていた。ある日、侵入した遺跡で人語を話す白い兜型の遺物「クロノス」を発見する。 久々の大当たりだと歓喜するクロニカだが、その時の彼は知る由もなかった…… 眷能が宿らず、無能や能無しと蔑まれてきた少年が、この世界を変える最強の力を手にしてしまった事に。 これは、無能の少年のクロニカが永き眠りから目覚めた遺物クロノスと共に世界を旅し、世界を知り、そして世界を変えていく物語…… ※アクション多め、浪漫多め、OPPAI多めの笑いアリ絶望アリの王道SF冒険活劇を目指して行きます。 ※大体、1話2000文字~3000文字。コーラと一緒にシュワッと読めるノリをキープしたいです。

  • 田舎少女よ、学院の覇者となれ。

    ♡21,400

    〇170

    異世界ファンタジー・連載中・39話・91,406字 いちまる

    2021年3月1日更新

    アクワン王国全土から名うての不良女子が集まる『聖エドワーズ魔法女学院』、通称『エド女』。 魔法を用いた喧嘩でしのぎを削る彼女達は、常に学院の頂点の座を目指して戦いに明け暮れていた。 武力だけでなくカリスマを求められる、学院の支配者、即ちスケバンには誰も至らないとされていた。 ――田舎から来た純朴少女、リィン・フォローズが編入してくるまでは! 無自覚にして凄まじい魔法と喧嘩の才能を持つ彼女に目を付けたのは、策士エマ・パーカーと彼女の仲間であるカーン姉妹! 気弱な彼女の話を無視し、三人はリィンを神輿に担いで学院の頂点を目指す戦いに挑む! 望まざる戦いは孤高の一匹狼アビゲイル・ハイドと東洋出身の怪物コテツ・リンドウ、そして『最も頂点に近い女子』ヴァネッサ・フレイミング・ドラグリオと卑劣な連中を巻き込み、エド女を揺るがしていく! 喧嘩をしたことがないなんて、怖いだなんて、言ってられない! 仲間と共に、覚悟を決めて――弱虫少女が、テッペンに挑むッ!

  • 昔、民間伝承収集が趣味の王子様が……

    ♡8,700

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・55話・88,979字 神光寺かをり

    2021年3月1日更新

    昔々、あるところに……。 民間伝承の収集が趣味という、変わった王子様がおりました。 これはそんな変わり者の王子様が集めたらしい昔語りの一つです。 という体裁の似而非お伽噺です。 各章が独立した短編になっております。 大体、グロかったり怖かったり不幸だったりする感じです。

  • 第二次世界大戦に日本が参戦しなかったら?

    ♡12,300

    〇10

    歴史/時代・連載中・41話・104,551字 おーとーろー

    2021年3月1日更新

    昭和5年、八十九式軽戦車の炎上事故を受け揮発油機関を廃止し内燃機機関に切り替えを進めていた日本軍。 そこに歴史には存在しない民間企業が参入した結果歴史が少しづつずれ出した!? ※21世紀に書かれた私家版の歴史書と当時のクロス? 私家版の軍事研究書の体裁で書いているつもりです?

  • 古代中東ファンタジー×男の娘×冒険譚

    ♡27,150

    〇40

    異世界ファンタジー・連載中・29話・47,745字 岸谷メルカ

    2021年3月1日更新

    善悪二元論で分かれた世界には とても美しい王子が二人いた。 元々二人は同じ国の出身だったが、ある日双子の兄 アフナーン王子がこつ然と姿を消してしまう。 正しい事を行い、 性善説を重んじるアムジャード国の王子ナジャーフは 奪う事を最大の価値とし 領土を広げてきたナハラ国に連れ去られた王子 アフナーンを取り戻す事を決意するが 埋め込まれた善悪二元論という闘争本能が 行く手を阻む事になる。 これは 根深い差別感情に向き合い戦う者達の物語 ※週一月曜更新 ※ゾロアスター教モチーフの作品です ※表紙は自作です