作品

前へ

次へ

  • あんなペンネームを付けてしまったのに、

    ネットとリアルで交差する恋と夢の物語。

    4,000

    50


    2021年7月6日更新

    日本中から『守ってあげたい少女ナンバー1』と太鼓判を押される天使系アイドル『最上まこ』は、とんでもない『秘密』を抱えていた。それは、『本当の素性』を隠しアイドル活動を行っている事と、あるペンネームで、こっそりとBL小説を書いていること。 そんな彼女と同じ高校に通うコミュ障な『立石隆斗』にもある秘密がある。やはり2つ。 それは、同じクラスメイトである天使系アイドル『最上まこ』の大ファンだということ、そしてあるペンネームでひっそりとイラストを描いていること。 そんな二人が『クリンク』というクリエイターの卵達が集まるサイトで偶然出会い、お互いの正体を知らぬまま『夢』のために『マッチング』を組むことに。 そして『リアル』でもとんでもない出会い方をして…… ――そんなドタバタ事件のはじまりはじまり。 お互いの『秘密』が暴かれた時、その二人に訪れるものは。 二人の視点で交互に進む、東京を舞台にしたちょっと変で風変りな恋と夢の物語―― ●全40話、完結済み。8万文字程の中編小説です。 ●イラストはmackさまからいただきました。 ●「カクヨム」「小説家になろう」「魔法のiらんど」でも公開しています。

    読了目安時間:2時間48分

    この作品を読む

  • 堕ちゆく灯火

    闇がまた訪れようともあなたとなら。

    300

    0


    2021年4月13日更新

    この地は神地『リスターン』 主人公サラリアが暮らす『ゴル帝国』は、隣の隣国『リンガー王国』と長く続く戦争の最中だった。 そんな中、主が住まう城『ゴル城』で使用人として健気に働くサラリア。 そして彼女が、悪い噂が絶えないゴル帝国の主、ヒードと出会うことにより、彼女の人生は大きく変わっていく。 それはまるで太陽が昇り、堕ちるように―― これは闇に包まれた彼との暗く儚い、恋愛の短編物語。 ※こちらは長編オリジナル小説『妹に召喚されたこの不条理な世界で -白神と黒神の対立-』から1万文字内の条件で書いたスピンオフです。 本編のネタバレを含みますが、本編を知らない方でも読んでいただける内容となっています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 妹に召喚されたこの不条理な世界で

    兄が見た真実とは。紡がれる果てしなき物語

    2,000

    0


    2021年2月28日更新

    もうすぐ社会人になる敬介は、亡くなった両親の代わりに妹のいおりを幸せにしようと思っていた。 だがその妹に突如、召喚させられたのだ。 白神ベロボーグと黒神チェルノボーグが対立するこの不条理な世界に。 彼自身の真実を知った時、この物語は始まっていく。 ●『第一章 セーレとティスタ』 突如別世界へ妹に召喚された敬介は、窮地に追い込まれたが、リンガー王国の王女一行に命を救われる。 そして妹の導きにより、この世界で過去に生き抜いた、敬介自身の悲痛な前世を追想する。 前世の兵士『ティスタ』だった頃に『セーレ』と出会い、戦争中の自国のために選択した『一つ』のことにより、全てが始まっていく。 ●『第二章 永遠の大草原 オロクプレリーの戦い』 敬介が、前世『ティスタ』の剣を握った時、この世界での現実が始まっていく。 無慈悲な戦場で、戸惑う彼が決断したこととは。 そしてこの無惨な戦いをどう切り抜けていくのか。 ●『第三章 ホリスト聖堂』 妹はなぜ兄である彼をこの世界へ召還したのか。 彼女は一体何者なのか。 一行は白神ベロボーグが祭られる『ホリスト聖堂』へ向かう事となる。 そして彼らはとある事に巻き込まれ、戦いの最中に、次第に真実へ向き合っていく事となる。 ●『最終章 神空 リスヌレスの来者』 妹や、白神ベロボーグの真実を知った彼ら達。 白神ベロボーグ率いるリンガー王国と、黒神チェルノボーグ率いるゴル帝国との最後の決戦が始まる。 敬介が向かう先とは。 そして最後に見るものとは――。 ―― 処女作になります。普段私はとある世界の自営業クリエイターをしています。色んな表現を楽しみたい思いで執筆に挑戦しました。 下書きで完結済みなので、ほぼ毎日公開していきます。 「カクヨム」「小説家になろう」でも公開中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間13分

    この作品を読む

前へ

次へ