プロフィール

ホラーばっかり書きます。 あと夢が好きです。美味しいから。 貴方の夢はどんな味がしますか?

ブックマーク

一覧

  • ひねもす亭は本日ものたり

    日常モノ×怪異退治?モノ ※水・日更新

    72,800

    2,160


    2023年1月29日更新

    陽之戸国の都、貴墨に住む三流作家の丞幻(じょうげん)はある夜、祟り神が出るという噂の荒れ寺で男を拾う。 埋められていた土の中からずるずると這い出て、力尽きたように倒れている男を見て、丞幻は思わず呟いていた。 「――あらやだ、ネタだわ」 これは、怪異を見聞きする力を活かして関わった事件を小説にしているものの、いまいち売れない三流作家が愉快な仲間達と共に(次回作のネタの為に)怪異に挑み。 神隠し調査の為に異界に突撃し。 美味しいものに舌鼓を打ち。 賭博ですってんてんになり。 時には盗人捕縛に駆り出され。 はよ次の話を書けと、版元に物理で尻を叩かれる。 そんなお話である。 ※キャラはコミカル、ホラーはまったりな、なんちゃって和風怪異モノです。よろしくお願いします。 ※話の展開上、人の売買や殺人・強盗などの犯罪行為の描写がある場合があります。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ※毎週水曜日、日曜日の午前0時前後更新します。 ※複数の小説投稿サイトでも公開しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • Dark Dawn 語られなかった追憶

    魔神に呪われし大地を照らす光と闇の追憶

    187,850

    5,850


    2023年1月27日更新

    魔神の呪いで半分が闇に包まれた世界。 昏き大地を照らす暁の女神に仕える血族に連なりながら、ただひとり闇を纏う少年。 百年の暗黒時代を経て世界に現れた唯一の希望の光、幼い暁の女神の申し子。 これは、光と闇の宿命を背負う二人が出会うまでの物語。 サイトで公開中の自作フリーゲーム(ダークファンタジーRPG)の主人公とヒロインの過去のエピソードにあたる小説です。 毎週金曜更新。ここで公開するには異質な小説だと自覚していますが、お好みに合えば幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間13分

    この作品を読む

  • 別れの曲

    本気小説"第一弾"です

    43,226

    888


    2023年1月14日更新

    『今の私が書ける、本気の小説作品でこざいます。最後までお読みなさった方には、どうか思ったことを何でも宜しいので書き記して教えて頂ければと思います』 〜あらすじ〜 森下陽和は幼少の頃、ピアノを弾くことが好きだった。 そんなある日、医師から『楽譜“だけ”が読めない学習障害を持っている』と診断されたことをきっかけに、陽和はピアノからは離れてしまう。 月日が経ち、高校一年の冬。 ピアニストである母親が海外出張に行っている間に、陽和は不思議な夢を視る。 そこで語り掛けて来る声に導かれるがまま、読めもしない楽譜に目を通すと、陽和は夢の中ではピアノが弾けることに気が付く。 夢の中では何でも自由。心持ち次第だと声は言うが、次第に、陽和は現実世界でもピアノが弾けるようになっていく。 時を同じくして、ある日届いた名無しの手紙。 それが思いもよらぬ形で、差出人、そして夢の中で聞こえる声の正体——陽和のよく知る人物が隠していた真実を紐解くカギとなって……

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • 新春ホラー短編祭

    皆様のホラー短編を読ませて下さい

    11,700

    50


    2023年1月4日更新

    あけましておめでとうございます。 おせちもいいけどホラーもね、の時期がやって参りました。 誠に勝手ながら2023年はホラーを盛り上げる年にしたく!また筆者がホラー短編集が大好きなので、ノベプラで様々な作家様のホラーを集めた短編集を作りたいなぁと思っております。 ただホラー作品をまとめるだけだと少々面白味に欠けるかなと思いますので、あるお題に沿って書いていただいたホラーを集めたいなと思っております。 詳細は本文にて。色々な作家様の交流の場にもなればとも思っていますので、ホラー好きな方もそうでない方も、ホラーなんて書き飽きてるよ!な方もホラーが初めましての方も、まずはチラ見して頂ければ幸いですm(_ _)m

