プロフィール

こんにちは~! るみね らんです! コメディ系から入ってシリアス展開になるような作品を主に書いています。 掌編短編長編、基本的に何でも書きます! 青春と熱い王道展開が得意です。 書き専です。人に気を使い過ぎる所があるので、感想を書くのが苦手です。 スタンプを残す時は純粋に読み手として読んでます。相互狙いで読んだりはいたしません。 作品の感想はお気軽に。ツイッターのフォローもお気軽にどうぞ! @lumine_runner

ブックマーク

一覧

  • 「セリフだけ?」「しかも140字」

    ♡680,705

    〇1,035

    童話/絵本/その他・連載中・482話・55,324字 中村尚裕

    2020年9月27日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

  • 目覚めるとそこは二百年後の異惑星

    ♡372,200

    〇19,836

    SF・連載中・354話・834,454字 津嶋朋靖

    2020年9月27日更新

    (著者近影) 近未来、物体の原子レベルまでの三次元構造を読みとるスキャナーが開発された。 とある企業で、そのスキャナーを使って人間の三次元データを集めるプロジェクトがスタートする。 主人公、北村海斗は、高額の報酬につられてデータを取るモニターに応募した。 スキャナーの中に入れられた海斗は、いつの間にか眠ってしまう。 そして、目が覚めた時、彼は見知らぬ世界にいたのだ。 いったい、寝ている間に何が起きたのか? 彼の前に現れたメイド姿のアンドロイドから、驚愕の事実を聞かされる。 ここは、二百年後の太陽系外の地球類似惑星。 そして、海斗は海斗であって海斗ではない。 二百年前にスキャナーで読み取られたデータを元に、三次元プリンターで作られたコピー人間だったのだ。 この惑星で生きていかざるを得なくなった海斗は、次第にこの惑星での争いに巻き込まれていく。 この小説はアルファポリスで2017年1月から連載を始めました。 現在小説家になろうととマグネットでも公開しています。 【お詫びと訂正】 物語の途中で抜けている部分がありましたので追加しました。 第三章の「ドローンを回収に来た男」がそれです。 申し訳ありませんでした。 海斗とカルルが初めて出会う大切にシーンです。 第十章の題213話「エラ ナンバー7」も公開するのを忘れていました。 申しわけありません。

  • エッセイ?日記?……ん~、何だろう(笑)

    ♡372,390

    〇173

    ブログ/活動報告・連載中・120話・146,987字 咲蘭

    2020年9月27日更新

    令和からWeb小説を書きはじめた初心者の叫びと呟きでございます。 ノベプラ様での活動報告を中心に、思ったことなど徒然なるままに書き散らさせていただきます。 楽しいことが大好きなので、皆様と何か楽しめることが見つかればいいなぁという思いで日々過ごしております。 少しでもお楽しみいただけたら嬉しいです。 ただ、活動報告になるので、私の作品についての呟きになります。 あわない方はそっとプラウザバックして下さいませ。よろしくお願いいたします。 ※表紙は私の大好きなアニメーターの「ますこさん」からいただきました。

  • 思いに浮かんだ どうでもいい言葉

    ♡1,884,918

    〇56,183

    童話/絵本/その他・連載中・256話・129,714字 Neo
  • 異世界転移?謎に包まれた不思議サバイバル

    ♡160,750

    〇1,510

    異世界ファンタジー・連載中・74話・76,794字 水希かおる

    2020年9月27日更新

    ある日、僕は謎のめまいに襲われ、気づいたときは深い森の中だった。脱出路を必死で探す僕は謎の集落を発見するが……