プロフィール

十二単風ノベラ

あさり

Lv   :13

作品数 :2

ジョブ :女神官

称号  :第1回歴史・時代小説大賞応募者

アバター:十二単風ノベラ

レビュアーポイント:0pt

物書き初心者の貝です。 ファンタジーが大好きなので主に書くのはファンタジー系になると思います多分。 ※ブックマークの相互はしておりません。 殻でスマホを傷付けないようにTwitterしてます。 @asari_begia https://twitter.com/asari_begia?s=09 ↑これから飛んで行けると思います多分。 基本宣伝か独り言ですが応援してくれたら嬉しいです(´・-・` )

作品(2件)

一覧

ブックマーク

一覧

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ♡1,306,950

    〇47,720

    異世界ファンタジー・連載中・189話 斎藤まめ

    2019年12月9日更新

    ※『キャラクター紹介 ─ 1 ─』 ※『第一章のあらすじ ─ 1 ─』 それぞれを掲載しました。 ※キャラクターデザインを頂きました。 『キャラクター紹介 ─ 1 ─』に掲載してありますので、ぜひ、見てください。 イメージの補完に役立つと思います。 【構外 ─ 全体あらすじ ─ 】 個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan

  • とあることから神になり損ねた者の物語。

    ♡51,650

    〇1,270

    SF・完結済・71話 須江まさのり

    2019年9月17日更新

    ある程度、新着作品の欄に載っておきたいので、番外編という形で不定期で話を付け足していく予定ですが、本編は終わっているので、完結済みという形にしております。 一応の目安としては、本編のエピローグを投稿し終わった時点での文字数は116.000文字といったところです。 セルフレイティングに関しては、その番外編でやらかしてしまうかもしれないので、保険的な感じで付けており、本編に対してのものではありません。 そんなわけで、本編あらすじ。 いずれ神になる存在だったイマトオという男はある日、少女の形をしたものに出会う。 台風という現象が魂のような形態をとったという稀なその現象は、人間になることを望んでいた。 その願いを聞き入れたイマトオは彼女に人間として生きられる肉体と風子という名を与える。 しかし、人として振る舞っているように見える彼女は、喜びや悲しみどころか不満も満足も感じること無しに、ただ相手の望むように振る舞うだけなのだ。 それは、人間というものにそれほど興味がないイマトオから見ても、彼女が願っていたものだとは思えなかった。 そして問題がもうひとつ。 彼女の魂には雨風を呼び続けるという性質があり、その場所は三日と経たずに大嵐となってしまい、彼女の命を奪うまで際限なく勢力を増し続けるのだ。 それが彼女の本質であり、その現象と彼女の存在を切り離すことが不可能だとなれば、集まってくる雨雲から逃げるように移動を続けるしかなかった。 ――彼女が人であるために―― それだけを目的にした彼の、時空を超えた旅に終わりはあるのか。 そんなお話です。たぶん……。 この主人公のイマトオさん。神と同等の力を持った超常的な存在という設定で生まれた筈なのですけれど……。なんだか、ちょっと間の抜けたキャラになってしまいました……。 あとがき以降は他のキャラの視点でのアンダーストーリー的な……、というか没ネタの再利用みたいになっております……。 なんかすいませんm(_ _)m

  • 少女は宇宙を夢見ていた

    ♡510

    〇0

    SF・完結済・38話 けろよん

    2019年8月20日更新

    学校にUFOが落ちてきたことから事件は始まった。夢見がちな少女みかは宇宙人を探すうちにある出来事に巻き込まれていく。

  • 2019年8月18日更新

    中学生の男女が同じ夢を見たことから、奇妙な交友関係が始まる物語。『夢の中で知識が自然に共有される』という、予想もしなかった影響が現実にも出始めて、原因を調べるなか二人の共通点が浮かび上がってくる。