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • だって、お金が好きだから

    特殊能力を持たない女商人の話/続編検討中

    249,955

    7,493


    2022年12月7日更新

    総合最高順位:日間1位、週間6位、月間9位 ジャンル別最高順位::日間1位、週間1位、月間2位 この物語には、淡い恋愛要素が男性視線でも気にならない程度(小学生レベルw)、微量に含まれますがメインセンテンスは経済です。 物語の舞台は中央アジア、時代は中世。主人公の女商人が護衛の騎士と共に旅をして、少しずつ人間的な成長をしていく物語になります。色々な敵に襲われたりするバトル要素もありますが、メインは社会情勢を利用した商人同士の虚々実々な駆け引き、つまり頭脳戦がこの物語の最大のウリになります。 最初は緩く始まっていき冒険譚てきなファンタジー要素が強いですが、11話から徐々に経済の話が入ってきます。それから、徐々に商人による頭脳戦の話がメインにシフトしていくという感じですので、経済が好きな人は前半ちょっと退屈するかもしれませんがよろしくお願いします。 また、この小説に含まれている内容のほとんどが「現実の理論」や「史実」を下敷きにしていますので、読了後、少しだけ経済がわかった気分になれる特典がついています。頑張ってできるだけ簡単にかみ砕いて説明してありますが、難しいことはやっぱり難しく、わかりにくい所があるかもしれません。その点はご容赦ください。 構成は、奇数章(1章、3章、5章、7章)が一般的な冒険もの。外敵と戦ったり、ヒューマンドラマ的な何かがあったりする物語です。 一方、偶数章(2章、4章、6章、8章)が経済的な話になります。含まれるコンテンツは、 ①金融工学/②投資家の心理学/③政治学/④戦争経済学/⑤地政学 等々の専門的で学術的な内容をギュウギュウに詰め込んでいまして、必要に応じて後書き等に解説をつけています。しかし、物語のストーリの中に自然に織り込んでいるので、読み進めているうちに「なんとなく理解」ができるようにしているつもりです。具体的にこの物語で取り上げている「史実」は、バブル経済の崩壊/リーマンショック/アラブの春/コロナ渦の原油価格の動き/ロシア×ウクライナ戦争の小麦価格の動き等々です。 また、中央アジア独特の文化財や料理についても、少しだけ説明があります。もし興味を持たれたら是非博物館にいってみてください。ここらへんの地域の文化財って、本当に素晴らしいですよ。 表紙絵:星埜銀杏さん

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間56分

    この作品を読む

  • 不穏な世界とその構造について

    (完)一話完結ホラー集

    77,200

    1,808


    2022年11月8日更新

    (2022年11月8日完結) ホラー短編集を作りたく…。基本一話完結型の話です。 10分~20分程度で読み終わる1話完結型物語。どれも独立したお話です。 ふらっと立ち寄って読んでいただけたら幸いです。 ホラーにも色々な切り口はありますが、一つのテーマとして物語が醸し出す不穏な雰囲気を描ければと思っています。 ※以下、完結に伴う追記 作品毎の簡単なご紹介。 不穏度(ホラー度、5点満点)は当社比です。 ●第一話:白い手 不穏度★★★☆☆ ちょっといやーな感じの話が読みたい人向け ●第二話:影追い 不穏度★★☆☆☆ すっきりしない終わりが好きな人向け ●第三話:繁茂 不穏度★★★★★ モダンホラー的なものが好きな人向け ●第四話:老女語り 不穏度★★★☆☆ ちょっとミステリーな話が好きな人向け ●第五話:来訪者 不穏度★★★★☆ 不可解な話が好きな人向け ●第六話:屏風絵祭りの夜に 不穏度★☆☆☆☆ 切ない話が好きな人向け ●第七話:不穏な世界とその構造について 不穏度????? 意味不明な話が好きな人向け。この話だけは一話~六話までを読んでから読むことを推奨します。 (読んでくださる奇特な方がいらっしゃるなら…) (こんなものをブックマークしてくださった方向けのご案内) 読み返して誤字脱字やら表現が酷いな、と思ったところは直すかも・・・しれません。通知を切る等していただければ幸いです。改めてこんなものを読んでくださりありがとうございました(>>読んで下さった皆様)。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む