プロフィール

花が好きので大体物語に入っています。 自分では書きませんが詩が大好きです。 詩/イラスト/短編/ミステリー/BLを読みまわっております。 アルファポリス/ノベルアップ で主に活動しています。 また、『愛ゆえに君へ伝える』→『たとえ"愛"だと呼ばれなくとも』→『ゴーストアクティング』の順で完結させていく予定です。

ブックマーク

一覧

  • モノクロームナイト

    そう、きっとあの時に世界は反転したのだ…

    366,266

    312


    2022年1月25日更新

    3年前、幼馴染の白露小雪が自殺した。高校3年生の灰島誠は今でも彼女の死を受け止めきれずにいた。 そんなある日のこと、彼は自分の妹である灰島霞からどんな願いも叶えてくれる『魔法の本』の噂を聞く。 当然、彼が願うのは幼馴染である白露小雪の死をなかったことにすること…。 果たして誠は幼馴染のいる日常を、小雪を取り戻すことができるのだろうか? 関西弁監修BLOW(Spoon内に生息している牛さんです)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 一万字まで小説読ませてください

    私の寿命が尽きるその日まで続けます

    2,405,468

    6,439


    2022年1月25日更新

    2020/10/10 200話記念により表紙がつきました。 志茂塚ゆり様、ありがとうございます!! 基本は書き手の私ですが、自分に足りないものを補うため、色んな思いやその中に隠されたものを理解しくみ取る能力を身に着けたくて隠れた名作を読んで学んでいきたいと思っています。正直者ゆえ、酷評になってしまいがちな可能性はありますが、それでもいいですよ!という心優しい方の作品をお待ちしています。もしかすると、勝手に読んで勝手に感想の時もあるかもですが、そのへんは許してくだされ…… 皆さまの素敵な作品をお待ちしています。よろしくお願いいたします。 *** ※200話以降のエピソードは「次へ」のボタンを押さないと開けません。 201話以降のエピソードを探す際はお手数ですが次のページを開いてくださいね! ※何度か自主企画の運営をお手伝いor企画を立ち上げる、といった回数が多くなりましたので、読書順番票の次のエピソード、『4話』に参加する企画、主催する企画などのお知らせを残していくようにいたします。終わった際はお礼を述べた後に<非公開>させて頂きます。 作品紹介と共に、よろしければチェックしてみてくださいませ。

    読了目安時間:10時間56分

    この作品を読む

  • それでも僕らは今を生きる

    闇深シリアス×BL青春ドラマ

    516,849

    9,770


    2022年1月25日更新

    事情を抱えた少年たちの物語へようこそ。 心に響くシリアスな展開をお届けいたします。 ─​─────── 一乃瀬恭介は、高校二年生。 寡黙で文武両道。 一見完璧な彼だが、他人には分からない事情を抱えている。 それは、誰にも踏み込まれたくない事情。 だから、他人とは深く関わりたくない。 幼馴染である結羽を除いて​───。 その日は、とても暗い雲が広がっていた。 雨が降りそうな、灰色の空。 恭介は、急いで帰路に着いた。 夜、友人から着信があった。 「一之瀬! ……園原が……!」 電波の影響なのか、直ぐに通話が途切れてしまった。 ──結羽の身に、一体何が​? 胸騒ぎを感じながら、恭介は家を飛び出した​────。 世の中には色んな人がいて、色んな経験を積み、それぞれの道を選びながら、未来に向かって進んでいく。 未来は自分が積み上げてきた過去の遺物。 今という瞬間も過去に変わり、また、過去の遺物として、今という未来がある。 人間は、今を選択しながら生きている。 しかし、自由に選択しているようで、選択せざるを得ない今も時に存在する。 明るい未来に向かっていても、その結末が保証されることはない。 それまで明るかった未来が、突如として暗闇に襲われることもある。 それでも、生きているのは過去でも未来でもなく、紛れもない『今』。 立ち止まっても振り返っても、やがては前を向いて進まなければならない。 これは、主人公の恭介を始めとした、目には見えない今という時間を生きる高校生たちの物語。 ※作品画像は全てピツメーカーで作成しております。 ※一部、医療表現もありますが、医療モノではないのでわかりやすい程度の表現に留め、詳細は省きます。 ※BOYSFUNコン テーマ:③お題フリー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間30分

    この作品を読む

  • 猛獣な兄と愛される弟の営み

    『それでも僕らは今を生きる』西岐兄弟編

    11,100

    60


    2022年1月23日更新

    ※Twitterで投票して頂きました、夏雅×智哉の短編ストーリーです。 ※性的表現有りのため、セルフレイティング設定中です。 『それでも僕らは今を生きる』に登場する西岐兄弟の物語。 ─​─────── 西岐兄弟は恋愛関係にある。 兄の夏雅と、弟の智哉。 暴力的で口は悪いが弟を溺愛し独占欲の強い夏雅。 無邪気かつ元気が取り柄で兄を溺愛し被虐性欲を持つ智哉。 そんな彼らの、少しエッチな営みをこっそり覗きましょう。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • それでも何処かで色を変えて百合は咲く

    女の子たちの同性愛を描いた短編集です。

    7,000

    20


    2022年1月15日更新

    それは歓喜の色か、切望の色か、悲哀の色か、後悔の色か──今日もどこかで花は咲き、ひとつの物語が紡がれていく。 そこは誰にも踏み入ることの出来ない、彼女たちだけの花園。 彼女たちの想いを描いたその一ページを、特別にご覧に入れましょう。 ☆☆☆ 百合がテーマの短編集です。 以前、作者の過去のpixiv作品を整理していたところ、短編マンガが発掘されたので、今回それを小説に再構成してこちらに投稿しようと思った次第です。 投稿は気まぐれになります。偶然にも目に留めて頂けましたら、ぜひ本編も読んで頂けたら幸いです。 よろしくお願い致します。 追記:月一更新を目標にしたいと思います。第三土曜の朝8時に更新です。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む