プロフィール

大正むすめ

径楓

Lv   :9

作品数 :2

ジョブ :れびゅにゃ~

称号  :熟練読書家

アバター:大正むすめ

レビュアーポイント:3pt

けいふうと読みます。 小説を書くのも読むのも大好きな活字中毒者。 純文学・ミステリー・怪奇幻想文学が特に好き。 表現力豊かな文章を書きたくて修行中。 横書きでの読みやすさを重視して改行多めです。 地の文多いです。 あえて伏線回収しない時があります。 ついった→@he6NCHPKFnbqjF1

ブックマーク

一覧

  • 短い言葉の中に、私は幻想を込めて行く……

    ♡45,600

    〇100

    童話/絵本/その他・連載中・890話 伊予夏樹

    2020年5月27日更新

    短い言葉で綴られる、千夜一夜物語。 アイコンはあままつ様(https://ama-mt.tumblr.com/about)のフリーアイコンを使用させて頂いております。

  • 異世界記者が活躍する情報ファンタジー

    ♡193,600

    〇3,355

    異世界ファンタジー・連載中・45話 青井きりん

    2020年5月27日更新

    ●異世界×ジャーナリストの情報戦ファンタジー! 佐伯伊月はオカルト雑誌社に勤める3流記者だった。しかしある日、魔女マリベルの勘違いによって出版社ごと異世界に召喚されてしまう。 混乱する伊月と他の社員にマリベルが差し出したのは、伊月達の出版しているオカルト雑誌。マリベルはここに書かれた宇宙人との対談話や、異世界に行った話を読み、伊月達を歴戦の冒険者だと勘違いし、この超ハードなファンタジー世界アマルガムに呼び出したのだそうだ。バカなのかこいつは。元の世界に帰りたいけど戻る手段がない。お金もないし言葉も通じない、生活様式もまるで違うこの世界で明日からいったいどうやって生きればいい? そうだ、記者としてのスキルを活用して、情報収集や出版業を営んでみてはどうだろうか。この世界には新聞やテレビ、インターネットなんてものはない! これはむしろ記者として成功するチャンスなのでは!? 魔王や勇者、王様やモンスターに突撃取材して記事にしてしてしまおう! チートも魔法も使えないけど、記者としての腕だけで、私はこの世界で成り上がっていくことに決めました! ファンタジー世界をペン1本で駆け抜ける異世界記者道。突き進んでみせます!

  • 時は夢の如く流れ、名は燦然と輝きを増す。

    ♡9,200

    〇0

    歴史/時代・連載中・15話 書捨御免

    2020年5月28日更新

    人が夜空にみる星の光とは、往古に放たれた光であるという。 畢竟、人は今放たれた光を知らず、後世の夜空にはじめて知る。 新撰組であるッ―― 会津藩御預新撰組、副長助勤二番組々長、永倉新八の武者声が戦場を斬り咲く。 数多の修羅場をくぐりぬけ、親から貰った壮健な骨肉に刻んだ傷七つ。 呆れ半分、畏怖半分、人は彼を「我無性者(がむしゃもの)」と呼ぶ。

  • コミカライズ決定しました!!!

    ♡458,640

    〇12,994

    現代/青春ドラマ・連載中・69話 神岡鳥乃

    2020年5月21日更新

    第一回ノベルアップ+大賞 最終選考作品→【コミカライズ決定】!!! 生活サイクルが夜型の大学院生、塔山うららは、ある真夜中の研究棟、刃物を持った女性と出くわします。 不審者と思われたその女性は、うららと同じく夜型生活の大学院生、鳥見川 氷彗でした。 彼女は研究棟の休憩室で、料理を作っていたのです。 流れで一緒にごはんを食べることになった2人は、それから少しずつ料理を通して仲良くなっていきます。 さて、今日の夜食は何でしょう? 以下のサイトでも連載しています。 カクヨム、小説家になろう

  • 2020年5月9日更新

    【こういう方にオススメの作品です】 ・ステータスとかギルドとかゲーム風の世界観だと読み易い ・でも無双とかハーレムとかには飽きてきた ・たまにはダークなのも良いよね ・日本が話題になるとテンション上がる ・TS(性転換)は浪漫 ・TSを素直に受け入れていないとなお良い ・キャラは少しくらい狂っている方が魅力的だよね ・クトゥルフ神話に興味がある 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 西暦二〇XX年。降臨した邪神により人類は滅亡寸前に追い込まれた。 それから一〇〇〇年後、世界は剣と魔法の異世界と化していた。 主人公は二十一世紀の人間、三十歳の会社員だ。 彼はある神秘により一〇〇〇年間も生き続け、紆余曲折を経て鬼娘に転生した。 主人公は幾人もの狂人達と出会い、ドン引きしながらも、徐々に自らの立ち位置を確立していく。 ――これは、未来に関心がなかった男が一〇〇〇年後の世界で、自らの価値を見付ける話である。 ※クトゥルフ神話と言いましたが、知識ゼロでも問題なく読めます。 ※2月21日に設定を大幅改訂致しました。シナリオは変わっていません。 ※『小説家になろう』にも投稿しています。