プロフィール

十彩の音を聴いて 2021-08-28 ノベルアッププラス様で連載開始です。 小説家になろう様、カクヨム様でも掲載してますが こちらでは一話あたりの文字数を1,5~2千文字として 短時間でご覧戴けるよう編集しました。 編集するに辺り、加筆や修正も加えてます。 是非ご覧下さい。 十彩 ーあの瞬間を伐抜いたアルバムー の音 2021,9,1 連載開始予定です。 「十彩の音を聴いて」の番外編的なアウトエピソード集です。 本編の進行も鑑みながら読切短編エピソードが完成次第、 随時1,5~2千文字程度に分割して連載方式で掲載します。 両タイトル共 小説家になろう様、カクヨム様でも掲載してます。 皆さんにご愛読して戴けるよう頑張ります。 宜しかったら応援して下さい。

ブックマーク

一覧

  • ゴブリンガールはガチャを引く!

    抗え! レベル2のド底辺モンスター!

    162,000

    201


    2021年9月21日更新

    勇者はレベルアップしてどんどん強くなれるのに、モンスターには生まれながらに『固定レベル』が定められている世界。 そんな理不尽なルールを作った魔王を倒すべく、レベル2のゴブリンが立ち上がる! ガチャで排出されたアイテムを召喚できるチート装備『スマートフォン』さえあればどんな魔物でも一刀両断! ……と思いきや、ハマるハマる課金地獄! そして陥る借金苦! ついにはドワーフのギャング団に捕らえられ、小金稼ぎのクエスト攻略に駆り出されて……!? ゴブリンガールのドタバタ返済アドベンチャー、ここに幕開け! ※Twitterでキャラ絵や挿絵の公開などの活動しています! https://twitter.com/GoblinGirlGacha ※「小説家になろう」と重複投稿です。 https://ncode.syosetu.com/n2037gy/

    読了目安時間:4時間58分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期の江戸が舞台のファンタジー

    1,631,710

    4,835


    2021年9月21日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間45分

    この作品を読む

  • アドリアンシリーズ

    シベリア好きのため西シベリア多めです。

    71,400

    3,090


    2021年9月21日更新

    大航海時代が始まる大体100年位前、大モンゴル時代が緩やかに黄昏を迎えつつある時代に生まれたジョチ・ウルス末裔の一人の男の物語です。 1350年ジョチ・ウルスの遊牧民としてアドリアンは誕生します。成長したアドリアンはティムール帝国を滅ぼし、ジョチ・ウルスを統一します。 ティムールを滅ぼし、イラン、中国を目指します。元々は狩猟民族のため本来の目的(世界統一)を忘れシベリア、シベリアと狩猟の方へ方向が 向きがちです。炭鉱で瀝青炭を掘り、乾留してコークスに変えるなど金儲けのためには努力を惜しみません。ロビンソン・クルーソーなど探検物 に近い節もあります。アドリアンは好色で綺麗な女の人を見ると直ぐに惚れ込んでしまいます。最後に何節かありますが物語には無関係ですので 飛ばして貰って結構です。まとめて資料集にするつもりです。学生さんの世界史の学習の役に立つようにまとめます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間45分

    この作品を読む

  • 僕(芋かりんとう)とおじさん!

    何とも、摩訶不思議な芋かりんとうの君の話

    12,400

    2


    2021年9月21日更新

    西日本では有名な芋かりんとう君、全国では余り知られていない? と、言った事実も……。 と、言うことで、自分自身のアピールと。どこが本当の名産地なのかをかけて、四国は土佐、愛媛……。九州は鹿児島、宮崎県とで……。 あっ、広島県にもありました……。 まあ、そんな芋かりんとう君なのだが。いつも自分自身を試食販売している怖い顔をした独身中年男性と、二人で商いを頑張る日々を過ごしていたのですが。そんな芋かりんとう君の主であり。販売者であるおじさんには実は? 自身が思いを寄せる女性がいるのだが。彼女には……。 まあ、そんな禁断の恋に溺れることなくおじさんはマイペースで商いを続ける人生を送っているのだが。そんなおじさんが? 芋かりんとう君は心配……。 まあ、とにかく? 芋かりんとう君の視点から、おじさんの恋と商いを見学させてもらうお話でございます。 筆者が昭和の時代から三十年以上続けてきた販売業。終始する可能性が大なので、今迄販売をしてきた駄菓子・豆菓子・珍味・ドライフルーツ等を所々物語の中で紹介をしていきますね

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間19分

    この作品を読む

  • ホビーレーサー!~最強中年はロードレースで敗北を満喫する~

    ロードレースを楽しもう!

    53,400

    1,233


    2021年9月21日更新

    注)本作品はフィクションですが、ロードバイク普及を目指しているので現実に近い表現をしております。 勝てなくてもロードレースに参加を続ける選手にエールを送る作品です! 会社で『最強』と称えられる40才の部長 中杉猛士。 周囲の社員の軟弱さを嘆いていたが、偶然知った自転車競技で全力で戦う相手を見つける。 「いるじゃないか! ガッツのある若者! 私が全力で戦ってもいい相手が!!」 最強中年はロードレースで敗北を満喫するのであったーー 本作品は小説家になろう様、カクヨム様でも公開しております。

    読了目安時間:3時間7分

    この作品を読む