プロフィール

あらゆる場所に現れるヤツです。 ファンタジーをメインに執筆しています。 シリアス、ダーク、グロテスク大好き。 ミステリー/SF/和風/西洋と世界観に拘りはありません。 応援Ptがあるあいだは好きな作品に投げつけておく所存。 Twitterはこちら→@chesha_neko00 ※管理できないためノベプラ内も含め基本的にフォロー返しはしません。留意ください。

ブックマーク

一覧

  • 「セリフだけ?」「しかも140字」

    ♡633,755

    〇985

    童話/絵本/その他・連載中・439話 中村尚裕

    2020年8月14日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

  • 美少女主人公・王道戦記ファンタジー!

    ♡437,450

    〇16,720

    異世界ファンタジー・連載中・227話 美風慶伍

    2020年8月14日更新

    ■個性的な傭兵たちとのチームワークで少女傭兵ルストが人々のために勝利を掴み取る爽快冒険戦記ファンタジー 〔主人公一人称、幕間部分のみ三人称視点/1エピソード:1000字〜2500字/毎日午後7時更新〕 【あらすじ】 ■銀髪・碧眼の17歳の少女ルストは傭兵として生きていた。 努力の末、1年目にして3級から2級傭兵に昇格した彼女だったが周囲は彼女を認めない。それでも諦めなかった彼女を親切な老傭兵が後押ししたことで、ついに小隊の隊長職が任される事になった。そんなルストに与えられた任務は国境地帯の哨戒偵察。ルストたちは見事に敵国軍の動きを掴むと言う成果を帰還する。すべてがうまく収まると思った矢先、一人の不良傭兵の奸計が彼女の善意と誠意を踏みにじる。 「あたしの誠意とメンツを傷つけたなら、あなたの傭兵としてのメンツを叩き潰してあげる!」 壮烈な果し合いに勝利し、ルストは二つ名『旋風のルスト』を得て傭兵として名を挙げる。そんなルストに〝西方の辺境ワルアイユ領でのミスリル鉱石の横流し疑惑の極秘内偵任務〟と言う任務が舞い込んだ。 先の哨戒偵察部隊を率いて現地へと向かったルストが目の当たりにしたもの――。領主の不慮の死、対立領主の執拗な妨害、生活に困窮する人々、|塗炭《とたん》の苦しみの領民たちを救うためルストは戦い始める。姿なき襲撃者、燃える村、正体不明な巨大な権力の影、疑心暗鬼が広がる中、事態を切り開いたのはルストの強い意志だった。それを目にした仲間達もルストを信じ力を合わせていく。そしてついにルストは、人々の命とワルアイユ領再建への道を掴むため立ち上がった。 「みなさん! これは困難ではありません! 千載一遇のチャンスです!」 西の彼方と、東の背後から敵が迫る中、ルストは乾坤一擲の秘策を胸に人々を率いて決戦の地へと向かう。 それはまさに人々を勝利へと導く偉大なる英雄の少女が誕生する時でもあった。 才知溢れ慈しみと深い洞察の力を持った少女が、心と人生に重荷を持つ人々を救いながら、個性的な仲間たちとチームワークにより自らの未来を掴み取る爽快サクセスストーリー戦記ファンタジー! ―傭兵の少女ルストは今、7人の仲間たちと共に勝利への道を歩み始める―

  • ぐっだぐだのよもやま話です。たまに真面目

    ♡250,046

    〇650

    エッセイ/評論/コラム・連載中・173話 北浦 寒山

    2020年8月12日更新

    昔つらつらと書き連ねていたものをエッセイと称してダダ漏れにしてみました。 古い話なのでネタが時代遅れだったり季節がズレまくったりしてますが、生ぬるーい目で見守ってやってくださると作者は喜びます(待)。 さあて御用とお急ぎでない方は寄った寄った! (でもくだらない話ばっかですすみません) ※昔話はもうネタ切れになっちゃったので最近のは全部新作です(^^;

  • 🍏<果たして絵は上達するのか⁉︎

    ♡587,530

    二次創作・連載中・156話 りんご屋さん

    2020年8月11日更新

    🍎<絵が上手になりたいな〜と思って絵を描くっ。 好きなところから見てください。どこからでもするするっとページをめくれて、僕のイラストっぽい作品の進捗を観察できますw

    タグ:

    イラスト

  • ポストアポカリプス、女主人公、荒野と廃墟

    ♡10,000

    〇300

    異世界ファンタジー・連載中・31話 Cabernet

    2020年8月15日更新

    戦前の物資を漁って生計を立てながら旅をしているスカベンジャーの少女・アリサ。 儲け話を聞かされて同業者たちと赴いた街は、戦時中の激戦区――今は無法者たちが占拠する廃墟都市だった。 差別や迫害にさらされながら過酷な戦いを続けるくず鉄拾いたち。 それでも生きる意味を求めて、少女は愛銃である散弾槍を手に取る。 ※三日、四日ごとの連載ペースを見込んでいます。 ※作中のイラストは山桃氏(twitter:@yamamomoplank)に描いていただきました。 ※イラストを掲載しているお話はタイトル右に★マークを付しています。