• どこにでもある異世界転移~俺のハーレム・パーティがちょっとおかしい/ラッキースケベは必要ですか?

    異世界転移を愛するすべての者へ・・・・・

    2,900

    0


    2021年5月23日更新

    第三部 今最後の戦いが始る!!・・・・と思う。 すべてのなぞが解決される・・・・・と思う。 碧たちは現代に帰ることが出来るのか? 茜は碧に会うことが出来るのか? 適当な物語の最終章が今始る。 第1部 修学旅行中、事故に合ったところを女神様に救われクラスメイトと異世界へ転移することになった。優しい女神様は俺たちにチート?を授けてくれた。ある者は職業を選択。ある者はアイテムを選択。俺が選んだのは『とても便利なキチンセット【オマケ付き】』 魔王やモンスター、悪人のいる異世界で生き残ることは出来るのか?現代に戻ることは出来るのか? 第二部 お兄ちゃんが異世界転移へ巻き込まれてしまった!! なら、私が助けに行くしか無いじゃ無い!! 女神様にお願いして究極の力を手に入れた妹の雑な英雄譚。今ここに始る。

    読了目安時間:17時間13分

    この作品を読む

  • 22の愉快なリーディング

    n番煎じかもしれないタロットネタ

    29,000

    110


    2020年8月25日更新

    タロットカードの大アルカナ22枚を元に、気分転換に短編を。基本的には一話一話独立しており、繋がりはありません。 ※アルファポリス、エブリスタでも公開しております。 ※矛盾点や誤字脱字、その他変更すべきだと判断した部分は、気付き次第予告・報告なく修正しますのでご了承ください。

    読了目安時間:1時間9分

    この作品を読む

  • 異世界報道官 佐伯伊月の事件簿

    異世界記者が活躍する情報ファンタジー

    272,500

    3,405


    2020年6月21日更新

    ●異世界×ジャーナリストの情報戦ファンタジー! 佐伯伊月はオカルト雑誌社に勤める3流記者だった。しかしある日、魔女マリベルの勘違いによって出版社ごと異世界に召喚されてしまう。 混乱する伊月と他の社員にマリベルが差し出したのは、伊月達の出版しているオカルト雑誌。マリベルはここに書かれた宇宙人との対談話や、異世界に行った話を読み、伊月達を歴戦の冒険者だと勘違いし、この超ハードなファンタジー世界アマルガムに呼び出したのだそうだ。バカなのかこいつは。元の世界に帰りたいけど戻る手段がない。お金もないし言葉も通じない、生活様式もまるで違うこの世界で明日からいったいどうやって生きればいい? そうだ、記者としてのスキルを活用して、情報収集や出版業を営んでみてはどうだろうか。この世界には新聞やテレビ、インターネットなんてものはない! これはむしろ記者として成功するチャンスなのでは!? 魔王や勇者、王様やモンスターに突撃取材して記事にしてしてしまおう! チートも魔法も使えないけど、記者としての腕だけで、私はこの世界で成り上がっていくことに決めました! ファンタジー世界をペン1本で駆け抜ける異世界記者道。突き進んでみせます!

    読了目安時間:4時間6分

    この作品を読む

  • 俺は全部、わかっている!!!

    ハーレム主人公に嫉妬する全ての人に!

    5,100

    0


    2020年6月20日更新

    俺の名前は高木駿、どこにでもいる平凡な高校生。 いきなりだけどそんな俺にも曲げられない考えがある。 それは 『ハーレム系ラノベ主人公の鈍感さマジ○ね!』 ということ。 奴らはヒロインの可愛いらしい努力を難聴やかなりの鈍感さを理由に無かったことにする。これじゃあヒロイン達が可哀想…いつもそう思っていた。 これは二次元のお話、現実ではありえない。でも世の中不可思議なことは起こるらしい。 なぜなら現在、俺の一番の親友が鈍感主人公になっている。しかも3人の女子に囲まれて…。 こうなったら制裁を加えるしかない。勝つのは3人の内の1人、他2人はどう頑張っても負けヒロイン。 そんなことは俺が絶対にさせないし、何にせよ鈍感主人公はウザさの頂点…。いくら親友でも許されない。(彼には嫉妬もかなり含まれています) 全部を分かっている俺がハーレムをぶっ壊してやる!!

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • もしも好意が数値化されたなら

    初投稿!短編集

    10,200

    0


    2020年5月12日更新

    人が人を思う気持ち。 好き・嫌い・嫉妬・尊敬・畏怖・心棒 そんな気持ちがもし、定量的に分かってしまったら。 もしもの世界を舞台に、一話完結のストーリーを更新していきます。

    読了目安時間:50分

    この作品を読む

  • 脱法勇者

    剣も魔法もすべて違法 合法的ファンタジー

    7,076,000

    130,260


    2020年5月10日更新

    冒険と英雄の時代は、リクが生まれたときにはもう終わっていた。 平和になった世界では、武器も魔法もすべて違法。 かつての英雄は、法律で牙を抜かれ、りっぱな社会不適合者と化した。 そんな世界で。 最強の勇者夫婦の子供として生まれたリク。 彼を監視する幼なじみの法律家アルル。 二人の合法的ファンタジー。 リクは絶大な潜在能力を持つ。 冒険と人助けにあこがれるが、理不尽な法律にしばられる。 彼の武器は「世界の半分を手に入れる」という「ある能力」。 アルルは違法行為をした勇者を完全に無力化できる。たとえ相手がどんなに強くても。 ただし戦う力はない。 彼女の目的は、リクが「ある能力」を自覚しないよう防ぐこと。 平和な日常が続くはずの世界に、消えたはずの過去の奇病がよみがえる。 リクはこの土地を救わなければならない。 かつての最強の英雄たちに接触し、 その中から犯人を見つけ、 倒すのだ。 しかも「合法的」に。

    読了目安時間:12時間22分

    この作品を読む

  • 魔物

    第2回BADENDコンテスト参加作品です

    3,600

    0


    2020年5月8日更新

    こちらはpixiv内のオリジナル字書きさん有志による【第2回BADENDコンテスト】参加作品でした。 コンテストの名前通り最後にBADENDになることが条件でした。また、今回はそれとは別にお題として【食事のシーンを入れること】が決まりとなっておりました。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 水と魚と花

    魚はおいしい。

    3,300

    0


    2020年5月5日更新

    五月に入ったので、それらしいものを投稿しようと思いました。三篇だけで終わります。小説家になろうでも掲載しています。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 記憶喪失のフリをしたら、暴力系ヒロインが既成事実をでっち上げてきたんだが

    たまには暴力系ヒロインでもどうですか?

    400

    0


    2020年5月5日更新

    神宮寺一華に暴力を振るわれる日々に辟易していた俺は、日頃の仕返しをするつもりで記憶喪失のフリをした。 さぞ大慌てになるだろう。 存分に困り果ててくれと、そう、ほくそ笑む俺だったが、神宮寺が言った一言を聞いた瞬間、俺の方が困り果てることになった。 「あ、あたしたち‥‥‥付き合ってるんだよ。‥‥‥あたしの初めてあげたのに‥‥‥覚えてないの?」

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

前へ

次へ