プロフィール

童話のような、そんなファンタジーのようなお話が好きです。あとテイルズとかアルトネリコとかアトリエシリーズとか好きです。 どうぞよろしくお願いします。 以前は別web小説投稿サイトの「小説家になろう」にて活動していました。 主に書いてるお話は『運命を紡ぐ双子と想いのキセキ』という長編連載小説です。 Twitterでは更新等など呟いてます→@Twins_Memory ※現在諸事情により半休止状態です。完全復帰はまだ未定です。

ブックマーク

一覧

  • Blue Skyの神様へ

    恋愛シリアスファンタジーです!挿絵付

    64,820

    535


    2021年4月20日更新

    他種族を思いやり敬った古き時代はいつの事だっただろう。互いを殺せと意識させる『殺人欲求』の呪いが種族間でかけられてから幾年。天使と悪魔は数多くの戦を繰り返しながら、今もなお憎しみの渦を世へと広げ続けていた。 数年前、交通事故で人間としての死を経験し、転生天使へ転生したレイン。彼が悪魔討伐戦へ参加し『英雄』と呼ばれるようになったのは今から三年前のこと。 ある日、レインは全世界最高位血族『神』の護衛という極秘任務を言い渡された。任務遂行の為、天界に赴き出会った神はスカイブルーの髪の女性。 レインは禁断と知りながらも彼女と深い恋へと落ちていく……。 ※小説家になろうでも連載しております(只今124話) ※イベントにて書籍発行しております。詳しくは自作サイト。 ※コミカライズ企画進行中&細かなキャラデザ&設定資料などは自作サイト。 自作サイト:スイートアバランチェ https://sweetavalanche.jimdo.com/

    読了目安時間:7時間34分

    この作品を読む

  • あやかし温泉街、秋国

    ちょっとズレた日常を、あなたにも。

    654,615

    22,742


    2021年4月16日更新

    物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:30時間38分

    この作品を読む

  • 境界を行くものⅠ 箱庭の街 (完結版リメイク)

    誰よりも呪われ、愛された少女の物語

    77,550

    3,305


    2021年4月4日更新

    舞台は湖畔の学院都市、チチェリット。 異教徒狩りを行う宗教都市イスカリオンに唯一対抗しうる勢力であり、『怪しげな魔術』と貶められてきた技を『星沁術式』という科学に発展させた、知力を武器とする街である。 その街に、ひとりの少女が流れ着いた。金髪金眼、乞食のような身なり、その名は『イリス』。 社会的弱者にしかなり得ないはずの少女、その正体が明かされる時──イウロ帝国の歴史に、新たな一歩が記される。 宗教と科学。去り逝く者と奪う者。『呪い』と共に、残される者。 世界を覆いつくす不条理に翻弄されながら、少女は託されたモノの意味を求めて歩き出す。 完結作品ですが、リメイクして再投稿中です。リメイクなので、描写変更を頻繁に行います。2019年完結時のオリジナルはなろうに残ってます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間36分

    この作品を読む

  • 夕闇倶楽部のほのぼの怪異譚

    怪異を暴き、理不尽を超えるホラーノベル!

    317,940

    2,055


    2021年3月15日更新

    Q.心霊現象が出現したらどうする? A.全身全霊で暴き出す! 日常に潜む怪異を暴き出す、とある大学のオカルトサークル(自称)。 ――その名は”夕闇倶楽部”。怪異、心霊、超常現象なんでもやってます! この物語は、ほのぼのとした怪異譚。自由気ままに語られる怪異譚。 謎が謎を呼んで世界を覆すような大事件に巻き込まれることはなく。 人が何人も死んでいく悲惨で猟奇的な事件に関わってしまうこともなく。 日常を生きる怪異を明らかにして、理不尽を超えていく日常系オカルティックホラーコメディ! 第一章【呪いのゲーム】 プレイしたものは狂ってしまうという、呪いのゲーム。 科学に潜んだ怪異。矛盾を抱えた怪異に夕闇倶楽部の面々が挑む。 第二章【忌児の廃寺】 忌み嫌われた子どもを『供養』していたという廃寺。 山奥で眠っていたその地には、どんな怪異が生きているのだろうか。 第三章【禁呪の魔本と理想の主人公】 願いを叶える呪いの本に唐突に現れた理想の少女。 そして始まる日常の侵食。そうなった時、私たちはどうすればいい? 第四章【異界団地】 黒羽団地には消えてしまった謎の四号棟があるらしい。 人々から忘れ去られ、異界と化したその地に夕闇倶楽部は足を踏み入れる。 第五章【炎失峠と幸福世界】 事故を起こした車が必ず炎上し、搭乗者が焼死する峠道があるという。 その地に眠っている怨念、淵叢なる何かが生み出した幸福世界とは? 第六章 【狂霊映画と幻死病】 見た人すべてを狂気に陥らせるという狂霊映画。 ひょんなことから夕闇倶楽部の面々は撮影に参加し、撮影舞台の廃村に向かった。 呪いの映画を取り巻く怪異、そして映画を見た人がかかる幻死病の正体とは? 第七章【偽欲なる自己像幻視】 目の前に、突然現れた誠也の自己像(ドッペルゲンガー)。 日常に潜んだ血と、欲望と、禁忌の影。狂気の世界が幕を開ける。 第八章【未来占術と魔女の予言】 「未来を予言する」という謎の魔女と出会った誠也。 未来を見通す占い、魔女、そして複雑に絡み合う事件。 少しずつ、だけど確実に日常を侵食する怪異に夕闇倶楽部は挑む。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:17時間19分

    この作品を読む

  • 二人で一人の剣姫

    地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    5,094,800

    19,265


    2021年2月19日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:58時間33分

    この作品を読む