プロフィール

現代ファンタジー書き。 仲良くしてください。 https://twitter.com/tukiokatihiro

ブックマーク

一覧

  • 2020年8月15日更新

    この戦争を終わらせるために必要な最低限の死者は、たった一人なのではないか? そんな発想が少女にとっての戦争の始まりだった。 目的を見失い、止まっていた人生がそこから動き出す。 不知夜《いざよい》月《るーな》と名付けられたその少女は、神が見捨てた土地を救うために、心を殺して戦い始める。 かつて宵闇の天使と呼ばれ恐れられた暗殺者として。 だが苛烈を極める内戦は止まらない。 少女の行動で事態は大きく動き出し、様々な人々の思惑を載せて意外な方向へと転がっていく。 失われていく友。大切な人たち。束の間の平和。戦わない戦い。そして悲劇への復讐。 次第に解き明かされていく、誰もが望まない戦争の真実。 すべてが正しく、そして間違っているから。 その名に希望という意味を込められた少女は、一人の兵士として戦場を駆け抜ける。 心の剣を振りかざし、人々の想いをその力に変えて。 少女が最後に得るものは一体何なのだろう? 【読者の方へ】 平日17:07、土日18:07 に一日一話ずつ公開予定。 最後まで書き上げてあり、計34話、132000文字程度です。 一貫して内戦の解決を目指して行動する一人の主人公を描いていますが、章ごとに内戦への関わり方が変化します。 そのため、主人公の活動する場所や内容、使用する能力が変わり、結果として違った方向の面白さを感じるポイントが用意されています。 オムニバスや短編集ではなく、各章の結果が連鎖し、全体として内戦が解決していく構成になっています。 最終的には、SF的な兵器同士の大規模な戦場において、ファンタジー的能力の主人公が活躍するお話となります。

  • 星に願いを、いつか命が燃え尽きるまで

    ♡72,974

    〇723

    SF・連載中・58話 蒼弐彩

    2020年8月15日更新

    暫くの間、毎日20時更新です!! 構成要素 ボーイミーツガール ポストアポカリプス 異能バトル ややロリめのヒロイン 無双はしないが程々に強い主人公(with 重めの過去) というので、 これらの要素どれか一つでも好きな人は楽しんで読んでいただけるのではないでしょうか。 さて、概要です。 第三次世界大戦にて投入された最悪の生物兵器"合成獣〈キマイラ〉”。暴走したそれらによって荒廃した世界でそれに対抗出来るのは、同じ技術を持って作られた人間兵器"異能者〈モザイク〉”の寿命を代償に得た力、異能力のみ。 異能者の開発国である日本から派遣され、合成獣と戦うことになった強化異能者の少年、紫苑は派遣先で異能者の少女ロゼリエと出会う。 派遣早々出された指令、簡単そうに見えたそれだが……… これは荒野の中で命を懸けて戦う少年少女の物語。 本サイトでかつてジャンル別日間1位をいただきました!ありがとうございます! ロゴは紅蓮のたまり醤油さんからいただきました ありがたやァッッ!!!! もちろん絵の方は自作です! (なおこれは過去にカクヨムで私が出していた作品"MOSAIC―WastelandHunters―”の設定を参考に書き直したものです)

  • 私的な書き殴りです。

    ♡38,900

    〇30

    ブログ/活動報告・連載中・69話 シンカー・ワン

    2020年8月15日更新

    ノベプラには独立した活動報告ページがないので、ブログの形で届けることにしました。 基本的には活動報告ですが、それほど活動的でもないので、思っていることやら日々の雑感などを書き捨てるかと。 まぁ、普通にブログだと思っててください。

  • 感動の長編大作・異能ファンタジー!

    ♡123,700

    〇90

    現代/その他ファンタジー・連載中・111話 伊勢周

    2020年8月15日更新

    平穏な日々を過ごしていた少年・生方宗助(うぶかた そうすけ)は、見舞いの為に訪れた妹・あおいの病室で、突如として謎の機械兵マシンヘッドの襲撃を受ける。 大怪我を負いつつも、命からがらこれを撃退するが……この日を境にして、宗助は平穏の裏で蠢く謎を追いかけ、闘いの渦中へと身を投じていくこととなる。 マシンヘッドの正体、そしてそれを操る者の目的は――。 そこには、あまりに切ない真実が隠されていた。 サスペンス異能力アクション『machine head(マシンヘッド)』、是非ともお楽しみください。 ・本作品は完結まで執筆済みです。順次掲載していきますので、ご安心してお楽しみください。

  • テーマ「まったりスローライフ」

    ♡11,800

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・8話 カルラ

    2020年8月14日更新

    [心に傷を持った少女が、異世界の住民の優しさに触れ徐々に心を開いていくお話。] バトル、RPG要素はありません。勇者、魔王、モンスター現れません。 あくまで住人との生活重視の作品となっております。 【テーマ】スローライフ。ほのぼの。 理不尽な世界で生きる希望を失った少女サラは、帰宅後、遺書を書き残すことなく毒物を飲んだ。 激しい嘔吐と激痛に襲われ悶え苦しみ、遠ざかる意識の中、死ぬ事への喜びを前にして少女は笑った。 目を覚ますと、サラは見知らぬ男性に看病されていた。 自分は死んだと思い込んでいた彼女にとって、命が救われた現実は辛いものだった。 サラを看病していた男性はダーラと名乗り、この世界の優秀な魔法使いの1人であると発言した。 「この世界は、貴方が思うほど悪いものでは無いですよ。 私と一緒に生きてみませんか?」 と救いの手を差し伸べたダーラと共に、サラは異世界生活をスタートさせる。 【毎週金曜日、夜7時更新。10話まで予約公開済み】