プロフィール

読専部読専科の何でも好き。 アクアリウムのエッセイだけたまに更新。 YouTubeでも動画上げてます。 https://www.youtube.com/channel/UCn7s-LYnL_eLKeOf96hCYxA https://twitter.com/yonagahime1213

ブックマーク

一覧

  • 熱帯魚を飼うJKたちの極彩色な日常譚

    ♡2,043,300

    〇25,775

    現代/青春ドラマ・連載中・151話・385,330字 スガワラヒロ

    2021年2月26日更新

    行きつけの熱帯魚ショップを訪れた巳堂琴音は、同じ高校に通う小清水由那を発見する。 まったくの初心者だという小清水を見かねた琴音は、「師匠」として水槽のイロハを教えることに……。 琴音の幼馴染である千尋、清楚なクラス委員長の莉緒も加わって、JKアクアリストたちの学園生活はどんどん賑やかになってゆく!? 姿勢はエンジョイ、知識はガチガチ。 アクアリウムを通して交流を深めてゆく少女たちの、ちょっと百合風味な日常物語。 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しています。が、付録はノベプラ限定です。 ※毎週金曜日17:05に本編更新します。 協力/キャラクターデザイン:卯月みそじ様 カバーイラスト:はるあや様 タイトルロゴ:黒井澪様 デフォルメアイコン:桑折様

  • 新章です! 応援お願いします。

    ♡279,800

    〇2,550

    異世界ファンタジー・連載中・46話・158,122字 花房牧生

    2021年2月26日更新

    教会で育った少女アニスは、黒髪の魔導師シドに引き取られることになった。 口も性格も態度も悪いシドにアニスは反発し「出ていく!」と宣言したものの、一緒に生活するうちにシドの分かりづらい優しさに触れ、徐々に「家族」になっていく。 そしてアニスは、幼い時に炎の中に飛び込まされそうになった過去……その理由となった竜を召喚する力に目覚める。そしてシドこそが幼いアニスを救い、友人であるポーラの教会に預けたことを思い出す。 変身能力者であり風の魔導師であるビアンカ、竜のことが好きすぎてシドの塔に居候しているジークとともにシドの塔で新しい生活を送る中、アニスの召喚の力、また非常識なまでに膨大な魔力を狙うのは、水の魔導師セイ・ノーマンだった。それだけではなく、召喚の力をもつ者を狙う傭兵団、魔導師を統べるもの「巫女姫」もアニスの周辺にあらわれる。 シドはアニスをおいて一人で敵対するものたちと戦いに行こうとしたが、それはすでに家族となっているアニスにとっては受け入れられないことだった。行かないでと請うアニスに、シドは彼らしくない決断を下す。 アニスは、シドのもとで一緒に過ごすことになった。……なにがあろうとも。 ************************************ かつて双子王戦争の時代に暗躍した「反逆教皇」はシドの父親であるとセイ・ノーマンは語り シドの不老である理由は巫女姫が知る 魔導師の力の源である巫女姫サーシャはアニスを求め、そして願う。 新章、「氷薔薇の巫女は召喚者をいざなう」開始。 ************************************ ※この話は「アニスと不機嫌な魔法使い」の続編となります。前の話を知らない方は、ノベルアップ+での更新をお読みいただくか、HJ文庫より発売中の1巻~4巻をお読みください。 作者ブログ:http://bacyo.robin.daa.jp/ イラスト:植田亮:https://twitter.com/ueda_ryo

    タグ:

