プロフィール

ラノベ作家です。「アラフォーおっさんはスローライフの夢を見るか?」1-2巻(HJノベルス)、「クロの戦記 異世界転移した僕が最強なのはベッドの上だけのようです」1-4巻(HJ文庫)発売中。オーバーラップノベルス版「クロの戦記」全3巻発売中。ノベルアップ+他、小説家になろう、カクヨム、MAGNET MACROLINK、NOVELDAYSで作品を公開しています。 Twitterはこちら↓。宣伝アカウントですが、RT多め、購入したラノベや漫画の紹介をすることもあります。 https://twitter.com/saitoayumu1

ブックマーク

一覧

  • 2020年8月9日更新

    ※第164話が非公開になっていました。 申し訳ありません<(_ _)> 魔獣によって両親と故郷を同時に失った少年トア・マクレイグは、幼馴染で片思いの相手であるエステルと共に、仇を討つため魔獣討伐を主な任務とするフェルネンド王国聖騎隊への入隊を目指す。十四歳となり、お互いトップクラスの成績で養成所を出たのだが、最後の適正職診断で明暗が分かれることになった。 大魔導士という将来の活躍が約束されたエステルに対し、トアの適性は「洋裁職人」という戦闘にまったく役立たない地味なもの。エステルが着実に英雄としての道を歩む一方で、なんとか彼女に追いつくため必死に修行を積むトア――だが、ある日エステルが大貴族の子息と婚約を発表する。 彼女の近くにいるべき存在は能無しの自分ではないと悟ったトアは聖騎隊を辞め、ひとりで新たな生活を始めるためフェルネンド王国をあとにした。 次の仕事を探す途中、ひょんなことから立ち寄ったのは終戦によって用済みとなった旧帝国の要塞。そこで、トアは自分に与えられた真の適正――《洋裁職人》ではなく、《要塞職人》に目覚めた。廃棄された要塞を立派に住居としてリフォームし、誰にも縛られない自給自足の快適なスローライフを始める……はずだったが、なぜか美少女エルフ(脳筋)だったり喋って動き回る甲冑だったり伝説のモフモフ狼少女だったり世界を救った英雄やその子どもたちだったりと、自分の意図しないところで要塞に住み着く仲間が増えていく。お人好しのトアは新しい住民たちを受け入れていたが、いつしかその要塞村は周辺国家から注目される存在になっていくのであった。

  • ひとの願いで少女はかわる

    ♡644,650

    〇1,955

    現代/その他ファンタジー・連載中・120話 久末 一純

    2020年8月9日更新

    金なし親なし未練なし。 そこまで言うならやってやる。 それがわたしの義務ならば。 魔法少女になってでも。

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡3,536,871

    〇16,720

    異世界ファンタジー・連載中・472話 白玖

    2020年8月9日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 田舎者の最強魔法使い? の成長物語

    ♡282,358

    〇5,795

    異世界ファンタジー・連載中・165話 春乃紅葉

    2020年8月8日更新

    隔週、土曜日更新予定です。 よろしくお願いします。 天使の祝福を受け、自然と魔法が溢れる国、イリュジオン王国。その最西端の島で暮らす主人公カシミルド=ファタリテは、王国最強と謳われる黒の召喚士の一人として生まれるが、魔法が使えず日々孤独な修行を続けてきた。 そんなある日、一匹の魔獣、メイ子のお願いによって、田舎者の彼がついに王都へと旅立つこととなる(強行突破?)。 魔法の魔の字も知らない彼が、召喚魔法に目覚め、四大魔法を無意識に扱い、出会った幼馴染や、眼鏡っ娘や王女様、王子様などなどと絡みつつ、マイペースにメイ子のお願いを叶えるために奮闘する。 そして一仕事終え、里へ帰ろうとしたカシミルドは、ひょんな事から人と魔獣の因縁の争いに巻き込まれていく……。 何もできない自分を変えたくて、誰かの為に何かできたら……自身の運命に翻弄されながらも、前へ進んでいくカシミルドの成長物語! 小説家になろう、アルファポリスでも投稿しています。 カクヨムにも、少しずつ投稿してます。 表紙は第二章 東方への誘い 第三部 蒼き湖の街エテヘ から登場するミィシア=ルナールです。狐のモフモフ魔獣です。

  • 運命と宝石に導かれた一人の王子の物語

    ♡11,800

    〇710

    異世界ファンタジー・連載中・29話 流飴

    2020年8月8日更新

    少年は戦う。愛する国と大切な人を取り戻すために。宝石と魔法、人々の思いが交錯するファンタジー戦記。 ウィンクリア・ルナーエは『いらない王子』だった。 魔法の力を宿す「宝石」をもって繁栄してきた国、ルナーエ。 女王君主制により王位継承を持たない第一王子ウィンクリアは、建国当初から続く悪しき弊風により不遇な扱いを受けていた。 愛する両親と双子の妹、護衛騎士クラルスに助けられながら心優しい少年に成長する。ウィンクリアとクラルスは互いに信頼しており、心の支えになっていた。 女王である母から告げられる「宝石」の秘密。同盟国の不穏な動き。ある日を境にウィンクリアの日常は急転することになる。 全てを受け入れるにはまだ幼い、『いらない王子』と蔑まれた少年は、それでも愛する人たちのために剣を取る。