プロフィール

異能力モノが大好物です。 よく分からないペースで更新してますがどうぞよろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 秘密ある能力者はチカラを隠す!? いえ、ひっそりと生きています (旧 チカラとハルトと高校生活)

    処女作リメイク版です

    13,300

    10


    2021年9月27日更新

    飛島春翔は人間ではない。 空間転移という超能力を持った、人が創り出した人型クローンである。 彼はその事をひた隠し、神橋市で高校生活を送っていた。 空間転移能力、いやクローンの存在は世間には知られてはならないこと。 だが一人の女子生徒の命を救う為に、彼は無意識にそのチカラを使ってしまうのだった。 チカラは一人に知られ、また一人に知られ…… それでも彼は支えられながら生きていく。 仲間の様々な思いに翻弄されながらも、共に日々を過ごしていくちょっとした物語。 この作品はフィクションです。 実在する企業、団体、市町村とは一切関係ありません。 ※ 小説家になろうに投稿した作品のリメイクです。 大幅な加筆修正してありますので、お楽しみ頂けたら幸いです。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間26分

    この作品を読む

  • 超能力系女子のそれなりな日常

    超能力系女子がてきとーに過ごします

    1,490,394

    3,460


    2021年9月11日更新

    超能力を使える系の女の子達が超能力を使ったり使わなかったりしながらのんびり暮らしています。 あんまり重たくないすっきり爽やか系のお話を目指したいと思います。 200話以降は目次の 次へ から読めるそうです

    読了目安時間:26時間27分

    この作品を読む

  • のべぷら!

    まさかの漫画化!?今日も女神が荒れ狂う!

    1,966,977

    9,606


    2021年6月14日更新

    「ぱにぽに」 「パンドラちゃんねる」 「CANDY POP NIGHTMARE」 「俺たちの日常は始まったばかりだ」 など、数々の個性派作品を世に送り出してきた鬼才・氷川へきるが描く!! ノベルアップ+看板娘兼ガイド・ノベラの日常漫画がついに登場! 毎週月曜日に更新予定★ 目指せ続編!! 目指せ単行本化!!! 応援よろしくですよーーー!by看板娘 ※第3回までは非ログイン状態でも閲覧可能です。 第4回以降は会員限定コンテンツとなります。 会員登録は非常に簡単ですので、ぜひこの機会に登録してみてくださいね。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 悪役令嬢アルティラミス

    追放された悪役令嬢のお話

    168,600

    425


    2021年5月7日更新

    人間と魔王が争っているファンタジーな世界。 無実の罪で追放された令嬢が頑張って生き延びるお話です

    読了目安時間:4時間20分

    この作品を読む

  • 悲報。私の異能が私の意思に反して勝手に発動するんだけど

    異能って、役に立つ物なんじゃないの?

    19,300

    60


    2021年2月25日更新

    ある日、クラス全員が異世界召喚に巻き込まれかけて、ギリギリ召喚されるのを回避したんだけど、その時に全員が異なる『異能』に目覚めちゃったの。 私も『時間停止』と『無限収納』の異能が手に入ったんだけどこの異能、一切私の言うことを聞かないのよ。これって私の能力じゃないの? 私の意思に関係なく勝手に時間は止まるし、かと言えばいきなり時間が動き出す。無限収納も時間が戻った途端に、中の物を全てまわりにぶちまけちゃうし。何なのこれっ? 異能って役に立つんじゃないの? 異能って凄いんじゃないの? ねえ、どうして私の異能は私の言うことを聞かないの? どうしてクラス全員が、役に立たないような異能しか貰えなかったの? お願い私の異能さん、どうか勝手に私の時間を止めないでっ! 私の大切な時間を返してよっ! 『小説家になろう』様と『カクヨム』様でも同時掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間16分

    この作品を読む

  • 怪談好きの語部さんーバレンタインの話ー

    ウチのクラスには怪談好きの美少女が居る

    15,900

    0


    2021年2月16日更新

    語部英子(かたりべはなこ)さんはウチのクラスの可愛い女の子だ。身長は160cmくらいで細身の、ボブカットが良く似合う眼鏡の子。 そんな彼女の趣味は怪談集め。 可愛い見た目とちょっと変わったその趣味のおかげで皆から一目と距離を置かれている。 でも、語部さんは怪談を聞かせてって言うといつも素敵な笑顔で話してくれるんだ。 ほら、今日も誰かが。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む