プロフィール

女子高生

あずM

Lv   :14

作品数 :2

ジョブ :女子高生

称号  :第1回ノベプラ大賞1次通過者

アバター:女子高生

レビュアーポイント:0pt

スキル〈創作〉にステータス全振りした、金なしメインヒロインなしの人生底辺作家。異世界転移変身ヒロイン戦略群像劇「三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~」を生涯かけて書き綴る予定です。

ブックマーク

一覧

  • リメイク版>次回更新は3/7

    ♡117,450

    〇3,000

    異世界ファンタジー・連載中・4話 陽向 舞桜

    2020年2月29日更新

    無実の罪を着せられ異世界に追放された睦月タケル(むつき たける)。 そこでは仮想通貨で物をやり取りするトレードというシステムが普及していた。 死にかけていたところを謎の少女リリアに助けられたタケルは、彼女の父親が悪の組織ヘッジファンドに殺されたと聞かされる。 ヘッジファンドの襲撃にあい、命を賭けた取引《トレードバトル》に巻き込まれるタケル。 タケルの命は――。リリアの正体は――。 二人は世界を変えられるのか――。 ※「LINEノベル」、「小説家になろう」、「セルバンテス」にも掲載

  • 2020年2月29日更新

    魔獣によって両親と故郷を同時に失った少年トア・マクレイグは、幼馴染で片思いの相手であるエステルと共に、仇を討つため魔獣討伐を主な任務とするフェルネンド王国聖騎隊への入隊を目指す。十四歳となり、お互いトップクラスの成績で養成所を出たのだが、最後の適正職診断で明暗が分かれることになった。 大魔導士という将来の活躍が約束されたエステルに対し、トアの適性は「洋裁職人」という戦闘にまったく役立たない地味なもの。エステルが着実に英雄としての道を歩む一方で、なんとか彼女に追いつくため必死に修行を積むトア――だが、ある日エステルが大貴族の子息と婚約を発表する。 彼女の近くにいるべき存在は能無しの自分ではないと悟ったトアは聖騎隊を辞め、ひとりで新たな生活を始めるためフェルネンド王国をあとにした。 次の仕事を探す途中、ひょんなことから立ち寄ったのは終戦によって用済みとなった旧帝国の要塞。そこで、トアは自分に与えられた真の適正――《洋裁職人》ではなく、《要塞職人》に目覚めた。廃棄された要塞を立派に住居としてリフォームし、誰にも縛られない自給自足の快適なスローライフを始める……はずだったが、なぜか美少女エルフ(脳筋)だったり喋って動き回る甲冑だったり伝説のモフモフ狼少女だったり世界を救った英雄やその子どもたちだったりと、自分の意図しないところで要塞に住み着く仲間が増えていく。お人好しのトアは新しい住民たちを受け入れていたが、いつしかその要塞村は周辺国家から注目される存在になっていくのであった。

  • この世界には隠された秘密がある……。

    ♡66,825

    〇5,369

    現代ファンタジー・連載中・180話 如月睦紀

    2020年2月29日更新

    普通の生活。 少女はそれを望んでいた。 だが、それは今までは叶わなかったことだった。 しかし、彼女の願いはついに叶い……。 ようやくその日を迎えたのだが……。 青葉かなん様にキャッチコピーをつけていただきました。 絶望しろ、それが生き残る手段だとしても。 「人類独立戦争」 人は、やがて自由を手に入れる――。

  • 駄目騎士を天才ゲーマーが英雄に導く。

    ♡457,580

    〇4,220

    異世界ファンタジー・連載中・197話 神達 万丞

    2020年2月28日更新

    ◎ノベルアッププラス小説コンテスト第一次通過作品 世界で名前が売れている動画配信ロボゲーマー、神 ハルト。だが、そんな時、災難が降りかかる。突如起きた停電によりコックピット内に閉じ込められていたのだ。 一方、とある異世界では魔族と人間が戦争していた。パワーはあるが才能ない劣等騎士ヴァージニアもその一人。 彼女は中華系魔王国『楚』進攻軍リザードマンの百魔人将バクリュウキョウ・モウハ率いる強襲部隊と遭遇。ヴァージニアは果敢にもバクリュクキョウに挑むが、実力差がありすぎて逃げた。バクリュクキョウは武人の誇りがあり、任務は殲滅だったがおなごなので見逃す。 そんな時、一人の若者が天から降ってきた。その若者の出で立ちは見たこともない特殊な格好で、髪の色はこの世界には存在しない色の抜けた黒だった。名はハルト。だが、手柄が欲しいオーガ族のソンゲンに包囲された。次々となすすべもなく殺されていく仲間逹。 怖くて隠れていたハルトだったが、勇気を振り絞って息絶え絶えの騎士を連れて逃走。少し離れた森の奥地で休憩するも、死期を悟ったヴァージニアは蹴りからのおでこにキス、別れを告げる。その時……。 ツンデレ要素を盛り込んでいきますので何卒御贔屓きに。 VMMOでも悪役令嬢でもハーレムでもない、ロリ美少女騎士へコックピット越しに乗り込んで剣を振るう、剣と魔法の異世界俺TUEEE戦記。 これは後に不毛な戦争を終結させた英雄達の出会いのエピソード。 ・コンセプトは一人対軍団。圧倒的数の暴力にスキルとゲームテクニックと本能で切り開く。ついでに努力と根性。 ・カクヨムでも掲載している物を再構成。読者さんが読みやすいように改編したり、約1000文字で更新しています。 第二章は貴族になってスローライフ・生産系の予定 第三章はギルド立ち上げ&紋章魔術と魔導科学に成り上がり下剋上 第四章奴隷解放と国家建国と騎士団設立 ・毎日更新。 ・通勤通学中の時間潰しにいかがでしょうか? ・小説家になろうでも同時連載中(向こうの方が十話ぐらい先にいってます) まだ、何処までOKか分からないので、念のためセルフレイティングにチェックを入れてますが、描写は少年漫画程度です。安心して読んでください。

  • 女性向けのじれったい恋愛小説

    ♡253,610

    〇2,610

    恋愛/ラブコメ・連載中・232話 月乃兎姫

    2020年2月28日更新

    【第1回ノベルアップ+小説大賞 一次通過】 【第3回マグネット!小説コンテスト 一次読者選考通過/二次最終選考落ち】 【アルファポリスHOTランキング 最高28位】 互いの領土拡大と鉱物資源をめぐり、大陸を東と西とで二分して勃発した東西戦争。 貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男『デュラン・シュヴァルツ』は名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 ―それから1年後。 戦争が終わると同時にデュランは解放され、急ぎ家に戻ると唯一の肉親であった父親は既に病で亡くなっており、幼馴染で将来を誓い合った仲の婚約者マーガレットはデュランの親友で従兄弟でもあるケイン・シュヴァルツの婚約者となっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友に奪われ、すべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 【1章あたり15万文字前後になります】 第1章 没落貴族の作りかた 第2章 没落貴族の育てかた 第3章 没落貴族の愛しかた 第4章 没落貴族の貶めかた 第5章 没落貴族の殺めかた ※時代背景は近代ヨーロッパ19世紀 ※アルファポリス・小説家になろう・カクヨムでも連載中