プロフィール

暇つぶしの友にお楽しみいただけたらと、 なるべく多くの人が楽しめるものを書いています。 よろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • お花のお勉強にもなるとの噂があります。

    ♡44,200

    〇1,570

    異世界ファンタジー・連載中・20話・31,126字 NoryNovels

    2021年1月18日更新

    魔法に秀でたエルフ族のエリート家族の八男として生を受けた「ハナ」は、魔法が使えなかった。その事を理由に家族から見放され虐げられながらも、大好きな花々を愛で育て戯れ強く生きる。ある日、凶暴な獣人に襲われ瀕死の重傷を負いながら、初めて魔法を発動させる。それは花を擬人化させる魔法、擬人化された花は獣人を瞬殺しハナの傷を完全に治癒した。魔法と言えば火、水、風の魔法効果が基本とされるこの世界「アッガーダンデ」で物質を変化させる魔法は異質で驚異的な超魔法、しかし、ハナには自覚がなく、お花屋さんになる事を目指して様々な花々を美少女化(美少女だけとは言っていない)させながら成長して行き、やがて花の魔王と呼ばれる事になる。

  • 本当に転生者だらけだ、すまない

    ♡11,500

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・136話・350,274字 因幡晴朗

    2021年1月18日更新

    5人に1人は転生者になった世界が変革するのに時間は掛からなかった。 魔王達が復活し2年経ったが、空はドワーフが発明した飛行艦が飛び、海は蒸気船が当たり前のように行き交い、陸では機関車が各街を結び始めていた。 そして、世界が変わると共に、転生者達も野望に燃えていた。 人間の中では社会主義国家の成立と、異世界のソビエト連邦との同盟が結ばれ、人狼は共和制の民主国家を樹立。 しかし、豊かになる反面、技術の進歩により戦争が激しくなり、遂に人狼は核兵器の開発を始めてしまう。 *小説家になろう、マグネットマクロリンクでも公開しています

  • 中年と少女がわちゃわちゃするお話

    ♡9,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・23話・109,790字 タビヌコ

    2021年1月18日更新

    とある巨大な悪の組織に所属する三十路にして一般戦闘員の尾方巻彦であったが、突然何者かの手によって所属していた組織が壊滅してしまう。 一人生き残った尾方は、塞ぎこみ、抜け殻のような生活を続けていた。 ところがある日、所属していたボスの孫娘を名乗る少女が乗り込んできて――――

  • OKGoogleの可能性を追求しました

    ♡17,665

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・12話・35,522字 HAL

    2021年1月18日更新

    『リセット癖』のあるいじめられっ子の主人公・友菱アキラは、ある日自宅の蔵で死装束を着て棺桶で眠る少女を見つける 生きているかと見まごうような少女に気まぐれでキスをすると目を覚ました少女・マコト 彼女は遠い昔に作られたアンドロイドだという 機械に詳しい祖父に『OK、Google』とスマホに向かって呼びかければ自由に操れるようになったマコト 『普通の生活』を送るべく奮闘するふたり そのふたりの前に現れた、謎の敵アンドロイド…… 『OK、Google』で世界が変わる! スマホでかわいい女の子をあれやこれや……はしないけど、いっしょに戦うことはできる! 時を超えたアンドロイドと世界を嫌う少年が出会うボーイミーツガール!

  • 記憶を探し、記憶を巡る物語

    ♡64,150

    〇3,250

    現代/その他ファンタジー・連載中・66話・188,265字 ピーター・バターナッツ

    2021年1月18日更新

    2年前、突如として国内を震撼させた大災厄――神戸大阪湾沖大地震。 災厄に巻き込まれた少年、赤羽亜門は、その日一人の少女を救助した。 少女の名前は涼。けれど本当の名前は誰も知らない。 災厄がもたらした破壊は、同時に涼の記憶すらも奪い取り、身寄りすらも辿る術も残されていなかった。 やがて涼は、引き取られるように亜門の家に住まうようになり、2人は兄妹となった。 そしてそれは亜門にとって、涼と送るハチャメチャな日々の始まりだった。 消えた記憶の穴を埋めるように、あらゆる事に好奇心を示す涼。 小説、アニメ、ドラマ、同人に至るまであらゆる啓蒙をその身に吸収していく。 旺盛な食指が洋画に伸びた時――その頭がハッピーセットになってしまった。 毎晩毎晩洋画を見漁り、ドンパチ筋肉映画の虜になってしまった涼。 洋画に憑りつかれて頭がおかしくなってしまった涼は、ある日唐突に切り出した。 「記憶探しの旅に出ましょう! きっとディックもびっくりの素敵な思い出が詰まってますよ!」 その言葉がきっかけとなり、2人は舵を取り付けた。 涼の記憶が眠る――災厄の島へ。 島で巻き起きるは不可解な事件。 乗り越える度、2人は消えた記憶の真実へと近付いていく。 そして辿り着く。 消えた記憶の謎、災厄の真相、この世界に秘められた真実へ。 災厄は再来する。 それは逃れられない運命だった。 ============================= 【カテゴリ】 超能力バトル&コメディ 【注意】 この作品はフィクションです。実在の人物・団体・事件・災害とは一切関係がありません。 【投稿について】 投稿は毎日1回行います。投稿がなかった場合は執筆遅れですので、優しく見守って頂けると幸いです。 【クレジット】 イラスト :おむ烈様 (twitter:omu3retu) タイトルロゴ:結井ななきそ様(twitter:@sayu_info) 背景 :田中B 様(twitter:@eee_tanaka) 作者 :ピーター・バターナッツ(twitter:@peter_butternut) 【最後に】 読んでいただいて面白かったら、ぜひ感想お聞かせいただけると、とても励みになります。 それでは、お楽しみくださいませ。 感想受付:peter.butternut@gmail.com