プロフィール

ノベラひよこ

晶月翠羽

Lv   :9

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :頭のべぷら

アバター:ノベラひよこ

レビュアーポイント:0pt

ファンタジー書き。HLBLGLすべてを扱います。 絵も文もかく人。 Twitter @Suiu_sousaku 創作キャラの立ち絵や設定などはこちらで見れます  https://wiki3.jp/soukyuuhaguruma 応援スタンプもポイントもありがとうございます。励みになります。

作品

一覧

ブックマーク

一覧

  • 赤目に情けも容赦もいらない!

    ♡650

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 佐久間

    2019年10月9日更新

    いくつかの種族のなかのうち、エトワールは人間だった。なかでも忌むべき「赤い目」の。 クロティア王国は、そんな赤目を大陸でもっとも嫌う死神の国。 みずみずしい葉、やわらかな土、さらさらと変わるそらの色。 暗夜のような首都からはずれたフェルキスで暮らすエトワールには、いくつかはなれた親友がいた。 ・一部BL表現がありますのでタグをつけていますが、香りづけ程度です。主人公はたぶんホモじゃないです。 ・すべてフィクションであり、実在の人物、宗教、または団体、およびそれに準ずるものとはなんら関係ありません。 ・また、一部、差別的な内容や法律、法令、条令に違反する内容を含みますが、それを奨励するものではありません。

  • 西部劇風ポスカリ ペンギンアドベンチャー

    ♡12,000

    〇105

    SF・連載中・36話 芳川見浪

    2019年9月29日更新

    水の星と呼ばれたのも遥か昔。 海は枯れ果て、水に代わって砂の海が地表を占める惑星「砂星」。 水の星の記録を求める考古学者ヨハンは、とある街で賞金稼ぎを生業とする一羽のオッサンペンギンと出会い、彼を用心棒として雇う。 同じ頃、世間知らずのお嬢様と全裸の鳥人との出会いを果たしたヨハンはなし崩し的に三人と一羽で未踏遺跡を探索する。 そこで見つけたのは、水の星だった頃の世界地図と、一冊の手帳だった。 そしてここから砂星の歴史を探る壮大な冒険が始まるのです。

  • 音と自然を大切にしていく少女の物語です

    ♡1,720

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話 荻野 琅

    2019年7月8日更新

    それはまだ、「音」が意味を成している時代のこと。 遠く離れたその森には、「森の民」と呼ばれる民族の村があった。彼らは通常とは異なる耳を持ち、また遠くの音を聞く。森の神の加護の元、人知れず静かに暮らしていた。 村に住む少女・蒼空《ソラ》は、年に一度行われる森祭りの開催を楽しみに過ごしていた。 外からミカゲという少年がやってくるまでは――。