プロフィール

スレイヤーズ初期からラノベを楽しんでいます。 ええ、つまりオッサンという事ですね! シリアス寄りの「白のネクロマンサー」を中心に、 スピンオフの「妹は兄を英雄にしたい」も書いています♪ ……イメージは「スレイヤーズ」「オーフェン」「フルメタ」等の 外伝がわかれば伝わりやすいかと。(笑)

ブックマーク

一覧

  • 優しいお姉さんは好きですか?

    ♡2,485,150

    〇11,710

    異世界ファンタジー・連載中・387話・2,075,367字 月ノ宮マクラ

    2020年10月27日更新

    【書籍発売中! 10月22日発売しました♪】 【第1回ノベルアップ+小説大賞、入賞いたしました!】 優しいお姉さんは、好きですか? 事故で死んでしまった主人公は、異世界の森に、子供の姿で転生してしまいました。 そこで偶然、出会った美人冒険者イルティミナは、とても優しいお姉さんで、幼い主人公のことを心配して、守ってくれるようになります。 そして2人は、一緒に森を脱出することになります。 お姉さんの仲間と出会い、また多くの人たちと触れ合いながら、やがて、彼は広い世界を知ることになるでしょう。 そして、お姉さんたちと共に、その広い世界での冒険の日々が始まるのでした――。 ※この作品は『小説家になろう』様でも公開しています。 ※旧題『転生マールの冒険記 ~優しいお姉さん冒険者が、僕を守ってくれます!~』 ※活動報告として『月ノ宮マクラの活動報告』を始めました。こちらでは書籍化情報などお知らせしていきます。(作者名をクリック、作品一覧の中からご覧になれますよ)

  • ファンタジーコメディ

    ♡415,932

    〇10,070

    異世界ファンタジー・連載中・403話・966,473字 秀典

    2020年10月26日更新

    ギルド戦力調査部とは、ギルドを利用してくださるお客様に(冒険者に)安心な冒険を提供する為に設立した部署である。 冒険者を支援する縁の下の力持ちなのだが、その業務は過酷だ。 仕事内容は、野にいるモンスターの能力値を決めたり、新種のモンスターを発見したりと様々で、そのレベルや力、色々な能力値や技の設定まで調べているのは、彼等の力があるからなのだ。 攻撃をを受け止めその力の数値を測ったり、モンスターの居る場所の調査をして依頼書を書いたり、近くの町に依頼を探しに行ったりと、真っ先に調査しに行く彼等は冒険者以上の過酷さがある。 測量士と呼ばれる職業のクー・ライズ・ライトとウェポンテイマーという職業のファラ・ステラ・ラビスは、今日もそんな仕事に奔走していた。 測量士とは、自身の手で結界をつくることで力を発揮する職業である。 敵の特殊能力を変換し、自身のステータスにプラスするという旅には向かない能力を持つ。 だからあんまり戦いには参加しないし、結界に引き込むのに苦労する。 そんな彼は頑張りたくない人なのだった。 かってに襲いかかって来る敵。 なぜか襲いかかって来る仲間。 襲いかかって来る貧乏と借金。 草を食って喜べる彼に幸せな人生が訪れますように。 ☆☆☆ 基本コメディ、というか全部コメディです。感動はしません。だいたい変な人物に変にからまれて変が加速して行きます。主人公が不幸になったりならなかったり、色んなことがあって日々を生き抜いてゆく物語です。ギルドの仲間もおかしな人が続々出て来て基本ダメな人だらけです。真面な人の方が少ないですよ。当然主人公もダメな人です。 三月から19時更新予定。だいたい二日に一回更新。

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡617,806

    〇16,940

    異世界ファンタジー・連載中・40話・149,515字 囲味屋かこみ

    2020年10月25日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にする世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【NEW】 ・挿絵更新しております! ・まとめて見たい方は、作品の最後を先にチラ見!

  • 彼らは地球をクリーンでハッピーな星にする

    ♡480,600

    〇11,705

    SF・連載中・143話・457,723字 ソメヂメス

    2020年10月24日更新

    倫理観の欠如によって学会を追放された生体遺伝子工学の天才、阿久 真人は学会の圧力により就職することも出来なかった。 ある日、自宅PCに現代の科学の枠組みを超えたゲノム式と論文が送られてきた。明らかに怪しい物だったが完全に理解し論文を返信して数日後、真人のもとに怪しい人物が訪ねてくる。 論文を送って来たのは秘密結社ギャラクティカダーク。星間戦争により滅びた異星文明の生き残りだ。彼らは地球で活動する為のスタッフを集めていたのだ。 オーバーテクノロジーを前に狂喜乱舞する真人は世界征服でも人類滅亡でもやってやると意気込むが彼らは実に平和的であった。 地球文明に変革をもたらすためギャラクティカダークはオーバーテクノロジーと優れた人材を使い世界情勢を変えていく。 そして変革の先に待ち受けているモノは…… あらすじが内容と噛み合わなくなって来たので変更しました。 表紙はメインヒロインの今日子さん。藤原アオイさんに描いていただきました、ありがとうございます。

  • ヒーローといいつつちょっとダークヒーロー

    ♡1,601,020

    〇20,685

    異世界ファンタジー・連載中・251話・674,182字 男爵オルタネイティブ

    2020年10月24日更新

    ヒーローを夢見た少年が成長して現実を知り、それでも英雄的行動を行って命を喪う。 だがその行為を世界を管理する女神に認められて世界を変革させるために異世界へと転生させられる。 同じ頃、一人の魔女が勇者のパーティーから追放されていた。 自身の愛人として残るならば面倒をみてやるという勇者を拒絶した魔女は勇者の怒りを買い、一人あてもなく冒険を続ける。 ヒーロー志望と魔女が出会う時、世界が動きはじめる。 まあ普通の転生ものです。 マイペース更新。