プロフィール

10月1日より始めました! 小説家になろうでも投稿しています。 施されたら施し返す、恩返しです((o(。>ω<。)o)) コメントにはコメント、スタンプとビビッとにはスタンプで返したいと思います。 読みたい物語が多くて大変です! 追記 現在執筆休載中

ブックマーク

一覧

  • 魔王を討伐した豪腕勇者、商人に転職す -アイテムボックスで行商はじめました-

    このアイテムボックス、おかしいよ

    938,100

    2,090


    2021年8月3日更新

    異世界に召喚された勇者ソウヤは魔王を討ち取った。だが死力を尽くした戦いの結果、勇者ソウヤは昏睡。次に目覚めたら十年の月日が流れていた。 魔王がいなくなった世界に勇者はいらない。ソウヤは第二の人生として、行商をすることを決意する。彼は商売の知識は素人だが、商人なら誰もが憧れるスキル、至高の『アイテムボックス』を持っていた。生き物も含め、あらゆる物を出し入れできるチートなアイテムボックスがあれば、商売の道は開ける! 出てくるモンスターも豪腕でぶちのめして商売素材とする元勇者の行商ライフが幕を開ける!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:34時間19分

    この作品を読む

  • 銀月の狼 人獣の王たち

    動物を纏い戦う人獣騎士のハイファンタジー

    78,800

    550


    2021年8月3日更新

    ※毎日最新話アップ予定 作中イラストは全て©︎不某逸馬です。 我々の世界と東西が反転した、しかしよく似た別世界。 その世界で文化華やぐニフィルヘム大陸――。 かつて大陸全土を治めた古代ガリアン帝国が滅びて既に千年以上。 大陸はいくつもの国に分かれ、国々は人造の動物を生きた鎧としてまとう人獣の騎士〝鎧獣騎士(ガルーリッター)〟を兵器として互いに覇を競っていた。 錬獣術師(アルゴールン)を父に持つ16歳の少年イーリオは、山の中で銀髪の少女と銀狼の鎧獣(ガルー)と出会う。だが少女と銀狼には、北の大帝国を揺るがす、大いなる秘密があった……! 差し向けられる帝国からの刺客。異教の神を祀る敵。様々な仲間達との出会いと別れ……。そして訪れる決断の時。 イーリオ、少女、そして銀狼は、大陸全土を股にかけた陰謀と謎、戦乱と神秘に満ちた長い長い冒険の旅に繰り出していく。 これは、獣の力をその身にまとった騎士たちが織りなす、人外の戦語り。 一人の若者が導く、偉大なる獣の王たちの物語。 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 本作は小説家になろうのノベプラ版です(掲載にあたりほんのちょっぴり改訂もしております)。 元々はある人に読んでもらいたくて書きはじめた物語ですが、書く事自体に喜びを見出し、壮大な物語になってしまいました。 是非楽しんでいただけたら幸いです! ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 2020年11月5日 ジャンル別ランキングで1位!! 総合ランキングで6位にいただきました!! 応援、ありがとうございます!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:55時間47分

    この作品を読む

  • 土地神様は吸血鬼 ~人間に育てられた吸血鬼の日常~

    お母さんは凄いです!

    130,150

    150


    2021年8月3日更新

    周りに人の集落も無く、本来はダンジョンにしか生息しない吸血鬼。 しかし、森には捨てられてしまったのか吸血鬼の赤ちゃんがいた。 冒険者を引退した女性に偶然拾われて小さな村で育てられた。 赤ちゃんはシャーロットと名付けられた。 お母さんが亡くなるまで一緒に過ごしたシャーロットはお墓を建てた。 そして、同じ場所で眠りたいと願う。 お母さんも守っていた村を、シャーロットは守り続けた。 その結果、安全な村として評判となり人が集まった。 その頃には人々から尊敬されるようになっていた。 更に月日が流れ、村から街に変わる時に名前を変える事になった。 シェリル街、命名権をもらったシャーロットはお母さんの名前を付けた。 シャーロットが街を守る理由が1つ増えた。 500年以上の歳月が流れた時、彼女は土地神様として街の人々から崇められていた。 ※吸血鬼シャーロットと周りを取り巻く人々との日常です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20時間31分

    この作品を読む

  • 女神に騙されてから始まる異世界生活

    冒険者生活の始まりだ

    273,300

    1,950


    2021年8月3日更新

    主人公、篠崎聡32歳は、倒れ病院で亡くなると、神界に魂が登り女神に出会う 女神に貧乳と言った事により、女神を怒らせて、希望と違う身分・世界に転生させられてしまう 転生したからには、楽しもうと冒険者生活を始める 2021年1月18日 イラストは、シキバヤシコ先生に書いて頂きました( ノ;_ _)ノ

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間10分

    この作品を読む

  • 装甲戦士テラ〜異世界に堕ちた仮面の戦士は、誰が為に戦うのか〜

    特撮ヒーロー×異世界転移!

    117,100

    150


    2021年8月3日更新

    【異世界ファンタジーランキング日間7位にランクイン(2020年7月19日)】 【総合ランキング日間22位にランクイン(2020年7月19日)】 その男は、深い森の中で目覚めた。 何故ここに居るのか、どうやって来たのか、ここは何処なのかはおろか、己が何者なのかすらも思い出せぬまま。 そして、森を彷徨う男は、運命的な出会いを果たす。――巨大なドラゴンに襲われる、白い猫の顔をした獣人の娘と。 ドラゴンに立ち向かわければならなくなった男は、眩い光と共に顕現した“コンセプト・ディスク・ドライブ”を、まるで使い方を知っている様に操り、光に包まれる。 そして、光の中から現れたのは―― 「装甲戦士(アームド・ファイター)テラ・タイプ・ウィンディウルフ! 完・装ッ!」 正義のヒーロー・装甲戦士テラの姿だった。 その圧倒的な力でドラゴンを倒した男は、助けた猫獣人の少女――ミアン王国第三王女・フラニィとの会話の中で、自分が装甲戦士テラの装着者・焔良疾風(ほむらはやて)である事を思い出す。 ――だが、気を落ち着ける間もなく、新たな襲撃者――装甲戦士(アームド・ファイター)ツールズが現れた。 テラとなったハヤテは、ツールズと激しい戦いを繰り広げるが、力及ばず敗北し、気を失ってしまう。 ハヤテを捕らえたのは、自らを“オチビト”と呼ぶ、人間の男たち。 彼らによってハヤテは、驚くべき事実を知らされる――。 強敵たちとの戦い、 猫獣人たちとの出会い、 そして、時折見る、奇妙な夢、 焔良疾風は、様々な困難に立ち向かいながら、自分の真実の姿と、この奇妙な異世界に隠された事実を、少しずつ知っていく――。 ◆ ◆ ◆ ◆ 異世界へと転移し、過酷な運命に翻弄される、記憶を喪った仮面の戦士の戦いを描く、異色の異世界転移アクション、ここに開幕! *『小説家になろう』でも公開しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間18分

    この作品を読む