作品

前へ

次へ

  • オタクがサークル立ててみた。

    ♡11,700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・5話・16,530字 月原蒼

    2021年2月3日更新

    趣味無し、特技無し、顔面偏差値平均以下、オタクと、これといって特徴がない男。星空銀河。強いて特徴を挙げるとすれば、その名前だけ。 そんな銀河はある日、絵に描いたような美少女、早乙女知里の秘密を知ってしまう。 それがきっかけで始まってしまったのは、陰キャオタクたる星空銀河が代表を務めるサークル【GALAXY】の活動だった。 これは、星空銀河と愉快な星達が送る、超銀河的ギャラクシー級ラブコメのような何か、である。

  • 彼は、誰よりも間違った主人公だった。

    ♡69,900

    〇3,960

    恋愛/ラブコメ・完結済・29話・92,164字 月原蒼

    2021年2月1日更新

    自らをモブキャラであると信じて疑わず、モブキャラとして生きる高校一年生、澄椎亜嵐。クラスに友達はおらず、無論ぼっち。そんな彼は、親友である芹沢春斗の策略により、クラス一の美少女である紫藤咲夜とコンタクトをとらざるを得ない状況へ。 そんな些細なきっかけから始まる、主人公ではない主人公が、間違いながらも何かを手にし、何かを変える青春ラブコメディ。

  • これを読んで得られるものは特にありません

    ♡17,200

    〇0

    ブログ/活動報告・連載中・9話・5,579字 月原蒼

    2021年1月15日更新

    いつか僕がラノベ作家になったとしたら、これを書いていた意味がある事になるのだと思います。現状限りなく低い可能性なのですが、暇つぶし程度に読んでみると、何か得られる物があるかもしれませんね(ない) 公募の結果や応募状況などを書いていきます。えぇ、一次落ち連発を晒す自爆です。みなさんのメンタルケアになればと思います。

    タグ:

    活動報告擬き

  • 魔法とは、夢である。

    ♡12,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・25話・108,041字 月原蒼

    2021年1月11日更新

    『魔法とは、夢である。己の思い描いた夢を具現化するもの、それは魔術である』――国立魔術学高校入学パンフレットより 魔術師が当たり前に存在する世界、有栖川ハクトもその一人だった。 家を出たいと思っていた彼は、学費を払う必要が無く、且つ全寮制という魅力に惹かれ、国立魔術学高校を受験。運よく合格し、その入学式へと向かっていた。 その道すがら、自らを天才魔術師と謳う少女、鏡乃アリスに出会う。 彼の運命は、アリスとの出会いをきっかけに変わり始めた。

前へ

次へ