プロフィール

100話完結のストーリーを作っていく予定です! 第一弾→【異能の祭典】(連載中) 第二弾→[RiO](予定)

ブックマーク

一覧

  • またまたコンテストに出させていただきます

    ♡500

    〇0

    ミステリー・連載中・2話 SALT☆GIRL

    2020年7月4日更新

    僕は毎日、家から歩いて学校に通っている。そしていつも見かける女の子がいる。さらさらな髪とすらりとした身体、透き通った顔、なにもかも完璧女の子なのに、近所ではご利益がないといわれている「神金神社」にお参りをしている。またいつもちょうど8時に。彼女はなぜ、毎日神金神社にお参りしているのか。またいつも決まった時間に。何かある。そう思った僕は調べてみると、思ってもみなかったことが明らかに!?

  • ★総合月間1位感謝★ 小説×漫画の挑戦 

    ♡198,350

    〇5,500

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話 degirock

    2020年6月29日更新

    ★先に言っておきます! これはコメディですッ!! みんなを笑わせたいのだ!!!★ 例えばさ、『変身願望』って言葉があるじゃん? 小さい頃なんかだと変身ヒーローとか、大人なんかは今の自分を変えたい、とか。まあ色々さ。けどそれはやっぱり願望であって、願ってはいるけど頭のどっかでは「無理ではあるけど」みたいな一文がくっついてると思うんだよね。 でもそれって普通の事で、現実に対してそういった空想があって、そんでもって今とバランスを取ってるって言うやつ? まあ早い話が、俺はこの日常が嫌いじゃないんだよね。別に変わって欲しいとかは望んでなかった。 けれど。 空想出来る事は起こり得る未来の可能性…ってヤツが、ラッパを鳴らして登場しちゃったら? その時、俺達に選べる選択肢って…そうあるのかな。 ==================== この作品はノベプラオンリーではありません。 理由は、【小説寄りのスタイル】と【漫画寄りのスタイル】の両側面からの表現を試みている為です。 小説系としてはあたすことdegirockがここ、ノベプラに。 漫画系としてはイラスト担当のとうまがPixivに。 文字書きの物語と絵描きの物語、ご縁があればそのいずれもご覧頂ける事を切に願います。 Pixiv版については当方プロフ欄よりとうまのTwitterアカウントへ飛んで頂くか、Pixivでとうまを検索してください。

  • テーマパーク飯の価格、経済学で紐解きます

    ♡11,700

    〇0

    ミステリー・完結済・1話 ガブガブ

    2020年6月22日更新

    『なんでテーマパークや映画で出される食べ物や飲み物の値段はバカ高いんスか? まさかぼったくりなんてこと無いっスよね?』 その後輩の言う通り、テーマパーク等で出される飲食物の価格は総じて高い。相場の二~三倍の価格で売られてちゃぼったくられてると考えるのも仕方ないかもしれないね。 ……けれど実はそんなことはないんだ。 『その価格は適正だよ? それについて詳しく説明してあげよう』 こうして語られるのは経済のお話、”機会費用”と”情報の非対称性”についてだ。 この話を聞いて、「テーマパークや映画のご飯はぼったくり!」と叫ぶ人が一人でも減ることを切に願うばかりだね。

  • 強くなりたいなら、その武器たちと愛を育め

    ♡93,300

    〇3,550

    異世界ファンタジー・連載中・32話 果実夢想

    2020年6月1日更新

    ある日、死に至ったソシャゲ好きの青年は、気がつけば本日配信開始されたというソーシャルゲームの世界にいた。 ここがどういう世界なのかを知り、半信半疑ながらも初回無料ガチャとやらを試みる。 すると、奇跡的にも最高ランク入手の表示とともに、見知らぬ美少女が二人も現れた。 そして――。 「――あたしに、キスしなさい」 その美少女たちは、どうやら召喚されたご主人による愛情が力となり、徐々に強くなっていくらしいのである。 つまり、襲ってくる魔物や悪いやつらと戦って勝利を掴むためには――デートをし、手を繋ぎ、ハグをして、そしてキスや、もしかしたらそれ以上のことも……? 様々な愛情を注ぎ、召喚した美少女たちを育て上げ、数々の障害や強敵を乗り越えていく――! 「小説家になろう」にも投稿しています タイトルに「☆」がついている回はイラストつきです イラストは星空がらすさんに描いていただきました