プロフィール

四〇代で商業作家を目指します。 ◆戦績 2019 スニーカー文庫《シチュエーション斬り!!》コンテスト:中間選考通過 2020 アルファポリス 大衆娯楽部門 日間1位 カクヨムWeb小説短編賞2019:中間選考通過。

ブックマーク

一覧

  • 2020年7月14日更新

    中学生の時に手痛い失恋をした俺は、現実の女子との交際をウザいと思うようになった。楽な恋愛をするには二次元彼女で十分。俺はスマホを操作して二次元彼女とイチャラブする。すると何故か隣のお嬢様の美少女が顔を赤くしてモジモジしはじめ、自分のスマホを操作する。始めは偶然の一致かなと思っていたが、ある時、隣のお嬢様が携帯を落としてしまう。それを拾った俺はスマホの内容を見て、二次元彼女が隣のお嬢様だと気が付いた。疑似恋愛から始まる現実恋愛模様。

  • 女の子は、時に笑い、時に涙し強くなる

    ♡338,150

    〇10,185

    現代/青春ドラマ・連載中・100話 あんじょうなほみ

    2020年7月14日更新

    【第2回ノベルアップ+小説大賞 一次選考通過作品】 冴島春奈は、陸上部に所属する足が速くてカワイイ中学3年生。ある日出場した5,000m走の記録会で日本新記録をマークしてしまったから周囲は大騒ぎ! 日本記録保持者となった春奈は、突如世間の注目を浴びることになる。 中学を卒業し、春奈は駅伝の名門・秋田学院の門をたたく。 陸上部へ入部した春奈は、ルームメイトの牧野怜名、ライバルでありバディでもある高島秋穂たち仲間とともに、最大の目標「全国女子高校駅伝」での優勝を目指し練習に励む。 女の子は、時に笑い、時に涙し強くなる――「駅伝」というスポーツを通じてひとりの少女の成長と活躍を描く長編アスリート小説です。 ☆毎週土曜日+不定期更新! ☆スポーツ中継のようにダイナミックな展開・描写を目指しています♪ ☆作者Twitter(@anjo743)では作品の更新情報・設定などを随時お届けしています。

  • 遅効性チート男の娘伝奇異能バトル!

    ♡164,110

    〇2,905

    現代/その他ファンタジー・連載中・189話 六篠壱岐

    2020年7月14日更新

    一見女子にしか見えない銀髪の美少年、月代灯夜。見た目通りに女の子のような趣味を持ち、アニメや漫画で活躍する魔法少女に憧れる彼は、風の精霊しるふとの出会いをきっかけに、平穏な日常の裏で暗躍する妖(あやかし)と、それを退治する魔法少女が実在することを知ってしまう。 妖に襲われた友達を救うためしるふと契約し、自身も魔法少女へと変身した灯夜は、雷を操る名家出身の先輩魔法少女、四方院樹希と協力して妖に立ち向かうことに。 魔法少女になってしまった事で、大きく変わる彼の人生。妖に対抗する術者たちによって設立された全寮制の女子校、天海神楽学園への入学。男子であることを隠しての女子寮生活と、そして新たな魔法少女たちとの出会い。様々な経験を経て、灯夜はその秘められた才能を開花させていく。 遅効性チート男の娘伝奇異能バトル、ここに開幕!

  • 作者個人の近況や思い付きネタの雑記帳です

    ♡150,800

    〇1,080

    ブログ/活動報告・連載中・120話 杉沢村主

    2020年7月14日更新

    このほど正式オープンとなりましたノベルアッププラス。 RPGなどではおなじみの「レベルアップ」をもじったサイト名がイカしてるぅ! そんな当サイトで活動してゆく中での、雑感を綴っていこうと思います。 内容は個人の近況報告やサイトについての雑感、そして思い付きの小ネタなどの雑記帳にしていくつもりです。 偉そうなことを言える立場でもないですし、誰かの役に立てるような知識もあいにくと持ち合わせていないので……。 そんなわけで、せめて読んでいると眠くなるような「ららばい」を目指したいと思います。 思い付いたら執筆! なので、不定期更新です。 ※第六十四回より、2020年5/6開催予定の「文学フリマ東京」に向けての進捗報告編となっております。

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡3,346,421

    〇16,255

    異世界ファンタジー・連載中・446話 白玖

    2020年7月14日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。