  • 2021年2月26日更新

    『貴方の運命をお返し致します』 手紙に書かれていたその一文が、全ての始まりだった。 その言葉を始まりとして、一人の少女の物語は動き出す。 ◆簡単なあらすじ◆ 黒髪ロングの活発な美少女がガンカタ(拳銃を使った格闘)で暴れ回る物語。 ◆真面目なあらすじ◆ とある小さな町。孤児たちが暮らす教会で育った少女、オウカ。 救国の英雄と同じ黒髪黒眼という異端として見られてしまう容姿を持ちながらも、オウカはいつも明るく前向きな少女だった。 変わらない平凡な日々を過ごしながら、しかし、その日常に幸せを感じていた。 大好きな教会の子供たちや、親切にしてくれる町のみんな。 そして何より、親代わりのシスター・ナリアと過ごす日々は、彼女にとってかけがえのないものだった。 そんな彼女の十五歳の誕生日に、一つの小包と手紙が届く。 小包には、この世界に存在しないはずの紅白の拳銃と、謎の言語が刻まれた小さな指輪が入っていた。 そして手紙には、不思議な一文。 『貴方の運命をお返し致します』 自身の生まれと手紙に書かれた不思議なメッセージの意味を突き止る為に、馬車で王都に向かう途中、オウカは魔物の群れと遭遇してしまう。 通常であれば複数人で対処するべき敵。冒険者のパーティでも手を焼くような相手。 それを単独で撃破出来た自分に対して、更なる疑問を抱く。 全ての謎を解決する為、手紙の送り主に会うために冒険者ギルドに向かうオウカ。 自分は何者なのか。運命とは何か。 そして、手紙の送り主とは何者なのか。 これは、一人の普通の町娘が。 日常を送り、戦ったり、料理したり、冒険したり、周りの人にお菓子を貰ったりして。 やがて、御伽噺の英雄や国全体を巻き込みながら。 慌ただしい日々を過ごしていく物語。 ジャンル別日刊ランキング69位行きました! ◆注意事項◆ ※基本的に主人公がガンカタ(拳銃を使った格闘)で戦う話です。 ※とりあえず0話を読んだら大体の流れが分かるかと思います。 ※戦闘3:日常3:料理2:冒険2くらいの割合です。

  • 現在三章突入  一人の少年の大冒険譚

    ♡351,400

    〇589

    異世界ファンタジー・連載中・156話・678,861字 木村無効

    2021年2月26日更新

    絶海の孤島に存在する凶悪犯を収監した刑務所ジャルダン。 そんな場所になんの落ち度もない少年リアンが送り込まれる。 どうして自分がこんなところに? 途方に暮れるリアンだが、島の親切な人々に助けられ、島から出るまでの間をそこで過ごすことに。 しかし島の刑務所では、静かにある計画が進行していたのだ。 この物語は、リアンという気弱で非力な少年が、いろいろな経験を得て少しずつ成長していく過程を描写した成長物語です。

  • あなたの普通って何ですか?

    ♡90,700

    〇1,230

    現代/その他ファンタジー・連載中・40話・136,563字 昆布茶

    2021年2月26日更新

    この世界には魂と心から発生するとされている、摩訶不思議なエネルギー、魂心力(こんしんりょく)というモノが存在している。魂心力〈こんしんりょく〉を使って戦う者たちは、魂心術者〈こんしんじゅつしゃ〉と呼ばれ、主に超常の異形などの怪異や、悪鬼となった魂心術者〈こんしんじゅつしゃ〉などを倒すため世界の裏側で戦っているのだ。 しかし未だ魂心力(こんしんりょく)のすべてを解明できているわけではない。 魂と心とは簡単に解明できるモノでもないし、仮に解き明かしたときにそれがどのように世界を変革させるかは誰も想像出来ていない。 されど、この世界の人々は戦う。超常の異形や怪異などに人々の安息を壊すことなどは許さないし、許していいわけがないのだ。 そんな中、一人の魂心術者〈こんしんじゅつしゃ〉に子供が生まれようとしていた。 今、生まれようとしている赤子のいた世界と限りなく近く、限りなく遠い世界。それがこの世界のおおまかな概要である。 その世界に落とされた赤子の前世は普通になりきれなかった男。 普通になりきれない男のチンケな泥だらけの戦いの軌跡がこの物語である。